上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line


今日は音楽ネタのみで・・ 簡単更新です。

2009年6月25日 マイケルが58歳の若さで急逝して 3年の歳月が経つんですね。

あの名作、「スリラー」を彷彿とさせる 彼のミュージックビデオの中でも屈指の作品といえる 「Ghost」

1昨年だったでしょうか 
WOWOWでの放映で初めてその全貌を観て、あらためて彼のアーティストとしての凄さを実感させられました。


「HIstory tour 1997」のころに製作された約40分のショートフィルムの中で、彼は一人5役を演じています。

VFXとダンスパフォーマンスの見事なまでの融合 そしてアーティストとしてのマイケルの凄さ 個性を存分に楽しめる作品だと思います。



s-MJ.jpg
 

ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪

「Michael Jackson - 2 Bad [from Ghosts]」


そして、"Thriller" の PVも素晴らしいですが、この "Bad" も強烈なインパクトがありましたね。

「Michael Jackson - Bad」

スポンサーサイト

theme : 音楽
genre : 音楽

line


台風が接近した時期以外は 降雨日数は比較的少ないような気もする今年の梅雨ですが、皆さんの地域ではいかがでしょうか。

梅雨が明ける少し前くらいにまとめてドっと降るということもよくありますが、ほどよい湿り気をもたらしてくれるくらいの雨で 夏へとシフトいってほしいものです。


暑くなってきたなぁ

s-IMG_2315_20120627034825.jpg




裏庭の木々ももう夏の装いです

s-IMG_2317_20120627034912.jpg



今年はLIVEに参戦する機会はないと思っていたのですが、今秋 それも地元でLIVE参戦するチャンスが・・

それは 10月8日 地元 総合市民センターを会場に行われる "熱帯ジャズ楽団" によるコンサート

地元では、1昨年 元 カシオペアのドラマーでもあり 熱帯ジャズ楽団のドラマーでもある "神保 彰" 氏のワンマンLIVEを体感しましたが そのときのドラムパフォーマンスが凄かっただけに 今回もぜひとも参戦したいって思っているところです。


s-jazz楽団


ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪

「Snakeman's Shuffle/熱帯JAZZ楽団」


そして、もう1曲・・

"Dave Weckl"  "The Next Step" を♪

デイヴ・ウェックル


「Dave Weckl - The Next Step」

theme : 音楽
genre : 音楽

line


梅雨もちょうど半ばを過ぎた頃でしょうか。

6月も残すところわずかになり、もうすぐ7月に入ろうとしています。

ここのところ急に蒸し暑さが増してきたように思うのですが また猛暑の夏がやってくるのでしょうか。
8月生まれということもあってか夏は好きなシーズンでしたが、今は苦手です。



ふだん 何気なくやっていることなのですが・・

この記事を読んで もし本当なら怖い!って思うことが!!

首の骨 鳴らすことって たびたびじゃなくても やることってあります。


「脳卒中の原因!?首をポキポキ鳴らすと骨に1トンの衝撃がかかる」




チヨ  いつも車に乗るのを楽しみにしています

s-IMG_3022.jpg




好きなアーティストの記事って、どうしても記事UPが多くなってしまうのですが

何度でも書きたくなるのが、やはりこの人です。

過去、同じアーティストの同じ曲を何度かとりあげたことがありますが、この曲はほんとうに心から浸ってしまう曲です。


黒のウエアーにイエローサンバーストのレスポールが最高に似合ってて、この曲の雰囲気 そして彼の紡ぎ出すフレーズに何度酔いしれたことでしょう。


s-garymoore_20120615071155.jpg


ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのある音で楽しめます♪

「Gary Moore - Still Got The Blues (Live At Hammersmith Odeon 1990 HQ)」

theme : 音楽
genre : 音楽

line


ネット回線をケーブル回線から NTT西日本のBフレッツサービスに変更して間もなく1年

ブログ作成やネットサーフィン UーSTREAMのストリーミング配信サービスの利用とかの範囲で 特に光回線に替える必要もなかったのですが・・

光電話がリーズナブルということもあって結局 回線も変更しちゃいました。


回線の開通月から1年はプロバイダー利用料無料・・その後は利用料(1260円)が上乗せになることになっています。


屋内回線利用料や TAの利用料 光電話の利用料などを合算して 今の段階でケーブル回線を使っていた頃と 固定電話利用料も含めて金額的にはほぼ同じ
でも、プロバイダー利用料が加わればその分高くつくことになります。


