上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line


今日で3月も終わり、明日から4月・・早いものです。

昨夜の時点での天気予報によれば、発達した低気圧の影響で土日は大荒れの天気になるとのことで、

"ヤレヤレ また週末 天気崩れちゃうのか" とため息交じりのももPAPAでしたが・・

少し風は強いものの、朝からお天道様がにっこり顔を覗かせ 小春日和な土曜日となった山陰地方です。


そこで、買い物に行く前 ワンズを連れて行きつけのコースをひと散歩・・
途中、鶯の声も聞こえていましたが だいぶ声がしっかりしてきたようです。

途中、春休み中の近所の小学生の女の子たちが3~4人寄ってきて、


まる と モモ  頭を撫でてもらっていました

s-IMG_2721.jpg


空にはとんびが・・それを不思議そうに見上げる まる
モモは少し離れたところで何を見てるのでしょう


s-IMG_2722.jpg


モクレンの花の白い色が夕日に映えていました

s-IMG_2726.jpg


この赤い実は何の実かな

s-IMG_2728.jpg


見晴らしのいい場所でひと休み 去年ここに来たときは "Qちゃん" も一緒でした

s-IMG_2731.jpg

明日、日曜日は冬型の気圧配置となって寒さがもどり、荒れた天気になるとの予報も出てましたが、気になるところです。
この時期は天気が急変しやすく、日中と夜間の気温の差もまだかなりあるので体調も崩しやすい時期です。

そして、花粉も舞い散る季節・・
ポカポカ陽気が心地いい反面、鼻や目 のどなどが刺激を受けやすい時期でもあって、少しでもそれらをガードしながら、気持ちよく過ごせたらいいですね。



さて、今夜のミュージックですが・・

カナダ・ブリティッシュコロンビア州出身のロックバンド "Lillix" の 2003年に発表されたファースト・アルバム
"Falling Uphill" から
"It's About Time" を♪
タイトでノリのよいサウンドに絡むメロディアスでキャッチーなヴォーカルがナイスなナンバーです♪


s-Lillix.jpg



ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪

「Lillix - It's About Time (Video)」

スポンサーサイト

theme : 音楽
genre : 音楽

line


ここ3日間、連続して心地よい春日が続いているここ山陰です。


昨日(正確には1昨日)は、仕事を切り上げ 夕食の買い物を済ませたあと、ワンズたちを連れて近くの運動公園へ・・

平日なので、人影はほとんどなし
コリー犬を連れてランニングしている若い男性と、夫婦らしきご年配の方を見かけただけでした。



s-IMG_2713.jpg


s-IMG_2712.jpg


それにしても日が長くなりました。
3月も今日を含めて残すところあと2日  間もなく4月


今年に入ってから寒さがひときわ長く続きましたが、これから本格的に春へと季節はシフトしていくのですね。

s-IMG_2700.jpg
 

よくおじゃまさせていただいている Y.SUNA さん のブログで、製作されたクレイ作品 "河童姫" のお伴の子ガッパちゃんを河童姫の周りに配置する予定で制作されたのですが それがボツになったということでプレゼントに送っていただきました。

体高は5センチくらいでとっても可愛く、皿の下にある髪の毛や背中の甲羅 そして色艶など どれもとっても細かく作られていて ほんとに命が宿ってるような子河童ちゃんに感激のひと言でした。
Y.SUNAさん ありがとうございました。 我が家のマスコットとして大切に保管させていただきたいと思います。


