FC2ブログ


飲まないと1日が始まらないくらいに、日々の暮らしの中で欠かせない存在になっているコーヒー

近年、そのコーヒーの効能 について色々と検証がされていて、健康上の効能に様々な効果があることが報告されているようです。

コーヒーが健康にいいって言われてるけど、具体的に、含まれているどんなものがどのような働きをしていて健康上の効能があるのか見てみると・・

  コーヒーが健康にいい理由とは?生活習慣病の予防やリラックス効果まで


こうして見てみると、カフェインを適度に体に摂り入れることによって交感神経を刺激し、体脂肪の燃焼が促進され、クロロゲン酸の抗酸化作用と、ペラジンによるリラックス効果など、さまざまな要素が絡み合って、コーヒーは健康に良い相乗効果をもたらしている ということのようです。

ますますコーヒーが手放せなくなりそうです。


s-coffee-918926_640.jpg




さて、いよいよ明日(1月14日)から、真夏のオーストラリア メルボルンにて全豪オープンテニスが開幕します。

TV放映は、WOWOWの独占放送となるわけですが、先月末で解約してしまっていたのを思い出して、今月のみ加入ということにしました。
契約月は解約ができないので、来月末をもって解約ということになります。

その全豪オープンを前に、錦織選手が インスタグラムにて、本田圭佑選手とのツーショットを披露しています。

全豪オープンのためにオーストラリアのメルボルンに滞在している錦織選手と、同地のメルボルン・ビクトリーで本田選手が活躍していることもあり、このようなビッグなツーショットが実現したようです。


s-db5fc6e29283c3af84f9c34e0938e314a97131e9.jpg



錦織が本田圭佑とのビッグなツーショットを公開。GS開催地のメルボルンで[全豪オープン]



錦織圭 インスタグラム



錦織選手は第8シードで出場し、1回戦では予選勝者で世界176位のカミル・マイクシャク選手(ポーランド)と対戦することが決まり、準々決勝では第1シードのノバク・ジョコビッチ選手(セルビア)と当たる可能性があるようです。

今季は、全豪オープンの前哨戦となるブリスベン大会で2年ぶりのツアー優勝を飾り、幸先のいいスタートを切っている錦織選手
勢いに乗って、優勝も見据えながら上位進出を目指して頑張ってほしいところです。




最近、夜寂しいのか、しきりにももPAPAのほうを見ながら 構ってサインを送ってくる サスケどん

表情も優しく柔らかく、少し前までのような ワンパクギャングエイジのような雰囲気が影を潜めてきました。
年相応になってきたのかなぁ


s-IMG_5116.jpg




取引を終えると必ずスクリーンショットを撮ってとれたポイントを確認し、それをデータとして蓄積しながら自分オリジナルの鉄板ポイントとして確立する作業を続けているのですが・・

特に、1分取引での分替わりエントリーの場合、ぴったりジャストなゼロエントリーでいけず、わずかに遅れたりした場合、ノイズを拾ってしまって負けエントリーとなることもままあります。

相場というのは、例えば上昇トレンドの状況であっても、一定して絶えず上昇しているわけではなく、上がったりさがったりといった変化を辿りながら動いていきます。

或る程度まとまった時間軸で見た場合、トレンドが形成されていても、それを小さな時間軸で切り取ってみると上がり下がりをしながら上昇 あるいは下降している という感じですね。


こんな感じでしょうか

s-5c82d3fb7179a6837c7065194fb314e5.jpg


なので、1分とかの短期取引の場合、エントリーの方向(上昇か下降か)は合っていても、ノイズの部分(下降部分)にはまって負けてしまう というリスクが常に付きまといます。

こう書くと、3分とか5分とか ある程度まとまった時間軸でのエントリーを選択した方が有利だとも言えます。

なぜなら、上がり下がりの細かなノイズはあっても、エントリーの方向性さえ合っていればとれる確率が高くなるからです。

また、3分以上の取引だと、途中で利確できる 転売機能も使え、"これは危ないな" というような状況で転売ができるので、損失を最小限に抑えるということも可能です。

ただ、見極めが難しいこともあって経験値を積まないと使いこなせない側面もありますね。

1分取引の場合は、ジャスト分替わりでエントリー  というのが鉄則で、特にローソク足の"必勝出現パターン" を的確に攻めていけばとれる確率は高くなるので 自分の場合はそれでエントリーしています。






