つい先日新年を迎えたと思ったら、1月も残すところ1日となってしまいましたね。
ちょうど1年の12分の1が過ぎ去ったわけですが、この時間の過ぎ行く早さにまったくついていけてないももPAPAです。

天候のほうは、比較的寒気が緩んで日中は気温が10度近くまであったここ2~3日ですが、今日あたりからまた寒波がやってくるようです。

例年節分前後の天候は荒れやすく、強力な寒波にすっぽり包まれる日本列島ですが今年はどうなんでしょうか。



昨日擦られた車のほうですが コンパウンドを布につけて伸ばしたら何とか目立たないくらいに跡はカバーできました。凹みのように見えてた部分はどうやら擦り跡でした。
できるときに修理に出そうかとも考えてたので、よかったです☆

どうも、お騒がせしてすみませんでした。。


s-IMG_2523.jpg




今日も午後から燐市まで通院

指のほう、予想してた以上に完治が長引いています。
先日、傷の部分に緩衝材を当ててカバーしてもらったのですが、途中 包帯をお風呂のお湯で濡らしてしまって緩衝材まで濡れてしまったので 今日はまたそれを当てて簡単に止めてもらいました。

まだ痛みがかなりあって寒くなると疼きます。
完治までもうしばらくかかりそうです。


s-IMG_2524.jpg



"まる" ここのところ"涙やけ" が少し目立ってきたので気づいたときに拭き取って
るんですが・・ 
Qもそうでしたが、マルチーズ系のワンコは多かれ少なかれこれはありますね


s-IMG_2527.jpg




さて、今夜のミュージックですが・・

心地よく響くスムース・ジャズテイストなヴォーカル&SAXを♪


s-Tom Scott



ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪

「Tom Scott " Keep This Love Alive "」

スポンサーサイト

theme : 音楽
genre : 音楽

line


今日は午前中久しぶりに日が射したと思ったら正午あたりから雨模様
外乾ししようと思ってた洗濯物・・部屋乾ししてます。

今週末は "節分" ですね。 

例年、この時期は寒気がドっと流れ込んで山沿いなどに雪をもたらすことが多いのでまだまだ油断はできません。

今冬は
ラニーニャ発生の年 のようで例年にくらべ寒さが厳しいようですが、あの カメさん(カメムシ)はあまり見ませんでした。

「エルニーニョ/ラニーニャ現象」


"カメさんが多く見られる年は雪が多い冬になる" との "カメさん伝説" が言われていますが、一昨年の秋 カメさんがたくさんカーテンの裏側あたりにくっついてて その年の冬は雪が多かったです。

動植物の態様と自然現象との関わりは解明されていないところが多いですが、輝々の場合 真実味を感じるのもまた事実です。
カメムシ発生と積雪量との関係をデータ化した興味深いサイトを発見したのですが、これによると カメさん伝説は限られた地方で伝わっている いわゆる "都市伝説" 的なもんなんでしょうか


「カメムシと積雪量の関係」


昨夜行われた、自治会の緊急の集い

次年度の自治会の組長に推薦されてた方が住居移転をされるとのことで、組内で集まって話し合いがされました。
自分はというと、マスクつけて終始目を閉じ、顔はちょっと伏しめに・・

うなずきながら話し合いが進むのを聞いていましたが・・

年長者で経験豊かな方がおられるので その方がされることになり "でたしめでたし" した。。
まだまだひよっこですもん



左から "チヨ  サスケ モモ"(2010年 5月21日 石見海浜公園にて撮影)

s-IMG_0884_20120129155038.jpg





今日のミュージックは、Coolなギター&ヴォーカルナンバーで・・♪


s-johnmayer_20120129154439.jpg


"John Mayer" この人のギターって、何て言ったらいいのか ブルースを基盤にしてるんだけど、メローでジャジーで ファンキーかつしなやか
独特の味わいがあって 好きです♪
このLIVE動画ではMayerのギター&ヴォーカルの他、脇を固める2人のギタリストが、いぶし銀の如くいい仕事してますね。


ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのある音で楽しめます♪

「John Mayer - Belief」

theme : 音楽
genre : 音楽

line


今日も寒い1日でした。。{{{(+ω+)}}ブルブル・・

いつものようにひと仕事終えて夕方 行きつけのスーパーで買い物をし、車に乗り込もうとしたとき目に入ったのが・・

s-IMG_2522.jpg


う~~m  またやられましたね。

左フロントボディ コーナーの部分

黒っぽい塗装のあとを見ると ブラックか紺、濃グリーン系ボディの車でしょうか

おそらく、ポケットで駐車しようとしてキスされたんでしょう。。


"あ・・やっちまった" で降りて傷つけてないか確認したりすると 周囲にも当てちゃったってことが見られるしで、
"いっか~~ 黙って行っちゃえ" ってなるんでしょうね。

 
そんなに愚痴るな そんなこともあらーな ですけど・・


面倒はご免って気持ちもわかりますが・・当てられたほうはねぇ
2回目です はい



モモの鼻のアップです^^

s-IMG_0372.jpg




さて、今夜のミュージックは・・

70'sなウエストコーストの香り漂う曲の中から2曲
言わずと知れた名曲ですね。。
2曲とも、以前いちど取り上げたことがあり カブッてしまいますが・・


s-eagles.jpg


ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのある音で楽しめます♪

「The Eagles - One Of These Nights (Remastered)」


「The Eagles - Lyin Eyes (Remastered)」

theme : 音楽
genre : 音楽

line


やはりこの時期、大寒を過ぎたあたりから節分にかけての頃は、寒気が入り込んできて例年天気は荒れ模様となりますね。

今日はいくぶん、寒さが緩んできたような感じですが それでも日中の気温は6~7度  夜になればさらに冷え込んで5度を切るくらいまで下がります。

昨日は日中でも、橋のたもと付近に設置してある温度計の数字は0度

特に橋の上はたまった水気が吹きさらしで凍りつき、スタッドレスも効力ゼロで、渡りきるまで気を抜けません。





ついこの前"新年度の組の自治会長を決める打ち合わせを今週土曜日に行います" との地域の回覧が回ってきました。

ももPAPAが住んでる所は団地で、5組に分かれているのですが、通常は前年度の役員さんの事前推薦によって3月に開かれる総会で承認されるシステムになっていて 今回は事情によって緊急の役員決めということのようです。

以前隣市に住んでいたときは 市営 県営 NTTなどの宿舎を除いても200世帯以上の大きな振興住宅団地でそこは8組ほどの組に分かれていて 組長は持ち回り 3役は前年度の役員の推薦で決まらない場合は、アミダかじゃんけん とかの方法もとられていましたから内心穏やかじゃありませんでした。

今回もそんなことにならなければいいが・・とちょっと心配しているところです。
でも、誰かがやらなきゃなんないわけですし・・もしそうなったときは観念するしかないのですが・・

しかし 言ってることちっせぇ~~ ですね(笑)



チヨにって思って昨年春あつらったおうちは 今では屋根がペシャンコになっちゃいました

s-IMG_0654.jpg

 
今日はなかなかシャッターチャンスがなく、うまく撮れたのはこれ・・サスケの鼻のアップ
 
s-IMG_2520.jpg



さて、今日のミュージックは久々に 男性ヴォーカルユニットをひとつピックアップしてみました。
"westlife"

98年、アイルランドで結成された5人組のボーイズ・ヴォーカル・ユニットです。
"Backstreet Boys" を想わせるヴォーカルハーモニーとアイリッシュの香りがブレンドされた彼らの曲からはメロディメーカーとしての非凡な才能を十分に感じ取ることができます。。