s-IMG_2715.jpg

Y.SUNAさんのブログはこちら → 「☆コネってるし〜つくってるし☆」




さて、今夜のミュージックは・・

また使いまわしの曲になってしまいますが・・ Beatles カバーで "TOTO" による "While My Guitar Gently Weeps" を♪

s-TOTO_20120331001038.jpg



ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪

「TOTO - While My Guitar Gently Weeps (The Beatles Cover)」


こちらはLIVE動画です
「Toto - "While My Guitar Gently Weeps"」

theme : 音楽
genre : 音楽

line


何だか一昨日あたりから急に春めいてきたような そんなここ山陰なのですが・・

昨日も朝から温かな日が射す小春日和

ワンズたちの散歩を終えて、何日かぶりに布団を干しました。 そして庭にあるツバキを見ると 3~4日前までつぼみだった花がいくつか咲いていました。

s-IMG_2699.jpg


s-IMG_2697.jpg


この実のなる木が何だかわかりません。

s-IMG_2698.jpg



午後は、チヨとまるを連れて買い物に・・

s-IMG_2703.jpg


s-IMG_2706.jpg




よく買い物帰りに、コンビニに寄るんですが、これ 何度か食べましたが美味しくて・・
ももPAPA ちょっとハマってます^^


s-IMG_2711.jpg


車のフロントバンパー
決心できないわけのひとつに・・これがあるんです

ブルーレイレコーダー  すぐいっぱいにならないよう、1テラ 思い切りました。 だから、やっぱり・・

s-IMG_2707.jpg




さて、今日のミュージックですが

懐かしいナンバーをひとつ

彼らのヒット曲の影に隠れた名曲って感じで、好きな曲です。

73年のアルバム "The Captain and Me" に収められた1曲

この曲間のギターソロフレーズをコピーしたのが、もう30年以上も前になります。でも この曲の このサウンドを聴くと、あのときのままの感覚が蘇ってきます♪



s-ドゥービー・ブラザーズ



ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪

「Dark Eyed Cajun Woman - The Doobie Brothers」

theme : 音楽
genre : 音楽

line


ようやく "春" が巡ってきたのか ここ山陰も今日は1日 いい天気でした。

今日はオフ日のももPAPA

"まる" を連れていろいろと買い出しに隣市まで出かけてきました。

s-IMG_2666.jpg


そして、ひととおりの買い物を終えて 今夜のビールのお伴はないかと物色してたら、こんなのが・・

s-IMG_2695.jpg

ももPAPA
乾物系おつまみ好きなんですがこれは以前一度味見してるので迷わず3パック買っちゃいました^^

それから 帰りに行きつけのスタンドに立ち寄り、ようやくスタッドレスをノーマルに履き替えました。

もう冬に逆戻り ないですよね。十中 八九・・


今日はワンズの写真がなかなか撮れず、やっと撮れたと思ったらサスケのお尻でした;^^

s-IMG_2696.jpg



女学生版ももPAPA
s-HOT2.jpg


超手抜きな記事ですみません 汗;



さて、今夜のミュージックは・・

メロウファンクなギターサウンドをひとつ
ミスター Room 335 こと、 "Larry Carlton" のギターに束の間、浸ってみてください♪

s-larry.jpg


ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪

「Larry Carlton - Bubble Shuffle」

theme : 音楽
genre : 音楽

line

はぁ~~;^^ もう3月も 今日は26日!  もうすぐ4月になりますね。
いやはや あっという間ですね。

にもかかわらず
 "春だな~" って感じはまだまだ です。
いつも 冬は長いって感覚なんですが 今年はいちだんと長く感じますね。

先日ワンたちと散歩したときは ウグイスの鳴き声が聞こえてきてましたが、夜は木陰で寒さをしのいでるのでしょうか。



車のフロントバンパー やっぱり気になります。

買い物がてら、スーパーの駐車場に車を止めて降りるとき、どうしても目がいっちゃうんですよね。

販売店のカーライフアドバイザーさんの話では 修理・・諭吉さん4人くらいってことだったんですが、見積もり出してもらって口から出た値が
 "諭吉さん6人"

s-6万円


軽く眩暈がしました ☆o◎

USED CAR とはいえ、怪我したマンマで乗り続けるのは  ウ~~ン
修理に出すべきか 放置か 悩んでます


これが悩む顔かw

ももPAPA  写真 初公開です

s-HOT3.jpg

今日も牛乳飲んで、元気で仕事 行ってきます^^


っと・・今日のミュージック 忘れちゃいけませんね


今回はJ-POPで・・

若きJ-POPの旗手
"Sweep" の曲を2曲♪

s-sweep_20120326080009.jpg



ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪

「I never dreamed~I'M NOT DREAMING - Sweep」


「Sweep x DJ KOMORI feat NaNa - Tell the truth」


theme : 音楽
genre : 音楽

line

前回の記事で、ブログへのコメントのことに触れましたが、誤解があるといけないので補足すると・・

コメントしたくてもできない・・たとえば "時間的な制約で読み逃げ" ってなってしまうこともあるわけで、実際そのほうが圧倒的に多いです。

それと、コメントしたあと
 あのコメントまずかったかな? って思うとき

数日たってコメント入れさせていただいたブログを訪問して そのまま放置になってたりすると、入れなきゃよかったかな なんて思うこともあったり・・
コメントだけがポツンと寂しくあると虚しいもので 書き込んだほうとしては削除してほしいって思ったりするわけですが、いったん書き込まれたコメントはそのブロガーさんが削除しない限り残ってしまうので困ってしまいます。

それともうひとつは、入れたはずのコメントがなかったり・・
禁止語句か何かにひっかかるようなことは書き込んでないのに反映されていない 意図的に削除されていると思われるケースもあります。