現在2年間継続利用を条件にした割引サービス あっと割引(月額回線利用料10%割引)が適用になっていますが

2年以上継続利用したのち、引き続いて3年間の継続利用を条件にした割引サービス もっと割引(月額回線利用料30%割引)などのサービスへの申し込みも考えています。

でも どちらも、定められた継続利用期間を満たさないで解約した場合 違約金を払うことになります。

たとえば、"光もっと割引" の場合 割引適用期間(自動延伸後含む)の残余期間が2年以上3年未満で解約したときは 31、500円払わなければならなくなります。

もっと割安な回線サービスが利用できる環境が整えば それに乗り換えることもありうるわけで・・

"割引サービスの提供もあるが そういうことも考えて顧客が他へ流れないように足枷もつけるよ"
っていうことでしょうね。  ヤレヤレ ┐( ̄‥ ̄)┌ 



s-IMG_3059.jpg


今朝のサスケです

s-IMG_3060.jpg





さて、ミュージックのほうですが・・


これも過去もう何度も取り上げた曲になりますが "Stivie Ray Vaughan" "Steve Lukather" による"Jimi hendrix"カバーで
"Little Wing" を♪

s-レイボーン



s-ルカサー


ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪

「Stivie Ray Vaughan -Little Wing」


「Steve Lukather Live91 Little Wing」

theme : 音楽
genre : 音楽

line


今日は朝からすっきりと晴れた梅雨の合い間のいい天気

ワンコの散歩を済ませた後、洗濯物を気持ちよく外干ししました。。(いつもの念入りモードです;^^)


実はきのうは月に1度の "牽引の日"

腰痛とは長い間友だち付き合いしてるのですが、腰を牽引してもらうと、圧迫されてた神経が一時的に開放されるので痛みはほとんど感じなくなります。

腰痛は立って歩行する人間には宿命的なもので、程度の差こそあれ ほとんどの人が自覚症状として感じているものらしいですが 原因としては様々な要素があってこれだと断定しにくい部分もあるとか・・

自分の場合は、若い頃スポーツ(体操)で痛めたのがかなり響いているようで それに経年劣化(背骨の間にあるクッションが磨り減って薄くなっている状態)も加わって痛みとして出ているみたいです。

また背骨を包む背筋や腹筋の筋力低下によっても腰痛は起こるようで、その場合はそれらの筋肉を強化することでかなりカバーすることができるようです。

腰に負担をかけず筋力アップをしていくのが理想的なのですが、そういう面では "水泳" が効果的ということを何かで読みました。
泳がなくても、"水中で歩行する" だけでも 腰まわりの筋肉を強化することができる運動として"最適" だそうなんですが

  

"お金と時間がない" これがネックなんですよね。

やはり、無理な負担をかけない  これでいくのが現状ではベストのようです。


夜になると、1匹、2匹・・どこからともなく現われる あの痒い、にっくきモスキートー

そこで、先日いきつけのスーパーでまた買ってきました。


s-IMG_2255.jpg


値段は790円とちょっと高めですが、"プシュ" たったのワンプッシュでモスキートーを完全撃墜
匂いもなく、重宝します。
60日と120日の2タイプがあるのですが、まずは60日のものを買ってみました。



「今朝のモモです U^ェ^U」



 