"westlife" の詳しいアーティスト情報はこちらを → 「westlife」

s-westlife.jpg



ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのある音で楽しめます♪

「Flying Without Wings~ westlife」

theme : 音楽
genre : 音楽

line


昨日も燐市まで行って、中指の傷のガーゼ交換

治りかけてはいるのですが、滲出液がまだガーゼに少し滲み出てる状態で、時折痛みがはしります。

中指の背中側ってよくぶつける(っていうか物に当てることが多い)箇所なので、緩衝材を巻いてもらったのですが、夕べ お風呂に浸かっててついウトウトしてしまって濡らしてしまったので、市販の滅菌ガーゼを当てて、その上から指サックをかぶせています。

治るまでもう少し時間がかかりそうです。



今朝、ワンコたちに食事をと用意をしてる最中、"まる" がついてきて足元あたりで何やらクンクン・・

ももPAPAはそれをチラ見しながら、カリカリにカボチャをおろしてチンしたものをトッピングする作業をしていました。
そんでもってワンコたちにそれを食べさせようと振り向いた足元のフロアーが何やら光ってるので 明かりをつけてよく見たら、それはどうやら
"お○っこ"

で、もっとよく見たら 何と その濡れ濡れがフロアーのアチコチに・・;^^

あちゃぱ~;! どうやら、知らずに踏んづけてそのまま歩いちゃったようです。。

この前は ウ○コをスリッパで知らずに踏んづけて歩いちゃってました。。

"まる" まずはトイレのしつけから始めないと・・

Qやモモがパピーだった頃を思い出しながら奮闘中のももPAPAです。


maru.jpg



今日は、"Q"の3回目の月命日・・
在りし日のあの子の写真を見て、とめどなく涙が溢れてきました。


"Q" どうしているかな Qの魂がいつまでも安らかでいられますように・・
キミと出会えて、ももPAPAはほんとうに幸せだったよ  ありがとう
そして、今でもQのこと、大好きだよ!


在りし日のQ(2011年 9月24日撮影)
s-IMG_2475_20120126161002.jpg

 

さて、今日もナイスな女性ヴォーカルナンバーを1曲
正確には、James Ingramとのデュエットソングということになりますが・・


"Patti Austin"
彼女の歌声って、しなやかで・・時にパワフルに また限りなく繊細で・・
懐の深いヴォーカルにシビレてしまいます♪


PATTIさん この曲リスペクトさせていただきました~~ ゴメリンコ♪♪

"Patti Austin" のアーティスト情報についてはこちらを→ 「Patti Austin」


s-Patti Austin


ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのある音で楽しめます♪

「Patti Austin & James Ingram ~ Baby come to me」

theme : 音楽
genre : 音楽

line


明日は、愛犬"Q" の3回目の月命日

 
Qからは "命の尊さ" "重さ" "かけがえのなさ" "感謝" "思い出"・・ いろんなことを教えてもらった2年半でした。
モモを迎えて間もなく・・ パピーの頃に迎え、優しく穏やかな面とちょっと天然で大胆な面が同居してたような
Qだけのキャラクターが大好きでした。


QのポジションはQだけのものにしておくつもりでしたが、Qがいなくなってからモモも何となく元気がなく

同じ
"マルチーズ&コッカー"というミックス犬種のパピー情報もいろいろ見てみたんですがなかなかなく・・迷いに迷って "マルチーズ" のパピーちゃんを新しく"家族"として迎えることになりました。

ミックスでもマルチーズ寄りの見た目(性格はコッカー?)な感じの "Q"としぐさがとてもよく似てて、Qが生まれ変わってこの子になって戻ってきてくれた かのような錯覚さえ覚えるほどです。
名前は、
"まる"と名づけました。