言葉って、ややもすると一人歩きしがちで 言葉足らずだと変な誤解を生じてしまうこともありえますから、コメントは言葉を考えて入れなきゃですね。 かといってあまり神経質になるのもよくないですが・・



昨日深夜から強風が吹き荒れ、今朝 廊下に掛けてある温度計を見ると、針は10度を切っていました。


s-IMG_2676.jpg


春がほんの少し顔を覗かせたかなと思ったら、また冬に逆戻りしたような日曜日

ワンたちに食事を食べさせて、さぁ、自分もって思ったら、いつもコンビニで買うのに、その日に限ってパンを買うのを忘れ、 "大福とキスの浜焼き" で朝食

スクランブルエッグでも、って思って冷蔵庫を見たら、あいにく卵を切らしてて
あとは買い置きの牛乳を飲んでお腹を満たしました。(足りてませんでしたが;^^)

たまにあるんですよね。 買ったつもりでいて、忘れてたってこと


で、今は "ラテマキアート" を飲みながら 記事を書いています♪
(ってこれ危ないですよね。いつだったかキーボードへコーヒーぶっかけたことが・・;^^)


s-IMG_2685.jpg


ワンズたちの中で、ただひとりだけ ももPAPAと布団で寝てる "チヨ" なのですが・・

寝る寸前、サークルのシートにおしっこをしたあと 布団に潜るようにしています。

寝てる間は絶対に
"布団でおしっこ放出" がないということで、チヨだけ布団で寝てるのですが それでも場合によっては、途中で我慢できなくなって・・ということもあるようで  どうやら ここでやってるようなんですよね。 

ストーブの横の、畳用ゴザカバーの一角

布団ではできないということがわかっているようで、彼女としては最大限、気を配って 目立たないところへ・・
という行動を思うと 何とも けなげなのですが・・

下の畳まで通ってしまうので、何とか対処せねば と思案を巡らせているところです。



サークルが嫌い? なチヨ  顔が何となく悲しそうです^^;

s-IMG_2687.jpg



"まる" も気のせいか ちょっと不満?そう・・
やっぱりサークルの中はつまんないかな


s-IMG_2677.jpg


そこで、"まる" にと思って これを買ってきて早速・・
"チュキチュキハグハグ" です^^


s-IMG_2688.jpg



s-IMG_2694.jpg

そしたら、もうぞっこんお気に入りのようで・・思いっきりハグハグ カミカミされてました^^
はてさて・・いつまで持ちますやら;^^




さて、今夜のミュージックですが

久々のヴォーカルフィーチャリングナンバーということで、
"Michelle Branch"  "Everywhere" そして、"Green Day" "21 Guns" を♪


s-ミシェル・ブランチ




s-green・day



ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪

「Michelle Branch - "Everywhere" [Official Music Video]」


「Green Day - 21 Guns [Official Music Video]」

theme : 音楽
genre : 音楽

line

まだ季節の変わり目から抜け出せていないようなこの頃

天気のほうも、午前中 日が射したと思ったら、午後になったら曇り そして小雨がシトシト・・
そんな変わりやすい状況が続いている地元です。

毎日、時間に追いまくられながらも何とか更新を続けていっているブログですが、あれこれと忙しくしている中でPCと向き合ってることもあって いただいたコメントの返信が遅れたり、訪問が遅くなったりしてる現状
ほんとにすみません。

時間があれば、じっくりと ゆっくりと記事を読ませていただきたいのが本心なところです。



先日の "春分の日" が可燃ゴミの収集日と重なったため、エコクリーンセンターまで直接搬入

s-エコクリーンセンター



その後、隣市まで足を伸ばして夕食の買い物  そのあと、破損したフロントバンパー修理の見積もりを出してもらうために販売店に立ち寄りました。

s-日産サティオ島根


見積もり結果が思った以上に高値だったので、その気が萎えてきちゃいました (* ´Д`*)=3



ブロガーさんの記事を読んでコメントを入れるときって・・

何て表現したらいいんでしょう。 自分から恣意的にコメントを書く というより、その記事に知らず知らずのうちに引き寄せられてっていう感覚
ナチュラルにそういう心的状態にもっていかれてる そんな目に見えない力を受け取って "コメントを書く" という行為に至っているような そんな感覚があるような気がします。

これは、よくコメントのやりとりをしているブロ友さんの場合というより 何度か訪問したり・してもらったりでコメントのやりとりはまだしていない場合や、初めて訪問させていただいたブログなどの場合です。

初めて訪問させていただいてコメントを書くというのは自分の場合、少ないですが、初めて訪問いただいたブロガーさんのブログを訪問してコメントを書く というケースは前者の場合とくらべてあることです。