  
さて、今日のミュージックですが・・

これも今まで何度か掲載してきたものになりますが

ベースが弾き出すビートにドラムスが絡んでいくと、こんなにも心地よく、ファンキーなビートに



s-sutoh_20110621150308.jpg


ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのある音で楽しめます。

「須藤満 「則竹裕之とのアドリブセッション」


そしてもう1曲・・これも一度掲載したものになりますが・・

「Bad Moon + Mitsuru Sutoh BASS Solo - MASATO HONDA Live 2006 at SHIBUYA-AX」

theme : 音楽
genre : 音楽

line


季節外れの台風と それによって刺激を受けた梅雨前線の影響で各地で大雨が降り、被害が出ています。

毎年訪れる梅雨  梅雨に降る雨によって成り立っている日本の稲作

なくてはならないものではあっても災害をもたらすほど雨が降るのも 生活に直接支障をもたらすので困ったものです。

梅雨が明ける前の時期に雨が降り続き 川が氾濫し 洪水に見舞われた そんな体験も過去何度かしています。

そういう水害が起こるのは10年 もしくはその前後くらいのスパンがあったような・・


しかし ここ近年はまとめてドっと降る そんな梅雨が続いているような気がします。

どうか 穏やかな ほどよい雨をもたらす梅雨であってほしいものです。



まだパピーだった頃のチヨです

s-IMG_0270_20120622025136.jpg



さて  EURO2012欧州サッカー選手権

決勝トーナメントへ  いよいよ今夜 キックオフです。

「EURO2012欧州サッカー選手権 決勝トーナメント」

s-euro2012.jpg






今夜のミュージック  また使いまわしの曲ですが・・

"TOTO" のナンバーから2曲♪

s-toto_20120622024019.jpg


ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪

「TOTO Georgy Porgy Live in Paris 1990」


「Toto English Eyes Live in Paris 1990」

theme : 音楽
genre : 音楽

line


今日も ちょっと手抜き更新で

台風4号が去っていったと思ったらこんどは5号が・・


6月にこんなに台風が来ることって今までに記憶にないですね。 温帯低気圧になったとしても時期が時期
梅雨前線を刺激して雨を降らせることになるので油断できないです。

晴れていても湿った大気のため洗濯物もいまひとつスッキリ乾かないのでやっぱりこの時期はどうも苦手です。



昨夜、"まる" の写真を撮っている最中 デジカメのディスプレイが表示されなくなって 

"あれ? どこか変なとこ触っちゃったか!"

とあれこれやってもなかなか元にもどらないので だんだん心配になりマニュアルめくって トラブルシューティングで確認したところ

画面が表示されない → DISP ボタンを押してください  

とあったのでやってみたところ  その通りでした。

よかったよかった;^^



EURO2012も、いよいよ今夜から決勝トーナメントへ

また白熱した攻防戦の展開が楽しみです。

「UEFA EURO2012 サッカー欧州選手権」


今夜もファンクなビートが心地よいインストゥルメンタルナンバーで♪

天才ドラマー "Dave Weckl" のドラミングが実に渋いです!


デイヴ・ウェックル



ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪


「Dave Weckl (feat. Walfredo Reyes Sr.) - I witness」

theme : 音楽
genre : 音楽

line


"まる"   ブラッシングはほぼ毎日やってるのですが よく見ると もつれ毛があちこちにできてて これをほどくのがけっこう大変でした。

シングルコートのマルチーズは抜け毛はほとんどありませんが、長い毛はもつれやすく、そのため毎日のブラッシングは欠かせません。

ピンブラシで長毛をとかすことばかりでスリッカーブラシで毛玉をほぐすことをあまりしなかったためだと思います。気をつけなくちゃです。

夏場はすっきり サマーカットがいいかなぁ


s-IMG_3048.jpg




s-IMG_3035.jpg



今夜は特にこれといって書きたい記事はなく・・

ただ 曲のみを聴きたくて アップしました。

ひと昔前までは"このアーティストの この曲が聴きたい" って感じで聴くことも多かったのですが 今は 心地よく響いてくるフュージョン系サウンドを聴きたくなることが多いです。


リトナーとカールトンのツインギター  ベース  そしてドラムスの絶妙な絡みが何ともいえません♪

s-カールトンリトナー



ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪

「Larry Carlton & Lee Ritenour - Closed Door Jam」

theme : 音楽
genre : 音楽

line


台風4号  いくぶん勢力は弱まったといえど まだ中心付近の気圧は955hPa

このままでいくと、列島を縦断するコースをとる可能性が高く 予断を許さない状況です。


梅雨どきの台風がやっかいなのは 梅雨前線を刺激して大雨をもたらすこと
雨と風のダブルパンチはできるだけ受けたくないですね。


「台風情報 - 日本広域」

「台風4号、急に速度をあげて本州縦断の恐れ」


話が変わって・・

現在開催されている "UEFA EURO2012サッカー欧州選手権"