今 生後4ケ月
今 モモがいる部屋でいっしょに過ごしています。


s-IMG_2510.jpg


1月も残すところ1週間をきりました。
昨日はいっときでしたがまとまった雪が降り、山々の木々もうっすらと雪化粧

s-うっすらとした雪景色3

今日も午後から燐市まで通院の予定です。
2月に入る頃には完治してほしいなって思っています。




今回は女性ヴォーカルアーティストの中から、 "Marie Digby" をピックアップしてみました。

アイルランド系ジャパニーズな彼女の歌の曲調は、どことなくアイリッシュな雰囲気も感じられて、聴いていて惹きこまれていってしまいます。

"Marie Digby" のアーティスト情報はこちら → 「Marie Digby」

s-marie Digby


この曲、以前にも一度とりあげたことがあり、カブッてしまいますが そこはご容赦を♪


ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのある音で楽しめます♪

「Marie Digby - Feel」

theme : 音楽
genre : 音楽

line


You-TubeやDayly Motionなどのネット動画共有サービスの登場などによって、よりエンタメ的要素を取り込んだ、聴いて・見て楽しむサウンドを追求するアーティストが注目を集めている昨今の洋楽シーン

世界で最も影響力のある有名人を選出する「タイム100」のアーティスト部門で1位となった "レディ・ガガ"

その最新のLIVEパフォーマンスが先日WOWOWで放映され、あらためてそのクリエイターとしてのポテンシャルの高さを実感させられたももPAPAです。。

オーディエンスの度肝を抜く奇抜なコスチュームとオリジナリティ溢れるパフォーマンス
生で 肌で体感してこそそのアーティストの本領を実感できる

これはアーティストすべてについて言えることだと思いますが・・


今回は、そんなクリエイティヴな洋楽アーティストの中から 2曲ピックアップしてみました。


s-アギレラ





s-LadyGaGa.jpg




ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのある音で楽しめます♪


「Christina Aguilera, Lil' Kim, Mya, Pink - Lady Marmalade」


「Lady Gaga - Bad Romance」





theme : 音楽
genre : 音楽

line


今日も燐市まで通院

その前に先日うっかりして出し忘れた "燃えるゴミ" をクリーンセンターまで搬入してレッツゴー!♪


"完治までもう少し" ってみてたももPAPAですが  これが治りそうでまだ・・
中指の背中側 第一関節の真上なんですよね 傷・・

指 伸ばしたままなんて無理ですって  曲がっちゃいますもん
そうすると 乾きかけていた傷の一部が突っ張って痛みが走るんです

やっかいなとこ カットしたもんです(トホホ・・)

ガーゼと包帯交換  まだしばらく続きそうです。。
早く治ってほしいよ~!


あ・・そうだ!!
錦織選手 ツォンガ選手相手に 勝利しましたね。。ベスト8進出
大したもんです あっぱれ!!




今夜もまた懐かしの美メロロックなサウンドで♪

彼らがこの曲を世に送り出したのが今から40年以上前  1967年なんですね。
凄いなぁ 今聴いても、初めて聴いたときのあの感動が蘇ります


s-プロコルハルム


ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのある音で楽しめます♪

「Procol Harum - A Whiter Shade Of Pale」

theme : 音楽
genre : 音楽

line


1月もそろそろ下旬にさしかかってきましたね。

昨年は厳冬で参りましたが、今冬もそれに近いくらいこれから寒くなっていくんでしょうか。(今でも十分寒いですが^^;) でもまだ本格的な雪は見てません。
4~5年前くらいまでは節分の前後にドカっと降ることもよくあったのですが・・



チヨ・・昨年5月11日に撮った写真です この服も小さくなって今では着れなくなりました

s-IMG_0778_20120122151323.jpg

全豪オープンテニス

錦織選手 やってくれましたね。 ベスト16進出

体力・知力・メンタルの強さ そのすべてを高い水準で維持しながら試合に臨まなければ、勝利はものにできないスポーツ 
"テニス"(楽しむテニスはまた別ですが・・^^;)

走力・瞬発力・瞬時の判断力・アイディア・相手選手の心理を読み取る能力・・
持てるポテンシャルを総動員しながら一瞬一瞬に対処する・・おそらくあらゆるスポーツの中で最もハードなスポーツのひとつともいえるでしょう。