記事が自分の中にある興味・関心事を刺激するような内容のものを含んでいることもひとつの要素となりうるわけですが、必ずしもそうではありません。

そのブログから発せられる波動のようなもの・・それが自分の中でフィットした そんなときなんでしょうか

ブログって、不思議な魅力があります。




"キスの浜焼き" これ 好きです(ビールのお友に最高♪)

s-IMG_2673.jpg



 
"ゴハンにしよっか~" って ももPAPAが言ったときの サスケの顔

s-IMG_2413_20120323204301.jpg




今夜は、スムース・ジャズ テイストなトランペットの音色を♪

ファンキーでクール この渋い味わいが好きです。


s-Rick Braun



s-chris botti


ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪


「Rick Braun Night Walk」


「Chris Botti - Drive Time」


☆ 今夜(3月24日)は町内の会合のため、ご訪問・コメ返 遅くなります。
ご容赦ください

theme : 音楽
genre : 音楽

line

今日(正確には昨日)も引き続いていい天気

オフ日だったももPAPAは、午前中 午後と分けてワンズを連れて行きつけの散歩コースをテクテク歩いてみました。

散歩途中でウグイスの鳴き声を今年初めて聞きました。ホーホケ・・で声が止まってしまって ただ今発声練習中の様子でした。



桜の開花はまだ見られませんが、途中 梅の花を見て思わずシャッターを


s-IMG_2665.jpg



サスケ(右)とモモ(左)
首輪のねじれを直してるところです。
(首絞めてるみたいですね^^)


s-IMG_0587_20120322013411.jpg



車のフロントバンパー

やっぱり気になって、修理にかかる代金の見積もりを出してもらうことにしました。
足元の下のほうなので、一見しただけではわからないから放置でもいいんですが・・ やっぱり

人間の場合でも、服装は足元からっていいますから

また薄い財布から貴重な諭吉さんがいなくなっちゃいます(泣)



フロントバンパー破損前

s-legacy1.jpg



これは破損後の状態です

s-IMG_2640_20120322051340.jpg


これはひとつ前、乗ってた車で、14万キロ走りました
車重は50キロ軽かったですが、この差は大きいです
ワゴンは若干もたついた感じが・・


s-DSC01398.jpg



さて、今回のミュージックは、また心地よいサックスの音色を♪

映画 "Taxi Driver" のメインテーマミュージック
サックスは
 "Tom Scott"

束の間、ムーディなサウンドに浸ってください♪



s-タクシードライバー



ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪

「Taxi Driver - Main Theme」

theme : 音楽
genre : 音楽

line
映画館で最後に映画を観たのは もうかれこれ10年前くらい前に遡るでしょうか。

当時、唯一 牙城を守っていたデジタルシアターで あの "アルマゲドン" を息子と観たのが最後でした。

隣りの市には、一時期 4館ほど映画館があって、そこそこ客の入りもあってか営業が続けられていましたが、今はもう1館も残ってなくて 50キロほど離れた市まで行かないと観ることができなくなりました。

この映画館の閉館は、薄型の大型モニターTVの普及や映画のDVD化などが進んでいったことも大きな要因のひとつでしょうね。

このように、今でこそ映画館の大型スクリーンで映画を観る機会が少なくなったわけですが・・




かれこれ30年ほど前になるでしょうか

いろんな映画を観てきましたが、内容というより映像描写において衝撃を受けた作品の中のひとつに、

"The Thing /邦題:遊星からの物体X"

という作品があります。
この作品はジャンルでいえば ホラー系映画 になるわけですが、もともとホラー映画は好んで観るほうではなくて
この作品のタイトルに興味を持って観た というのが実際のところでした。

この映画は、アメリカの小説家
ジョン・W・キャンベル により1938年に発表されたSF小説 "影が行く"(Who Goes There?) が 異才 ジョン・カーペンター監督 によって忠実に再現され映画化された作品で、

南極大陸の観測基地という閉鎖された空間の中で、遙か昔、宇宙空間から飛来してきた異星生物が人間の体内に侵入 同化・擬態して増殖していこうとするのを 必死で防御・食い止めようとする観測隊員たちの決死のサバイバルを描いたアクションスリラーなのですが
その生物が たとえば人間に同化するとき、脳までも完全コピーしてしまうので、同化された人間は自分が同化されていることがわからない 何かのはずみで体内で同化していたそれが、その姿をさらけ出されそうになったときに初めて本人が同化されていると気づく・・そのときはもうすでに遅し となるわけです。