さて、今回のミュージックは


伝説のフュージョンユニット "PRISM" の  ナンバーから
"Take Off"

そして、この曲はすでに何度かピックアップさせて頂いたものですが、松岡直也バンド の "A FIRST FLIGHT"

2曲続けてどうぞ♪  


s-ATDV-436.jpg



ヘッドフォンもしくはイヤフォン装着で聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪


TAKE OFF (Single Version) / PRISM


松岡直也グループ A FIRST FLIGHT
スポンサーサイト
line


サスケどん


どうにか、手足で体重を支えながら前に進めるようになってきました。  当初はどこまで回復できるかわからなかったですが、とりあえず 第一関門をクリアできたことが何よりの成果です。

打った箇所が背中の、胸骨のある反対側 第10 11胸骨部で、その部分の圧迫骨折によって神経が圧迫されての運動障害で体が支えられず、立てない状況が続いていました。

3月24日以来ですので今日でおよそ10ケ月です。

あとは、少しずつ筋力をつけていくためのリハビリをじっくり行いながら、無理なく歩けるようになるまで見守っていきたいと思います。


s-IMG_5108.jpg


サスケどんのこともあって それ以来自分も 足腰 特に脚力強化のためのトレーニングを継続してやってきました。


若い頃はスポーツ(体操)で鍛えていたので体力には自信がありましたが、ここ数年 加齢による体力の衰え(特に筋力)を実感するようになってから、意識して筋力強化をメインに、限界近くまで負荷をかけたトレーニングを重ねてきました。


その具体的なメニューは・・

究極の追い込みトレーニング『10種のバービー』




これを、それそれ10回ずつ 2セット



実際やってみると相当ハードです。


今日までで継続期間はざっと半年



たまたま 先日 隣市の体育館の主催で、成人の体力テストが行われるということで、ものは試しと参加してみたところ、その効果ははっきりと数値に出てたので これで奮起して今後も続けていこうと思ってます。


詳しい結果は・・・

50メートルダッシュ   6.8秒

サージェントジャンプ(垂直跳び) 76センチ

反復横跳び        58回

ハンドボール投げ    38メートル



跳躍系の種目だけは昔から自信があった種目ですが、やはり年齢と、スポーツから遠ざかっていることもあって、サージェントジャンプは全盛時より20センチ近く落ちてました。(当たりまえといえば当たりまえですが・・)

ちなみに 体格は  身長が167センチ   体重は61キロ
年齢は 65 です。

僕と同年代の人で、昔 バスケットボールの国体選手だったという人がいて、その人は62歳でしたが、サージェントが何と 84センチ
身長は170センチ足らずだそうですが、この年齢でこの数値はなかなか出せるものではありません。

若い頃はこの身長でダンクができてたというから驚きでした。 恐ろしいバネです。






さて、今夜はイブですね。

ということで、今日は チキンレッグを片手に こいつで乾杯です。



s-IMG_5090_20181224173937fe6.jpg



この "すごいも"

他の製品にはないものがあって   それは 糖蜜を加えて蒸留してあるんですよね。
コクのある風味に魅せられて、今ではこれで毎晩 晩酌してます^^





さて、今回の1曲は・・・

この曲も かつてフュージョン系をメインレパートリーとして演奏していたユニットでよく演奏してた 大好きな曲です。


s-41173537_285173875422082_2763363978846488016_n.jpg




Indian Doll 1983 Live 和田アキラ&松岡直也


それでは、皆さん  よい イヴをお過ごしください。

そして 今回の記事で 今年は締めたいと思います。 どうか よいお年をお迎えください。 また来年も引き続いて拙ブログをどうか宜しくお願い致します。


line


11月も今日で終わり、明日から12月(師走)ですね。 


新年の初詣に行ったのが ついこの前のような気がします。

来年のことを言うと鬼が笑うといいますが、 平成31年は 2020年 東京オリンピック開催の前年、また来年 平成31年4月30日に行なわれる予定の"天皇陛下譲位" のあとは、平成から元号が変わり、新しい元号になる 節目の年でもあります。