特にグランドスラムの大会に参戦するような一流選手の場合、それらをUPするために日頃のたゆまぬトレーニングは不可欠

また、絶えず変化していくコンディションを大会に向けて維持し、ベストな体調で試合に望める自己管理能力も高い水準で要求されます。


次は、強敵 "ツォンガ選手"
持てる力を出し切り、ベスト8進出を賭けて胸を借りるつもりでぶつかっていってほしいと思います。
地元出身の選手ということもあり、おのずと応援に力が入るってもんです♪♪



今日は、懐かしいヴォーカルナンバーを1曲♪
この曲も80年代だったでしょうか 間違ってたらすみません。


s-シカゴ


ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのある音で楽しめます♪

「Chicago - Hard To Say I'm Sorry」

theme : 音楽
genre : 音楽

line


ここ2~3日 日中は気温が10度を超える日が続いていて時折日も射してしのぎやすいのですが、夜はやはり冷えます。

昨年まで使っていたホットカーペットがそろそろ限界を迎え年末に処分して、現在は反射式ストーブ1台と炬燵で過ごしています。
炬燵はまだまだ現役 十分使えるのですが、気になるのは電気代


一般的に炬燵の使用電力量は、80W~400W

温度調整によってもかなり変化はあると思いますが、"寝る前にちょっと温まろう" のつもりがそのまま寝入ってしまうこともままあるので油断禁物(輝々だけですが・・;^^)


さて、話は音楽のほうへ

昨今の洋楽シーンについていえば、エンターティンメント性をより重視した楽曲が多いように思うのですが、これは急にそうなったわけでもなくて・・

アーティストがその個性を芸術的な観点から最も聴き手に伝えやすい場として、"LIVE"におけるステージパフォーマンスがあるわけですが、それを重視したユニットの楽曲は60年代初頭・・いや もっと以前から既に存在していました。
LIVEパフォーマンスは、アーティストの自己表現には最も不可欠なものとしてあったわけですね。


70年代後半から80年代
 
そのLIVEパフォーマンスに重きを置きながらも、ロックやソウル ジャズなどのエッセンスを巧みに取り込んでよりソフィスティケイトされたサウンドを生み出していったユニットが数多く台頭した時代だったように思います。

そこで、今回のミュージックは そんな70's後半から80'sの名曲から2曲ピックアップしてみました♪



s-Thin Lizzy



s-boston.jpg


"Thin Lizzy" "Boston" についてのアーティスト情報はこちらを
「Thin Lizzy」  「Boston」


ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのある音で楽しめます♪

「Thin Lizzy - Bad Reputation」



「Boston - More Than a Feeling」

theme : 音楽
genre : 音楽

line


もともと冬は好きじゃないけど、毎日のようにナイターコースに通ってた頃はシーズンが待ち遠しくて・・

行かなくなってからもうかれこれ5年くらいになるけど、勘を取り戻すのにちょっと時間かかるだろうなぁ

それより、ここんとこ"怪我" と仲良くなってるから、今年はやめといたほうが無難かも・・

板を積み込んで出勤 勤めが終わってそのまま山越えでナイター 

時間にして2時間ばかり
ライトアップされたゲレンデを滑降する気分は、一度味わえばヤミツキになる

滑り降りてる途中ボーダーが目の前を横切って接触 体が浮いたと思った瞬間 背中から半ばアイスバーン状態になった雪面へ激突 肋骨にヒビ そんなこともあったなぁ



s-03020x_20120120193913.jpg



現在シーズン真っ只中の全豪オープンテニス

日本期待の 錦織 圭選手 地元オーストラリアのエブデン選手に2セット連取されながらも後半追い上げ、逆転で勝利 メンタル フィジカル両面でのパワーアップを実現してますね。
3回戦の相手は、フランスのベネトー選手 この勢いで突破を期待したいところです。。


「錦織0-2から大逆転勝利/全豪テニス」


一方、出足好調でスタートした伊藤竜馬選手
途中メンタルの部分での弱さ?が出てしまったのか惜しくもフランスのニコラ・マユ選手に逆転で敗戦
"敗戦はプレーヤーを強くする"
この経験をバネに、彼はきっとまた強くなってコートに戻ってくることでしょう。