この映画の見所は、何といっても あの "動物や人間が それに侵入・同化され、それへと変わってゆく特撮場面で、30年も前の まだ現在のようにSFXやVFXなどの特撮技術が進んでなかった時代に作られた映画とは思えない映像描写の凄さにあります。
当時、友人とリアルタイムで松江の映画館で観たのですが、大スクリーンの中でのあの映像は衝撃でしたね。

誰が同化されているのかわからないことによって生じる疑心暗鬼・・
それを確かめるために、カート・ラッセル演じる ヘリ操縦士のマクレディが、隊員たちの血液を採取して熱線で反応を見るシーン これも息を潜めて観ずにはいられな緊迫したシーンです。

そして
エンニオ・モリコーネ による音楽が、この映画によりいっそうの緊迫感を加えています。

この映画には、動物や人間が The Thing(それ:異星生物) へと変貌をとげてゆく過程で現われるいくつかのクリーチャーが出てきますが、

中でも
ノリスモンスター  スパイダーヘッド

この造形 姿 これは"クリーチャー"というより もうアートですね。
このクリーチャー製作は、当時の若き天才 ロブ・ボッディンの手によってなされたものですが、30年経った今でも、まだこれを超えるほどインパクトを受けたものを観たことはありません。

この映画は、過去TVでも何度か放送されたこともあり、最近はWOWOWでも放映されたのでご覧になられた方も多いのではないでしょうか。
また、昨秋 2011年版の The Thing も映画公開されたので そちらをご覧になられた方もいらっしゃるかもしれませんね。



s-ノリスモンスター


s-スパイダーヘッド2


s-スパイダーヘッド


s-スパイダーヘッド3


「Ennio Morricone - The Thing (theme)」


ドッグモンスター  ノリスモンスター  スパイダーヘッド登場シーン
(この手の映像が苦手の方は観られないほうがよいかと思います)


「The Thing (2/10) Movie CLIP - It's Weird and Pissed Off (1982) HD」


「Chest Defibrillation - The Thing (5/10) Movie CLIP (1982) HD」


熱線を使っての血液検査シーン(これも衝撃映像です)

「The Thing (7/10) Movie CLIP - Tied to This Couch (1982) HD」


「The Thing (6/10) Movie CLIP - Tainted Blood Sample (1982) HD」



と、ここで終わってしまっては 単に映画のみの記事になってしまうので・・

1曲 トランペットとサックスのコラボサウンドをひとつピックアップしてみました。

"Rick Braun & Richard Elliot" で "Down And Dirty" を♪


s-s-RR.jpg
  

ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪

「Rick Braun & Richard Elliot - Down And Dirty」

theme : ホラー
genre : 映画

line


エェ??

今日って  3月17日・・

ク~!☆  早いですね
時間についていけてない  まさにそんな感覚の真っ只中にいるももPAPAです。

ついこの前 年が明けたと思ったら もう1年の4分の1が終わったなんて

信じられません。(って事実だから信じられないも何もないのですが;^^)

もう半分の速度で時間が過ぎていってくれたらなぁ・・

ってほんと そう思うときって


"ワンズたちのお○っこ ウ○チシートにガムテープ丸めて貼り付けてるとき"(爆)

これ・・急いでるとなかなかうまく丸められないんですよね

s-IMG_2662.jpg

そんなに早く時間が飛んでいってるのに

春さんは まだ道草食べてるんでしょうか;^^

体半分だけ地上に降りてきて、まだ半分は地上の外みたいな 

"(^|0|^)お~~い もうそろそろ 姿全部見せてよ~"

って叫んじゃいたくなります♪


まだストーブが恋しいチヨ(カメラに気づかれました;^^)

s-IMG_2664.jpg



カレ・ド・ショコラ マダガスカル・ホワイト
300円ちょっとと少し価格高めですが、マイルドでクリーミー 美味しいです♪


s-IMG_2663.jpg




さて、今夜のミュージックですが・・

懐かしきファンクなナンバーから2曲♪

s-ハービー メイスン



s-ハービー ハンコック


ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪


「Harvey Mason - Groovin' You」


「Herbie Hancock - Rock it」

theme : 音楽
genre : 音楽

line


今日は朝から雨模様

でも、少しずつ春のベールが地上を覆い始めている そんな気配ですね。

夕べの風はやっぱり春一番だったんでしょうか



毛布の色とほぼ同化してる チヨ です

s-IMG_1501_20120317222556.jpg


ももPAPAは仕事日は午後からということもあって、夜型の生活になっちゃってますが 夜はまだ気温が低いのでストーブがないと過ごせません。

それと、この時期 外干しで洗濯物がパリっと乾くにはまだ日差しが十分ではないので どうしても部屋干しする日が多くなって そのためにもストーブはまだ手放せないです。

でももうストーブがいらなくなるのももうすぐですね。




パライソ ライチテイスト  ビールで割ってみました
したらこれが絶妙  ヤミツキになる味です♪


s-IMG_2661.jpg



そんな初春 な イメージで何か いい感じの曲はないかと思案してたんですが なかなか思い浮かばず、思い切ってこんな曲 Upしちゃいました♪


s-デミ・ロバート


10歳のとき、テレビ番組 "バーニー&フレンズ" でデビュー
2008年にディズニー・チャンネルで放送されたテレビ映画
"キャンプ・ロック" のヒロイン・ミッチー役で一躍大ブレイク