優勝候補の一角を担っている ドイツ ポルトガルが決勝トーナメントに名乗りをあげている中 優勝候補のひとつとして名があがっているオランダが グループリーグ3連敗で1988年大会で優勝して以降、初めて1次リーグで敗退


ロシアは16日に行われた対ギリシャ戦で、アルシャビン ジャゴエフらを中心に圧倒的に攻めながら、1点が奪えず、まさかのA組首位から3位への転落。初戦で4-1とチェコを粉砕した際には首位通過候補の筆頭と目されたが、好調は続かず、1次リーグ敗退が決まってしまいました。

いっぽう 2004年大会での優勝を経験した選手を3人抱えるギリシャは チェコ戦こそ落としましたが、ロシアに1-0と勝利 グループリーグ2位通過で決勝トーナメント進出を果たしています。


イタリアはすでに敗退が決定しているアイルランドを下し、もう1試合でスペインかクロアチアのいずれかが勝てば、ベスト8進出 だが、イタリアが勝ち、スペインとクロアチアが引き分けた場合は、勝ち点5で3チームが並び、状況は複雑に・・
これは、EUROでは、勝ち点が並んだ場合、得失点差ではなく、当該チーム同士の直接対決の結果が最初に考慮されるため・・

スペイン対クロアチアがスコアレスドローなら、イタリアは突破が確定
1対1なら、イタリアは3対1以上の勝利が必要となる。スペインとクロアチアの一戦が2対2以上の引き分けなら、イタリアはいかなる勝ち方でも敗退を余儀なくされる。
勝利が絶対条件のイタリア  こちらも目が放せません。



「UEFA EURO2012サッカー欧州選手権 日程・結果」

s-Euro-2012.jpg


~追記です~

☆グループC イタリア 対 アイルランド戦

厳しい試合展開となりましたが、イタリア 決勝トーナメント進出が決まりましたね。 一方のアイルランドもイタリアを苦しめ、観応えのある緊迫した試合でした。

「イタリア、苦しみながらもベスト8進出」

「イタリア 対 アイルランド リポート」


いっぽうのグループC第3節 クロアチア 対 スペイン戦

1-0でスペインが勝利 勝ち点を7に伸ばしたスペインは同グループを首位で通過
クロアチアはアイルランドに勝利したイタリアに勝ち点1をつけられ、3位で惜しくもトーナメント進出はなりませんでした。
 
「スペイン、J・ナバス弾でグループC首位通過」

「クロアチア 対 スペイン リポート」




チヨ  水飲もうね~♪

s-IMG_3047.jpg




今夜は "Richard Tee"  "Steve Gadd" の織り成すステキなアンサンブルで・・♪


s-リチャード・ティ



s-スティーヴ・ガッド



ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪

「Richard Tee Steve Gadd - Take The A Train」

theme : 音楽
genre : 音楽

line


山陰沖にある低気圧と梅雨前線の影響で、西日本を中心に降り続いている雨


まだこれから前線は南下してくるようで 油断ができない状況になっています。

近年のこの時期の雨 必ずといっていいほどまとめてドっと降り、被害をもたらすことが多いのでほんとに気がぬけません。



「四国 近畿で非常に激しい雨に」

台風も非常に気になるコースをとっていて これも油断ができません。  偏西風に流されてコースがそれてくれればいいのですが・・

「気象庁 台風情報」


"まる" の 涙やけ こまめに拭き取っているのですが なかなか頑固で何かいい対処方法がないものかと思案しています。
病院で聞いても、"マルチーズは多かれ少なかれ これはどうしても出てくるもので有効な対処方法で これといったものがないんですよね"
とのことでした。