私たちの心に残る年にしていきたいという思いが湧いてきます。

そして、あとひと月で終わる平成30年 日々を大切にしながら過ごしていきたいです。


今日はきのうより2度くらい気温が低くなりましたが、穏やかな陽が射して過ごしやすい1日でした。



ワンコを乗っけて買い出しをし、いつも行く喫茶でママさん特製のモーニングを頂いたあと、久しぶりに隣市(浜田)まで足を伸ばし、お魚センターで昼食を摂りました。

s-259c3_0002803273_3.jpg



メニューを見て、"海鮮丼" に決定

2つに絞って どちらにするか迷った末、 上にしました。


s-29415257_154108938748789_8502059969145733120_n.jpg



s-rzknjyvqitkylsrilugq.jpg


お店の出入り口付近で、サザエとあさりの壺焼きに赤テンも添えて焼いておられて いい匂いが漂ってきてて、お腹を満たしたあとでも食べたいくらいでしたが我慢して家路につきました。


s-10916446.jpg




帰ったら疲れたのか、チヨ坊とサスケどんは グ~スカ 眠ってました

s-IMG_5104.jpg



まるちゃんは、お目目パッチリ 疲れてなんかないよ^^  って感じです

まるちゃん  このサークル 狭いからもう少し広めのにしようね


s-IMG_4646.jpg




今日は第4金曜日なので、バイナリートレードは短時間で切り上げました。


通貨ペア USDJPY 画面右端から6番目  ボリンジャーバンドの3σラインにタッチした長い上ヒゲをつけた陽線が確定後、続いて、フラットな高さでボリンジャーバンドの2σラインに触れた長めの陰線が出現し確定したので、次足でローエントリー
これは予想通り、ググっと下降し 難なくとれました。


USDJPY301.jpg


そして、同じくUSDJPY 画面右端から3番目  ボリンジャーバンドの2σラインに長い上ヒゲをつけた陽線がタッチし確定
そしてほぼ同じ高さで短く上ヒゲをつけた陰線が出現、こちらの陰線は2σラインにわずかに触れてませんでしたが、ほぼとれるだろうと判断し、次足でローエントリー  何とか無事とれました。


USDJPY302.jpg



失敗エントリーだったのは、同じく通貨ペアUSDJPY
画面右端から数えて12番目の、上ヒゲをつけた陽線がボリンジャーバンドの2σにタッチし、その後 同じくボリンジャーバンドの2σラインに触れた短めの陰線が出現、確定後 次足でローエントリー
その後、意に反して上昇し始めたので その時点で諦めました。
敗因は、上昇トレンドが強まり始めた局面で、反発を狙ってローエントリーしてしまったことです。

負けエントリーが生かされてないな~  と自己反省でした。


USDJPY291.jpg




きのう今日のエントリー結果です


rireki2930.jpg








さて、今回のミュージックは、奏法としては 前記事で取り上げた 松原正樹さんや、今 剛さんとは対極的なギター奏法で知られる
和田アキラさんの、若き頃のレア動画です。

彼は、伝説のフュージョンバンド "プリズム" のオリジナルメンバーでギタリスト  松岡直也さんのバンドでも そのパッショナブルでスリリングなギターを披露しています。


s-hqdefault_201811302017332c5.jpg



ヘッドフォンもしくはイヤフォン装着で聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪


松岡直也グループ A First Flight '86 京都全日空ホテル
line


ももPAPAです。


11月もいよいよ終盤にさしかかりましたが、今日もこの時期とは思えないくらい 秋晴れの心地よい天気になりました。

そして、今日もワンコを乗っけて街まで買い出しに出かけた帰り、いつも立ち寄る喫茶のママさんオリジナルのモーニングで腹ごしらえです。


s-IMG_5103.jpg




s-IMG_5102.jpg




ママさんと楽しくおしゃべりしながら美味しいモーニングで腹ごしらえしたあと、今日もまた運動公園に出掛けてみました。


日がけっこう強かったので、そよ風が気持ちよくて まるちゃんは思わず 目を閉じて風を感じてました。


気持ちいい~!