今夜は、"Fleetwood Mac" で♪

"Fleetwood Mac "についてのアーティスト情報はこちらで「Fleetwood Mac」


s-fleetwoodmac_20120120204628.jpg


ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのある音で楽しめます♪

「Fleetwood Mac Little Lies Extended Remix 1987」

theme : 音楽
genre : 音楽

line


指の怪我 思ってた以上にやっかいで、普通できることがうまくできないもどかしさ・・ 今回痛感しています。

治りそうかな?って思わせてまた痛みが出てきたり・・

肉がその部分を覆って乾いてきたら大丈夫なんですが、ガーゼをはずすときに傷口にくっついてジクジクしてるのでまだ時間がかかりそうです。

中指が使えないので、ふつう中指メインでやる動作(たとえば蛇口の栓をひねるとか・・)を他の指を総動員してやってるのですが、やり慣れていないだけに非常にもどかしいです。
ちなみに、車のウインカーも人差し指か薬指で入れてます。


体って、部分的にうまく使えないところが出てきたら他の部分でそれをカバーするようにうまくできてるようですが、それだけカバーに回る部分へ負担がかかって そこを痛めてしまうこともままあります。

ガムテープを切るとき中指が使えないのでそれを薬指がカバーするわけですが、普段あまり使わない指の腹って皮が薄く、強い粘着力に負けて表皮が剥け 指サックをしてみたんですがこれも使い勝手が悪くて・・

そこで、試しに今日 百均で両面テープを購入 トライしてみたのですが、指への負担がほとんどなく
"これならいける"って思ってしばらくこれでやってみようと思いました。


今夜は、心地よいビートメインでピックアップしてみました♪


s-デイヴ ウェックル


"Dave Weckl" についてのアーティスト情報はこちらを 「"Dave Weckl"」


ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのある音で楽しめます♪

「Dave Weckl-Tappin' Da Bass」


「Dave Weckl, Garden Wall」 (若干の音ずれがあるのが気になりますが・・)

もう1本だけ持ってきました♪
「Dave Weckl - Loose Phrasing」

theme : 音楽
genre : 音楽

line


ついこの前まで、夕方5時半頃になるとあたりは暗くなっていましたが、今時期はちょっと明るい?感じになって少しずつ日が長くなってきてますね。

あと2週間もすれば暦の上では"立春" 春までもうしばらくの辛抱といったところでしょうか。

s-立春


今日も隣市まで通院

30分かけて行ったはいいのですが・・
"え? だめだこりゃ" ものすごい人の数

でそのまま途中スーパーに立ち寄り、夕食の買い物済ませて帰ってきました。
今日は自分で軟膏塗布とガーゼ 包帯交換・・"もうこれでいくかなぁ



ワンズたちのお○っこ用シート

サークルの中では、ガムテープ(布テープ)を輪っかにしたものをシートの4隅と真ん中あたりに2つ 6ポイントで貼り付けて使ってるんですが
s-IMG_2508.jpg

そのガムテープを剥がしたり貼り付けたりする作業で指先の薄い皮が剥がれ、指先を痛めるので指サックをつけて作業しています。

ただ問題がひとつ

布テープは粘着力がかなり強いため作業中指サックにくっついて、それをまた剥がすことをしなければならないので作業能率がすこぶるよくないのです;^^


ガムテープがくっつかない指サックって  ないわなぁ・・

昨夜のモモ "あたい 写真苦手なんだよね"

s-IMG_2509.jpg



今日のミュージックですが、またSAXの心地よい音でつかの間♪

s-Richard Elliot

"Richard Elliot" のアーティスト情報はこちらで「Richard Elliot」


ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのある音で楽しめます♪

「Richard Elliot - Jumpin' Off」


「Richard Elliot - In Your Face」

theme : 音楽
genre : 音楽

line


今朝(1月16日)明け方のこと

ワンズたちは、それぞれの部屋(サークル)で寝るのですが 起きてトイレに行こうとしたとき

ナナナンと・・チヨがとなりで横になってました。
それも、おねしょのオマケつきでww

"えぇ?? 昨夜 寝る前にはサークルにいたはずだけど・・何でここにいるんだい?"