マルチーズを飼ってらっしゃる方で "こんなことしたら効果があったよ" っていうことがありましたら教えてくださると嬉しいです。



s-IMG_3042.jpg





今回のミュージックは・・


あの、伝説のフュージョンバンド "PRISM" のサードアルバム "PRISMⅢ" に収められた名曲 "SUNRISE CRUISE"
をピックアップしてみました。


s-プリズム3


このアルバムは1979年に発表された彼らのサードアルバムで、海の向こうではスパイロ・ジャイラ、ウエザー・リポート、アル・ディメラなどが人気を集めていた時代とあって、そうしたバンドのテイストもさりげなく取り入れ、独自のサウンドを展開してます。
天才ギタリスト 和田アキラの 疾走感溢れるギターワークも大きな聴きどころのひとつです。


~曲目リスト~

1. Echoes
2. VIRGO-9
3. Promised island
4. LIVING FOR THE DAYLIGHT
5. MY LITTLE TRICK
6. SUNRISE CRUISE
7. MEMORIES OF YOU~WHEN YOU WERE GONE
8. NIGHT PICNIC
9. Floating Desert
10. SUNSHINE LADY
11. 風神
12. WHITE SPRING
13. SUNSET CRUISE(Take2)
14. ケンちゃんPart1(Take2)
15. LOST IN THE SPACE
16. NIGHT PICNIC



ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪

「PRISM SUNRISE_CRUISE」

とUpしたのですが・・
どうやら 観れないようで 


「PRISM SUSPENCIBLE THE FOURTH」

この曲は以前も取り上げさせてもらったことがあるのですが こちらをUpさせてもらいました。

theme : 音楽
genre : 音楽

line


きのうは前日と打って変わって 朝から梅雨空で細かな雨が降り続く天気

幸い 洗濯物は少なめでしたので 室内で十分乾燥させることはできるのですが、雨の日はワンズたち 散歩に行けないので "退屈~" がみんな顔に出ています。


はぁ~ 雨やまないかな~

s-DSC00348_20120615220039.jpg


そんな 雨の日のストレス発散はこれ


ボール遊び大好きなサスケ

「こら待てボール」


「待ちなさいってば!」


気象庁によれば、16日にかけて西日本を中心に大気の状態が非常に不安定になり、雷を伴い非常に激しい雨が降り、大雨になるという予報も出ているようです。
記事を更新している今、外ではすごい風が吹いています。

そして、台風4号の進路も気になります。

大事に至らなければいいのですが・・


「気象庁 台風情報」




在りし日の"ぷぅ"(向かって左)

「ササミ食べたいよ~」

ぷぅ が亡くなってちょうど2ケ月になります。今でも ももPAPAの心の中に ぷぅは生き続けています。
そして大切な 大切な宝物です。





今回は、心地よいギターサウンド ということで2曲ピックアップしてみました。


まずは、 "Earl Klugh"

彼自身、チェット・アトキンスから強く影響を受けたようで、プレイの端々からその香りが漂ってくる そんなギタリストです。


そして、 "Eric Johnson"

ロックやジャズ、ブルースといった音楽をベースにした美しいコード進行とメロディーを持ったナンバーを得意としたギタリスト そんな印象を受ける人ですね。


s-EarlKlugh.jpg




s-エリック・ジョンソン



ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪

「Dance With Me Earl Klugh」


「Eric Johnson - S.R.V.」

theme : 音楽
genre : 音楽

line


梅雨入りして1週間

きのうは前日に続いて梅雨の合い間のいい天気  でも暑い1日でした。 午前10時の時点ですでに気温は25度近くまで上がっていました。

温度計


これでカラっとしていたらそうでもないのでしょうけど、湿度が高いので蒸しっとした感覚・・

車はここのとこ窓半開きにして走るんですが これがけっこう気持ちいいです。
エアコンの設定温度は24度  これは年間通してほぼ変わらずです。




もうひと月もすると夏

今年はどうなんでしょう。暑いのも寒いのもほどほどに丁度いいのがいちばんなのですが・・また酷暑にならなければいいが と気になってるところです。

その前に 梅雨が何事もなく無事終わってくれることが先ですね。



もともと両親が暮らしてた実家をそのままにしておくのもよくないので、4年ほど前 こちらに移って住んでいるわけですが、築後40年以上たった家で海に近い土地であるため、エアコンの室外機や井戸のくみ上げ用ポンプなどが耐用年数オーバーと潮風による塩の影響などでサビて朽ちてしまって使えなくなり、1昨年はエアコン・昨年は井戸用ポンプを新調しなければならなくなりました。