s-IMG_2788_20181127185358066.jpg






久しぶりに、いつか見たお兄さんが、颯爽とランニング


ワンコたちは きれいなフォームにしばし見とれていました。


s-IMG_2791_201811271847167da.jpg



いいフォームだなぁ

s-IMG_2794_20181127184952e1f.jpg




帰ってワンコたちのご飯を終えたあと、また2時間ばかりバイナリートレードタイムです。


通貨ペアEURUSD

高値圏 ボリンジャーバンドのライン2σに実体が触れてて、上ヒゲをつけた陽線のあと、フラットな高さでほぼ同じ長さの、上ひげのない陰線が出現
これは間違いなくとれるだろうと確信し、次足でローエントリーで入りました。 

エントリー後、わずかに戻しましたが その後は順調に下がってスムースにとれました。


EURUSD27.jpg



危なかったのは、通貨ペアAUDJPY

画面右端から6番目 高値圏で、ボリンジャーバンドの2σラインに触れ、長い上ヒゲをつけた陽線が出現 その後 ほぼフラットな高さで、やや長めの陰線が出て確定、その次足でローエントリー

そしたら予想に反して、じわじわと上がっていき始めたので、"これはやられたかも" と 半ば諦め状態でいたところ、制限時間の終了ギリギリ直前、ククっと下がって

"お!! とれた~"  って感じのハラハラエントリーでした汗^^


自己分析ですが、 陽線は長い上ヒゲをつけていて 条件としてはなかなかいい感じでしたが、陰線が下がり過ぎて長くなっていたために下降の勢いが弱くなってしまったのが危ない局面となったのかな と分析しました。



失敗だったのは、通貨ペアAUDJPYの2本目

画面右端から数えて9番目の、ボリンジャーバンドの2σラインに実体が触れた長めの陽線のあと、それに抱え込まれるように出現した陰線が出現
その次足でローエントリーで入ったのですが、予想してたのと逆にググっと上昇していってしまいロスエントリーとなりました。

あとで思ったことは、エントリー局面が これから相場が急上昇していく上昇トレンドになっていく場面だったことがロスのいちばんの要因だったことです。


AUDJPY272.jpg





バイナリーは、投資未経験な人でも無理なくできるシンプルな投資です。

ただ、"上がるか下がるか" という ひとつの通貨ペアの値動きを予想することは簡単なようですが、それを継続してコンスタントに当てるためには、チャートを読み取るスキルやローソク足の形・組み合わせパターンを分析するスキルが必要になってきます。

僕もバイナリーを始めて実質半年くらいですが、まだまだ安定した勝率を出せるところまでには至っていません。

そんな状況の中、いろいろとトレーダーさんの手法をメインとして今日まで日々情報取集してきました。


そして、しばらく前からピンポイントで絞って その手法を追い求めてきたのが 次に紹介する 橋本純樹さんの、"ローソク足波動論" と名うって確立された手法です。



"ローソク足波動論" プロジェクトの全貌を大公開!






さて、今回の1曲ですが、前回に続いて・・・

前回は、今 剛さんのギターが前面にフューチャーされた楽曲でしたが、今回は松原正樹さんが、その渋いギタープレイを存分に披露してくれています♪


s-68ff56744f7b4aa4431e657bfaeebf0c-e1455156187529-640x360.jpg



ヘッドフォンもしくはイヤフォン装着で聴くと、より深く拡がりのあるサウンドで楽しめます♪

"松原正樹25周年記念ライヴ! feat今剛×山木秀夫×高水健司×佐藤準×南部昌江"ライブDigest
line


寒くなりました。


天気は悪くなかったのですが風が冷たく、いつも通る橋の入り口脇にある温度計は10度を切っていました。

11月も、もう下旬にさしかかったなんて   ついこの前、このブログで "10月も下旬にさしかかってきましたね" とか書いてましたから、あまりの早さにブットんじゃいそうになります。(*''ω''*)=3 フゥ

寒いときは 風呂あがりに、おでんをつつきながら こいつで一杯やるのが芯からあったまって最高です。


s-IMG_5101.jpg



今日も2時間ほどバイナリー取引してみました。

結果はきのうにくらべてやや低調でしたが、それでも何とかプラスで終わることができました。




これはどっちに転ぶんだろう?  って微妙なチャートが次なんですが

クリックすると、チャートの様子が表示されます


NZDJPY.jpg


画面右端のローソク足から数えて6番目

高値圏で、上ヒゲをつけた長めの陽線が出現し、そのあと 少し高い位置でコマ足陽線 そして上ヒゲをつけた陰線が出て その次足でローエントリーしたのですが、どっちに転ぶかわからない感じで価格が上下し 最後ギリギリで何とかとれました。