どうやら、サークルの囲いの部分をよじ登って布団の中にもぐり込んじゃったようです。。
いちど味を占めると、これはヤミツキになること必至なので、サスケが使っていた高い囲いのもので夜は休んでもらうことに


これもクリアされると、今のところ手立てはありません^^;

今日も午後から隣市の外科病院へ通院

お供はチヨでした。 サスケは車では大体必ずウ○コをしちゃうんですが、チヨは車では絶対にしないのでその点は安心です。
それにしても、軟膏塗布にガーゼと包帯の取り替えだけで往復40キロはさすがにもう勘弁なんですが、でも仕方ないな~ で諦めてます^^;


s-IMG_2371_20120116213256.jpg




さて、今夜のミュージックですが

"KT Tunstall" の渋いヴォーカルとギターそしてパーカッションを・・ ♪

詳しいアーティスト情報は  「KT Tunstall」

s-KT tunstall




ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのある音で楽しめます♪

「KT Tunstall - Suddenly I See」

theme : 音楽
genre : 音楽

line


きのうは、自分の病院受診日と同時に、我が家の愛息子 "サスケ(2歳)" のワクチン接種日でもあり、彼を乗っけて燐市のかかりつけの獣医科病院へと出発したのですが・・


車の助手席フロアー 助手席 そして後部シート全面には彼がいつ ウ○コ や お○っこしても大丈夫なように細工が施されてます。。

車の振動がお腹に心地よく伝わって便意を催してくるのでしょう。
乗っけて走ってるうちに、もわ~~っと匂いが鼻をかすめたかと思って後ろを見ると、後部座席全面を覆っているブルーシートに、見事な頃合いの固さのウ○コが2つ3つ転がっています。

それはほぼ断面が円形になっているため、シートの上をコロコロ・・

運転してて気が気ではありません。
まぁ、柔らかなウ○コじゃないから下に落ちても大した問題じゃないわけですが・・

そして、ウ○コを出し終わったあとは 運転してるパパの膝に強引に乗っかってきます。

食べることをいちばんの生きがいに感じてるサスケ



快食 快便 元気ハツラツ ボクはいつでもスタンバイOKよ♪

 

s-IMG_1440_20120115151142.jpg


さて、今日のミュージックですが・・ 久々にまたJ-POPで


彼女の復帰はつい最近になって知りました。
いっときはファンクラブにまで入っていたももPAPAです。



s-ayaka.jpg


ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのある音で楽しめます♪


「絢香 ayaka - はじまりのとき Hajimari no toki」

theme : 音楽
genre : 音楽

line
line

line
プロフィール

ももPAPA

Author:ももPAPA
ももPAPAのブログへようこそ
写真はチヨ(チワワ&ヨーキー)です



おきてがみ 設置しました
ポチっとしていただければ、のちほど必ずうかがいます

おきてがみ


初めまして

ももPAPAと申します。


1953年生まれの獅子座(乙女座に近い獅子座です)

さすがに体力の低下は否めませんが、気持ちはまだまだ20代のつもりです。

血液型 O型

年はとっても気持ちは若く、ハートは熱いです。

大らかな面と、これは! とこだわる面もあって 部屋が散らかっていると気になって1日に2回は掃除をしています。
(ワンコの毛が舞い落ちることもあって そうしています。)

もともと好きだったことと自分の健康維持も兼ねて、4年ほど前にワンコを迎え、毎日元気と癒しを分けてもらっています。

"成せばなる 成さねばならぬ 何事も!"

"自分を信じ、未来を見据え、ブレない心で取り組めば、結果は必ずついてくる"
ももPAPAのモットーです。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
フリーエリア

現在の閲覧者数: アクセスカウンター blogram投票ボタン

line
フリーエリア

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line