2008年9月、ファーストアルバム "ドント・フォーゲット" がビルボード200初登場第2位を記録
2009年7月にはセカンドアルバム
"ヒア・ウィー・ゴー・アゲイン" が、初登場1位のヒット

キュートさとパワフルさをあわせ持つヴォーカル  You-Tubeでのこの曲だけを見ても6000万アクセス以上という驚異の数字

いやはや 大したもんです。


そんな "Demi Lovato"  "La La Land" を♪


ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪

「Demi Lovato - La La Land」




"Demi Lovato" もいいけど、ももPAPAはやっぱ こっちが好きかなぁ

s-SteveLukather_20120318042853.jpg


ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪

「Steve Lukather "Ever Changing Times"」

theme : 音楽
genre : 音楽

line

記事を書いている今、外はすごい風が吹いています。

"春一番?" って思いましたが 実際のところはわかりません。

例のあの 怪しいメール

あれから パタっと来なくなりました。 思い切って ブログにコピペして載せたからでしょうか
もし そうだとすると ちとまずかった?



パライソ ライチテイスト に アルフォンソ・マンゴー1対5 で割ってみました
口当たりはマイルドで甘口のカクテル風味ですが・・
マンゴーが残るので、炭酸水だけで割ったほうがあっさりしていいかもです♪


s-IMG_2657.jpg



今日 何気にスティックで遊んでたら あることに開眼(ちと大げさです;^^)

マッチドグリップで16ビートを刻むとき、スティックに手の甲をかぶせるより、気持ち ハイハット側に手のひらを返し気味にして握ると叩きやすい

邪道かもしれないですが、 まぁ これはその人の感覚の問題でしょうけど・・


s-デイヴ・ウエックル


ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪

「Dave Weckl - Funk Rock」

theme : 音楽
genre : 音楽

line


3月もちょうど半ばにさしかかりましたね。

春の気配を感じたかと思うとまた寒くなったり・・ この時期っていつも 春を待つ植物や動物たち そして私たち人間にとっても、じらされるような そんな感じがします。

三寒四温・・昔の人はよく言ったものだなぁ って思います。


裏庭のツバキの蕾もふくらみ、一輪 花が咲きました

s-IMG_1670_20120315214848.jpg


だんだんと春が近づいて温かくなると、野山の木々や草花も蕾をふくらませ、動物や虫たちもその香りを嗅ぐために活発に活動を開始してくるのですが・・

先日見つかった 愛犬 "まる" の ミミダニ

あれから 耳を掻いたりすることもなくなったので 注入してもらった薬で駆除できたのかと油断していたら

モモ や チヨ が昨日あたりから 頭をプルプルと振るしぐさを見せるので  "まさか" と思い、隣市の病院で診てもらったところ


全員 ミミダニに耳を占拠されてました;^^

そこで、薬を注入してもらって様子を見ることになりました。


いったい いつ どこで

感染ルートがわからないんですよね。

いやはや 参りました。 やっかいなものに好かれたもんです^^;




今夜の "まる" ちょっとブレちゃいました

s-IMG_2656.jpg



この前、買ってきた"ブルーベリーの濃潤"
これ、試しにビールと混ぜてみたら・・意外や意外 いけました♪


s-IMG_2641.jpg


 