移ってきた当初、3台あったエアコンのうち2台の室外機がすでに使えない状態でかろうじて1台ほどはまだ動く状態でしたが ワンたちの部屋にエアコンが使えないのもきついので、これはいたし方ないことでもありました。

エアコンを稼動する前に、1昨年リーズナブルな価格で購入し電気量もかからない "冷風扇" を今年の夏も活用してみようと考えています。


s-IMG_2265.jpg


裏庭 まだまだすっきりしません

裏庭


雨で散歩に行けないときは退屈そうなサスケ

sasuke.jpg





ミュージックのほうは 続いて "John Mayer" のナンバーから1曲

そして"Gary Moore" によるブルージィなギター&ヴォーカルで、"Story of the Blues" を♪


s-ジョン・メイヤー




s-garymoore_20120615071155.jpg




ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのある音で楽しめます。


「John Mayer - Slow Dancing In A Burning Room (Live in LA) 」


「Gary Moore - Story of the Blues LIVE」

theme : 音楽
genre : 音楽

line


そういえば、6月って 年間にある月の中で 唯一祝日がない月でもあるんですね。

それに加えて梅雨に入る時期でもある月・・

何かあまりいいイメージが浮かばない6月ですが、それを補ってくれるのはやはり アジサイの花ですね。


s-IMG_3031_20120614072428.jpg



こまめに手入れや掃除をしなくてはと思いながら ついそのままになっている裏庭の草木・・


手をつけないでおくと 庭っていうより 家を草木が覆ってしまうような感じになってうっとおしくなるので
気が付いたときに枝きりや剪定などやっているのですが なかなかおっつきません。



s-IMG_2104_20120614044854.jpg


そして、この時期は 下のお方に悩まされる時期
網戸にしていても、小さな隙間から入り込んできたときは速攻 これがいちばん効き目が早いです。


s-蚊



「アミ戸用キンチョール」



モモ  きのう ワクチン接種に行ってきました

s-IMG_0372_20120614055036.jpg





今回もまた Guitar&Vocal ナンバーで♪

しっとりと そしてエモーショナルに・・




s-ジョン・メイヤー



ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪

「John Mayer - Gravity」

theme : 音楽
genre : 音楽

line


今日は6月12日


気がつけばもう6月もそろそろ半ばへとさしかかる時期なんですね。

今日は朝から泣き出しそうな空模様 でも何とか雨に降られずに持ったものの空気は飽和状態
洗濯物も外干しでは乾きそうもないので部屋干しでした。



玄関先のガクアジサイの花がそろそろ開き始めました。 でも例年に比べて少し花のツキが少ないようです。


s-IMG_3030.jpg



s-IMG_3031.jpg




今日、そういえば W杯ブラジル大会アジア最終予選B組  対オーストラリア戦だったんですね。
見逃してしまいました。


6月3日の対オマーン戦  8日の対ヨルダン戦を勝ち抜き 今回は強敵オーストラリアを相手にアウェーで1対1のドロー  通算成績は2勝1分けで勝ち点7

PK献上がなかったら・・惜しかったですね。 でも現在負けなし 

今のところ 年内行われる試合は 9月11日の対イラク戦  11月14日の対オマーン戦 ガッツで乗り切っていってほしいです。




"まる" 涙やけ がちょっと気になります

s-IMG_3035.jpg





さて、今夜はファンキーなドラムビートで♪


デイヴ・ウェックル



ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪


「Dave Weckl (feat. Walfredo Reyes Sr.) - Shuffle Funk Hip Hop」


「Dave Weckl-Tappin' Da Bass」

theme : 音楽
genre : 音楽

line


梅雨に入ってまだ2~3日といったところですが 昨日はそれまで降っていた雨もあがり、夏を思わせるような蒸し暑い1日になりました。


今 スポーツ界では 全仏オープンテニスの決勝 EURO2012の開幕 間もなく始まるウィンブルドンテニス・・8月にはロンドンオリンピックの開催など大きな大会が目白押しで TVからも目が放せない状況です。


