記事に統一性がなくてすみません。

「洋楽、邦楽」そして新旧問わず、いいなって思った曲について思いつくまま記事として掲載していますので、そのあたりはご了承いただければと思います。

EAGLES  

 ドン・ヘンリー、グレン・フライ、ランディ・マイズナー、そしてバーニー・リードン・・・5人のメンバーで結成されたバンド、EAGLES・・・
3枚目のアルバム『オン・ザ・ボーダー』ではドン・フェルダーが5人めのメンバーとして新たに加入。76年にバーニー・リードンが脱退、代わってジェイムス・ギャングからジョー・ウォルシュが加入

カントリーフレイバーをちりばめた哀愁漂うサウンドと美しいハーモニーは、いつまでも光り輝いています。

75年、4作目にして全米NO.1となったトータルアルバム、「One of these nights」(邦題:呪われた夜)から・・


EAGLES one of these nights




スポンサーサイト

theme : 音楽
genre : 音楽

line
倉木麻衣・・1999年に 「Love day after tomorow」で鮮烈なデビューを飾って以来、TV番組とかメディアに出ることは今まで意外に少なかったのですが・・

 デビュー10周年にあたる今年、1月21日 8thアルバム『touch Me!』をリリース、健在なところをアピール・・・久しぶりにハートフルな歌声を聴くことができて安心している今日この頃です。












theme : 音楽
genre : 音楽

line
ついこの前新年が明けたと思っていたら、もうすぐ3月・・春がそこまで来ていますね。

時間って、地球上のすべてのものに同じように与えられ、そして過ぎていくけど、人間に限ってみても地球上で生きている一人一人それぞれみな違った時間がある・・これってあたりまえのようで、考えてみるとすごいことですね。

 毎年春が来て、夏・・秋・・冬と過ぎていってまた春が巡ってくる・・でも、季節は同じでも、その年々で違う・・今年の春は今年でしか見られない。その人の人生でいえば、今日という日は今日
明日は明日になれば今日だけど、今日はその日だけしかめぐり合えない・・それを思えば思うほど、今日という日を大切にしたいって思います。

 この素晴らしい星、地球に誕生したことを母に・・父に感謝し、日々を大切に過ごしていきたいって思います。

theme : 音楽
genre : 音楽

line
今までたずねてくださった方は、「あれ?」 って思われたかも知れないですが、過去記事を再編集しました。(二度目です)  (^^;)

順序を入れ替えていますので見づらいかもしれないですけど・・ご容赦くださいね。

 


今日は、嬉しいことがひとつ・・ 綾香のコンサートチケット~ 抽選枠からもしかしてはずれるかもって心配はあったのですが、当選通知メールが届きました。

コンサートは4月22日(日本武道館)ですが、島根から東京まで(15年ぶりに行きます)・・・行ってきたいと思っています。(内心・・慣れない都会へ・・大丈夫だろうか??とかちょっと心配もしたりしてます。(;^^))


theme : 音楽
genre : 音楽

line
 学生の頃、ブラスバンドでトランペットを吹いていましたが、それもそれっきりで今日までトランペットは吹いたことがありません。 ただ、ドラムに関しては幼少の頃から興味はありました。

ドラムを演奏している人を見ると、あんなふうに叩けたら気持ちいいだろうなあ・・って思ってました。

そう思うだけで、実際にドラムをやってみようと決心したことは今までまだなかったのですが・・


先日の音楽番組「みゅーじん」 で、ドラマーの神保彰さんの演奏を観て、眠っていたドラムへの興味がまたムクムクと沸きあがり、迷ったすえ・・ドラム教室へ通おう・・・と決心しました。

そして 、先日の22日(日曜日)がその初めての教室参加でした。

今日は、見学レッスン・・ 今日が練習日になっている生徒さんの演奏をしばらく見学させてもらい、そのあと実際にドラムセットを前に、講師の先生から30分ばかり指導を受けました。

「崖の上のポニョ」のバックミュージックに合わせて、簡単にリズムを打つ練習と、基本的な4ビートのリズム打ちを教えてもらいました。 これからはてさて・・どうなることか・・少し心配もありますが楽しみがまたふえました。

神保さんは、今月末から仙台を皮切りに、


「神保彰ワンマンオーケストラドラムからくり全国行脚2009」 で全国90都市を会場に、ツアーコンサートを開催されます。

神保さんのオフィシャルサイトにその詳細が掲載されています。(リンクを貼っています)