さて、今夜のミュージックですが・・

再び SAXのムーディな音色で・・♪


s-Richard Elliot


ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪

「Richard Elliot - Moomba」

theme : 音楽
genre : 音楽

line
もう3月も半ばに入ったんですね。

"春" を肌で感じるには もう少し時間がかかるのでしょうか。

でも、木々や草花は 春を待ちきれなくて衣装替えをしている最中なんですね。

春のうた    草野心平

蛙が長い冬眠から覚めてはじめて地上に顔を出した喜びの
声、土の中から地上に出られたうれしさにはずんでいる気
持ちをうたった詩です


ほっ まぶしいな
ほっ うれしいな

みずは つるつる
がぜは そよそよ
ケルルン クック
ああいいにおいだ
ケルルン クック

ほっ いぬのふぐりがさいている。
ほっ おおきなくもがうごいてくる。

ケルルン クック
ケルルン クック


s-春の歌


もうおんもに出たくてしようがない まる と チヨ です

s-IMG_2650.jpg


s-IMG_2651.jpg



さて、今回のミュージックですが・・

"忘れ得ぬ名曲" "新進気鋭のアーティスト" の曲を1曲ずつ ピックアップしてみました。                                                                                                                           

数ある名曲 といわれる中でも、ももPAPA的に名曲中の名曲といえば、この曲です。

"Eagles" の "One of these night"
もうイントロからKOされてしまった曲で、それまでのウエストコーストなフレイバーに、都会的で洗練されたサウンドが絶妙にブレンドされて・・スリリングで危険な香りまでも醸しだしている そんな曲です。


一方の、最近注目のアーティストとしては、 "Colbie Caillat" で 曲は "I Do" を♪

アメリカ合衆国カリフォルニア州生まれのシンガーソングライター
2007年、シングル“Bubbly” がデビューアルバム "Coco" 発売日の2007年7月にiTunes Storeで無料配信され、その後、世界各地のラジオ局で流され大ヒットを記録

2009年度BMIポップアワード年間最優秀ソングライター賞、"Bubbly" が年間最優秀楽曲賞を受賞

第52回グラミー賞で "ラッキー(Lucky)"(ジェイソン・ムラーズ&コルビー・キャレイ)が最優秀ポップコラボレーション賞を受賞しています。



s-イーグルス



s-colbie caillat
 

ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪


「The Eagles - One Of These Nights」


「Colbie Caillat - I Do」

theme : 音楽
genre : 音楽

line

"お~~い" "春さん 早く~"

春はいずこへ?

真冬並みの寒さが・・ またぶり返してきてるここ山陰です。

でも、日が長くなってきましたね。 春は確実にやってきてるんですね。




ところで最近、変なメールが届くんです。

どんなメールかというと・・

連絡が遅れて大変申し訳ございません。連絡先の件お話進めていきたいです。仕事で海外が多くやっとシンガポールから最近帰国したばかりなんです。自分の時間も少し持てるようになりましたので是非お会いしていただけたらと思ってるんです。
もっと貴方に私の事知って欲しくてホームページも一生懸命作りました。
こちらに貴方のプロフィールを作成してくれれば私の連絡先が分かるようにしてます。それで直接お話して会う日取りを決めていきませんか?
私との素敵な関係を考えていただけるのでしたら経済的な部分でもバックアップできればと思います。
二人の関係も進めて行きましょう。具体的な貴方の希望も教えて欲しいと思います。まずはホームページからご連絡ください、宜しくお願い致します。


こんな感じのが ここのところ日に2~3度・・

たぶん 怪しいサイトへの勧誘メールでしょうね。
ももPAPAは 怪しいサイトは決して覗いたことはありません。 何やらホームページアドレスまでついてますから、間違いないですね。
完全無視しています。 そのうち来なくなるといいのですが・・
 


いつもおじゃまさせていただいている "ぐみにゃごさん" から ブログ開設3周年記念のプレゼント "ポストカード" を送っていただきました。
"にゃん太郎くん" "ごんたくん" "ぐみこちゃん" の可愛い写真が載ったカードと うちの "まる" "サスケ" の写真が載ったステキなカードです♪
大切にとっておきたいと思っています。 ぐみにゃごさん ほんとうにありがとうございました*


ぐみにゃごさんのブログはこちら → 「ねこだから」


s-IMG_2647.jpg


s-IMG_2649.jpg




今夜のミュージックは、

また過去とりあげた曲ですみません
"TOTO" "Georgy Porgy" を♪

このLIVEでのルカサーのヴォーカルもですが ギターが最高です♪

s-TOTO_20120313012221.jpg
  
 

ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪

「TOTO Live In Paris 1990 Georgy Porgy 」

しかし、この "Georgy Porgy" 不思議な歌ですね。

この曲ですが、彼らの78年発表のファーストアルバムからの曲
タイトルはこの歌の主人公の名前、ジョージー・ポーギー(発音ではジョージー・ポージーの方が近いはず)は付き合っていた女の子を振って、別れを告げている様子
この歌詞のサビは欧米の伝承歌マザーグースからの引用が入っています。


マザーグースの元歌は

Georgie Porgie, pudding and pie
( ジョージ・ポージー、プリンにパイ)
Kissed the girls and made them cry;
(女の子にキスして泣かせてた)
When the boys came out to play,
(男の子が遊びに出てきたら)
Georgie Porgie ran away.
(ジョージ・ポージー 逃げて行った)