そんな中 きのうの日曜日 米ラスベガスで行われた WBO世界ウエルター級タイトルマッチ

マニー・パッキャオ VS ティモシー・ブラッドリー

パッキャオといえば、世界6階級制覇の現役最強ボクサーとして破竹の快進撃を続けてきた男
フロイド・メイウエザーとの対戦も期待され、熱い注目を浴びているさなかで・・

伏兵 ブラッドリーにまさか土をつけられるとは・・


確かに33歳という年齢などを考えると 彼のピークは過ぎてしまったのかという感がないでもないのですが 試合を観た感じでは ブラッドリーが放ったパンチのほとんどは腕でブロック
ダウンを奪うような鮮やかなクリーンヒットはなかったものの、ブラッドリーが取ったラウンドは、よくて3ラウンド程度だったように思います。

パッキャオの得意とする左の切れがなく、ヒット率もよくなかったのも確かですが、ブラッドリーのパンチをクリーンヒットされたというのもなく、試合のペース自体もパッキャオが作っていたにも関わらず公式採点は

115-113(パッキャオ)、115-113(ブラッドリー)、115-113(ブラッドリー)の2-1でブラッドリー

まさかの判定でした。


下ってしまった採点は覆ることはないのでこの結果は受け止めるしかないわけですが、次戦は11月10日にまた再戦が組まれる可能性も高いでしょう。

そこでブラッドリーとの再戦に完全決着をつけてもらい、引退試合としてメイウェザー戦に向って欲しい気もします。パッキャオの勇姿を観ることができるのも本当に後1試合か、2試合になるのでしょうか。

それにしても、ブラッドリー いい選手です。
 


s-パッキャオ ブラッドリー1




s-パッキャオ ブラッドリー2

マニー・パッキャオについて詳しくはこちらを → 「マニー・パッキャオ」


こちらは前回の 対ミゲール・コット戦でのハイライト動画です

「Manny Pacquiao Vs Miguel Cotto Fight Highlight」


きのうのチヨ

s-IMG_3029.jpg






さて、今日のミュージックですが・・


今回も、スムース・ジャズテイストなサウンドの中から・・

"Tom Scott" で1979年のアルバム "Street Beat" から タイトルナンバーを♪

Tom Scott: sax + lyricon Carlos Rios: guitar Neil Stubenhaus: bass
Jeff Porcaro: drums Jerry Peters: keyboards Ralph MacDonald: percussion


という垂涎の布陣です♪


s-トム・スコット


ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪

「Tom Scott - "Street Beat"」

theme : 音楽
genre : 音楽

line
line

line
プロフィール

ももPAPA

Author:ももPAPA
ももPAPAのブログへようこそ
写真はチヨ(チワワ&ヨーキー)です



おきてがみ 設置しました
ポチっとしていただければ、のちほど必ずうかがいます

おきてがみ


初めまして

ももPAPAと申します。


1953年生まれの獅子座(乙女座に近い獅子座です)

さすがに体力の低下は否めませんが、気持ちはまだまだ20代のつもりです。

血液型 O型

年はとっても気持ちは若く、ハートは熱いです。

大らかな面と、これは! とこだわる面もあって 部屋が散らかっていると気になって1日に2回は掃除をしています。
(ワンコの毛が舞い落ちることもあって そうしています。)

もともと好きだったことと自分の健康維持も兼ねて、4年ほど前にワンコを迎え、毎日元気と癒しを分けてもらっています。

"成せばなる 成さねばならぬ 何事も!"

"自分を信じ、未来を見据え、ブレない心で取り組めば、結果は必ずついてくる"
ももPAPAのモットーです。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
フリーエリア

現在の閲覧者数: アクセスカウンター blogram投票ボタン

line
フリーエリア

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。