このときの、陽線 陰線の組み合わせでは、ボリンジャーバンドの2σラインにタッチしてなかったこと 

陽線の終り値と陰線の始め値がフラットで同じ高さ というより 陰線が高い位置で始まってたことが 根拠として弱かったところがありましたが 天運頼りに近い形でのエントリーとなりました。

結果的にとれはしましたが、こういうときはエントリーは控えるべきですね。


チャートの全体像が見えにくいので、以下に示してみました。


NZDJPY2.jpg



エントリーポイントの理想形のローソク足の組み合わせとしてはこちらがよりベターですね。


NZDJPY3.jpg



画面右端から数えて6番目の、長めの陽線 ボリンジャーバンドの2σラインまであとわずかでタッチ という位置で出現 そのあと、ほぼフラットな高さで、短いですが 上ヒゲをつけた陰線が出て確定したので その次足でローエントリーで入りました。

こちらは エントリー後、グっと下がってきてハラハラすることなく無事とることができました。


ローソク足の上ヒゲ は、陰線の場合であれば いったん買いの力に引っ張られて上昇していったのが また売りの力に戻されて上ヒゲをつけたあと下がってきた という場合ですので この場合は 次足で下がってくるだろう と予想し、ローエントリーで入りました。

ただひとつ、気になったのは陰線の実体が短かったことですね。

ローソク足の組み合わせのほかに、"下がるだろう" と予想した根拠としては 画面の下にある2つめのインジケーターの、ストキャスティクスの緑のラインが赤いラインを上から下に抜けて デッドクロスの状態になっていたことも見てのエントリーでした。

今日も裁量だけを使ってのエントリーでした。

大切なのは、負けエントリーとなった取引について、その要因を分析すること



バイナリー取引で言えることですが、 勝率を高めるうえで不可欠な要素は "メンタル管理と資金管理、そしてその上に加えて、裁量でのエントリーポイントの見極め

もちろん、きれいな値動きをしていて、未来の値動きを読み取りやすい通貨ペアチャートを選ぶことも重要です。

そして、"これは勝てる" と確信できる ローソク足の組み合わせパターンを脳内 というより体に刻み込んでいる レベルで自分のものにできている こと

これには経験値を積んでいくことがなにより大切です。


本日の取引結果です。


1123取引結果





膝の上でくつろいでるサスケどん  ちょい ブレブレになっちゃいました


寒いにゃ~ でもあったかい

最近は、甘えんぼワンコになってるサスケどんです。


s-IMG_5099.jpg






さて、今回の1曲は シバレル  もとい  シビれるギターナンバーをピックアップしてみました。

今 剛 & 松原正樹 で "AGATHA" を♪

この曲では、今さんがメインで 松原さんはもっぱらサポートプレイに徹してます。   それにしても今さんの流れるようなギターサウンド 魅力的です。


s-mk_02.jpg



ヘッドフォンもしくはイヤフォン装着で聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪

『AGATHA』(今剛) 今剛&松原正樹
 
line
line

line
プロフィール

ももPAPA

Author:ももPAPA
ももPAPAのブログへようこそ
写真はチヨ(チワワ&ヨーキー)です



おきてがみ 設置しました
ポチっとしていただければ、のちほど必ずうかがいます

おきてがみ


初めまして

ももPAPAと申します。


1953年生まれの獅子座(乙女座に近い獅子座です)

さすがに体力の低下は否めませんが、気持ちはまだまだ20代のつもりです。

血液型 O型

年はとっても気持ちは若く、ハートは熱いです。

大らかな面と、これは! とこだわる面もあって 部屋が散らかっていると気になって1日に2回は掃除をしています。
(ワンコの毛が舞い落ちることもあって そうしています。)

もともと好きだったことと自分の健康維持も兼ねて、4年ほど前にワンコを迎え、毎日元気と癒しを分けてもらっています。

"成せばなる 成さねばならぬ 何事も!"

"自分を信じ、未来を見据え、ブレない心で取り組めば、結果は必ずついてくる"
ももPAPAのモットーです。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
フリーエリア

現在の閲覧者数: アクセスカウンター

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line