つまり、プリンにパイのような甘い男の子ジョージーは、女の子にその気を見せておいて、他の男の子がやってきたらとっとと逃げていった、という、ちょっとなさけない男の子の話のようです。

日本人には馴染みのないマザーグースですが、欧米の人ならサビのフレーズを聞いて、すぐにこの元歌を思い出します。その気にさせといて逃げていく男、女ったらし、とでも言いましょうか、女の子の敵でしょうね。


この曲を書いたのは、キーボードのデビッド・ペイチ
彼の書く歌詞はラブソングといっても、人とは違う独特な言い回しが多いです。"You supply the night, I'll supply the love"(君が夜を供給してくれるなら、僕が愛を供給するよ・・・I'll Supply The Love)、Hold the line, love is not always on time(そのまま待っていて、愛はいつも時間通りとは限らないんだから・・・Hold The Line)。Africaという曲もいろんな解釈ができる不思議な歌詞です。


最初に和訳を載せると

君のせいじゃないよ。
僕の方が君のことをしっかり考える必要があるんだ。
僕は考えて行動するタイプじゃない、
君への愛で何も見えていなかった、ってこと。

君を抱きしめるのは僕だけじゃないよ。
「君しかいない」だなんて言うべきはなかったんだ。
「君こそすべて」だなんて、言いすぎたんだよ。

君のことをどれぐらい前から知っていたのか、考えて見てよ。
(そんなに前から知ってたわけじゃないよね)
君の錠と鍵を僕が持つのは間違いなんだ。
本当のことを言うと、困惑するようなことじゃなくて、
僕って、若さゆえの幻想みたいなものさ。
わかるだろ。

君を抱きしめるのは僕だけじゃないよ。
「君しかいない」だなんて言うべきはなかったんだ。
「君こそすべて」だなんて、言いすぎたんだよ。

ジョージ・ポージー、プリンにパイ
女の子にキスして泣かせた。

ジョージ・ポージー、プリンにパイ
女の子にキスしてその気にさせた。


~Lyrics~

It's not your situation, I just need contemplation over you
I'm not so systematic, it's just that I'm an addict for your love
Not the only one that holds you, I never ever should have told you
You're my only girl
I'm not the only one that holds you, I never ever should have told you
You're my only world


Just think how long I've known you, it's long for me to own you, lock and key
It's really not confusing, I'm just the young illusion, can't you see


I'm not the only one that holds you, I never ever should have told you
You're my only girl
I'm not the only one that holds you, I never ever should have told you
You're my only world


Georgy Porgy, pudding pie, kissed the girls and made them cry
Kissed the girls and made them cry, kissed the girls and made them cry


(Instrumental break)


It's not your situation, I just need contemplation over you
I'm not so systematic, it's just that I'm an addict for your love


Not the only one that holds you, I never ever should have told you
You're my only girl
I'm not the only one that holds you, I never ever should have told you
You're my only world


Georgy Porgy, pudding pie, kissed the girls and made them cry
Kissed the girls and made them cry, kissed the girls and made them cry


Georgy Porgy, pudding pie, kissed the girls and made them cry
Kissed the girls and made them cry, kissed the girls and made them high


Georgy Porgy
Kissed the girls and made them cry, kissed the girls and made them high
Georgy Porgy
Kissed the girls and made them cry, kissed the girls and made them cry

theme : 音楽
genre : 音楽

line
line

line
プロフィール

ももPAPA

Author:ももPAPA
ももPAPAのブログへようこそ
写真はチヨ(チワワ&ヨーキー)です



おきてがみ 設置しました
ポチっとしていただければ、のちほど必ずうかがいます

おきてがみ


初めまして

ももPAPAと申します。


1953年生まれの獅子座(乙女座に近い獅子座です)

さすがに体力の低下は否めませんが、気持ちはまだまだ20代のつもりです。

血液型 O型

年はとっても気持ちは若く、ハートは熱いです。

大らかな面と、これは! とこだわる面もあって 部屋が散らかっていると気になって1日に2回は掃除をしています。
(ワンコの毛が舞い落ちることもあって そうしています。)

もともと好きだったことと自分の健康維持も兼ねて、4年ほど前にワンコを迎え、毎日元気と癒しを分けてもらっています。

"成せばなる 成さねばならぬ 何事も!"

"自分を信じ、未来を見据え、ブレない心で取り組めば、結果は必ずついてくる"
ももPAPAのモットーです。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
フリーエリア

現在の閲覧者数: アクセスカウンター blogram投票ボタン

line
フリーエリア

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。