私の地元島根では4ケ所で開催されますが、それも大きな楽しみのひとつです。

theme : 音楽
genre : 音楽

line
則竹裕之


日本を代表するフュージョンバンド 「T-スクエア」のドラマーとしても名の知れている人

その柔軟で多彩なドラミングは、国内はもとより、海外でも高く評価されています。


Hiroyuki Noritake DU(1-1)
  




Hiroyuki Noritake DU(1-2)

theme : 音楽
genre : 音楽

line


先日2月13日でしたが・・帰ってポストに入ってた郵便物の中に、1枚の葉書が・・・

何だろう?って思って見ると  なんと・・  コスモアースコンシャスアクト アースディ・コンサートの特別先行抽選予約案内メールでした。

4月22日(水) 日本武道館にて・・絢香によるワンマンLIVEイベントです。

地方だと、なかなかLIVEは観る機会がないのですが・・意を決して申し込みすることにしました。

東京までちょっと遠いけど、今年最初の運だめしです。
line

絢香  三日月







絢香×コブクロ  あなたと

theme : 音楽
genre : 音楽

line


国内のアーティストに目をむけてみると、国内にも素晴らしいクリエイターが数多く存在しますね。
その中で、私が注目するアーティストとして、「絢香」を挙げてみたいと思います。

彼女は、現在若手のアーティストの中でも、最も注目されている一人です。その歌唱力と聴き手の心のひだにまで浸み込んでくる歌声・・・今後の活動が気になるクリエイターです。









theme : 音楽
genre : 音楽

line


TOTO


約30年という歴史の中で、7回のグラミー賞に輝き、12枚のアルバムで合計約3000万枚のセールを記録したスーパーバンド、「TOTO」 

バンドオリジナルのアルバム『Mindfields』がリリースされて既に8年以上が経ちましたが、キーボードにデヴィッド・ペイチ、スティーヴ・ポーカロに加えて新しいメンバー、グレッグ・フィリンゲインズを迎えました。



Toto - Stop Loving You





Toto I'll Be Over You Live 1990

theme : 音楽
genre : 音楽

line


特別な意図はないのですが、ブログ表示が重いため過去記事をソートしてみました。

ブログといっても、ほとんど音楽動画を載せただけのものなので、どうしても表示が重くなってしまいます。(1記事に複数の動画を載せるとどうしてもそうなりますね。)

 リー・リトナーとスティーヴ・ルカサーがコラボでプレイしている動画がありますが、プレイスタイルが違う人どうしの演奏ってとても惹かれるものがありますね。

プレイの中でお互いの音を感じとりながら、共鳴しあってとてもテンションの高い演奏を聴くことができる・・素晴らしいです。

 リトナーはもともとジャズをプレイの基盤としている人ですね。

 ジャズギターはチョーキングを使うことはほとんどないのですが、彼は幅広いプレイスタイルを持っていて、非常に柔軟なプレイができる人です。

 ルカサーはロックギタリストなので、チョーキングを頻繁に用いてプレイしていますが、彼もプレイの幅がとても広く、フレーズも実に多彩です。 

theme : 音楽
genre : 音楽

line


スティーヴ・ルカサー

彼のギターを初めて聴いたのは、TOTOのアルバムの中の「Africa」という曲でした。

 ロックをはじめとしてジャズ、ブルースなど、ありとあらゆるジャンルの音楽を弾きこなすことが出来る「マルチ・ミュージシャン」でもあり、その実力も高く評価されています。








Lee Ritenour & Steve Lukather - Cause We've Ended As Lovers






theme : 音楽
genre : 音楽

line
line

line
プロフィール

ももPAPA

Author:ももPAPA
ももPAPAのブログへようこそ
写真はチヨ(チワワ&ヨーキー)です



おきてがみ 設置しました
ポチっとしていただければ、のちほど必ずうかがいます

おきてがみ


初めまして

ももPAPAと申します。


1953年生まれの獅子座(乙女座に近い獅子座です)

さすがに体力の低下は否めませんが、気持ちはまだまだ20代のつもりです。

血液型 O型

年はとっても気持ちは若く、ハートは熱いです。

大らかな面と、これは! とこだわる面もあって 部屋が散らかっていると気になって1日に2回は掃除をしています。
(ワンコの毛が舞い落ちることもあって そうしています。)

もともと好きだったことと自分の健康維持も兼ねて、4年ほど前にワンコを迎え、毎日元気と癒しを分けてもらっています。

"成せばなる 成さねばならぬ 何事も!"

"自分を信じ、未来を見据え、ブレない心で取り組めば、結果は必ずついてくる"
ももPAPAのモットーです。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
フリーエリア

現在の閲覧者数: アクセスカウンター blogram投票ボタン

line
フリーエリア

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line