上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line


記事のほう 前回ので締めに と言いながら少し報告も兼ねてひとつだけ書くことに

いよいよ今年(2013年)も 今日・明日を残すのみとなりました。
今年は12年に一度やってくる干支 の年でもあって、それを思うと何だか少し寂しい気もします。

少し前、コンビニの縁石に車のサイドバンパーを当ててしまった件ですが

先日、隣市の修理工場に修理の見積もりを出してもらったところ 綺麗に元通りにするのであれば 諭吉さん10人は必要 とのことでももPAPA 目が飛び出そうになりました。

そして、保険会社推薦の修理工場のスタッフさんに見積もってもらったものが 3万5千円
この場合は 傷がついたサイドバンパーを削らずにコテで塗って、左側後部リアバンパーの一部のハズレ はワッシャーで固定 という
"パッと見はわからない" 程度の修理ということらしいです。

悩みましたが、3月に車検が待っているので "とりあえず修理" のほうを選びました。


前乗ってた車が故障が多く、やむを得ずということで購入した今の車

走行距離が短いにもかかわらず信じられないくらいリーズナブルな価格で、それだけに目がいってしまって購入してしまったのですが
"安物買いの銭失い" を地でいっているようなもので 燃費は悪い 車高は低い(気をつけないとよくフロントの底を擦ります) それに今、油量計の針が突然下がったり で ハラハラドキドキしながら乗ってるという状況です。

この車を乗り潰したあとは もう車はお金がかかるだけだからやめよう とも思ってはいるんですが そうなると日常の買い物などが不便になってしまう などのことがあるのでなかなか難しいです。
そのあたりをクリアーする方法を模索してはいるのですが・・



昨日 チヨとまる の爪をカットしてもらいに 近くのペットサロンに行ったのですが、そのとき薦められたのがこれ

画像 1732

"水に混ぜて飲むだけで歯についた歯石も綺麗になって口臭除去効果もある" とのことで 少々値段がしたのですが ちょっと迷いながら 結局買わされました(汗)あいや 買いましたw

その後、 帰ってワンコたちの食事が終わったあと 1~2滴水に溶かして与えてみたところ 


ん? クンクン (; -y-)ツ)) クチャイ 

という感じで口にしませんでした。

モモ と チヨ が少々口臭ありなので 飲んでもらいたいももPAPAなんですが・・
"ほんのちょっぴり" から 気長に試してみようと思っています。


チヨ に似合いそうなニットの服が安くてあったので ついでにひとつ買って早速着てみてもらいました。
温かいせいか、本人もなかなか気に入った?様子で これを着てストーブの近くに鎮座しておられます。


画像 1728




今日掲載されていたニュースの中に

元F1ドライバーの "ミハエル・シューマッハさん(44歳)"フランス メルベルのスキー場で転倒 頭部を打って重症 との見出しがあったのを見て驚いています。

つい先日 アクション俳優の "ポール・ウォーカー" さんの 車の運転中の事故による急逝があってとても悲しい思いをしていただけに 大事に至らないことをただただ祈るばかりです。


現時点(12月30日)での状況を記した最新のニュース記事によれば 詳細は以下のようです ~AFP時事 12月30日(月)22時55分配信ニュース記事より

シューマッハ氏の容体、医師団会見の要旨

これによれば予断を許さない状況のようで 彼の持ちでもある "土壇場での底力" を信じて、その回復を願うばかりです。




さて、今年最後の曲のピックアップになりますが・・



Steve Lukather ソロアルバム "Transition" より

Rest of the World を♪


CS478842-01B-BIG.jpg



Steve Lukather - Rest Of The World


lyrics 


Can we stay right here forever
And listen to the rain on the windowsill
While pur hearts beat together
Feels like time is standing still

I wonder what the Rest Of The World
Is doing tonight
are they falling in love like you and I
So close your eyes and hold me tight
And we'll leave the world behind

I get lost iside your whisper
It's my secret hideaway
You make me paceaful like a river
No one else on earth could feel this way

CHORUS

This must be perfection
There ain't nothing left to need
You know it's meant to be
If they could only see
You and me
Girl it fells so right

I wonder what the Rest Of The World
Is doing tonight
Are they falling in love like you and I
So close your eyes
And hold me tight
Hold me tight
And we'll leave the world behind (x2)

スポンサーサイト

theme : 洋楽
genre : 音楽

line


年も押しせまった週末

雪起こしに似た雷が鳴り響く金曜日の深夜 ブログの記事を更新している傍らでは ワンたちの寝息が聞こえています。


翌日、朝から小雨がパラつく土曜日 午後になってひと通りの買い出しを終えていつも立ち寄る喫茶へ

ママさんの手でドリップされたホットも格別ですが、シーズン限定での、"メープル味のミルクティ" これにここのとこハマっているももPAPA

隠し味に 美味しい特性の "ソルト" が加えられていて ソフトでクリーミィなテイストが最高です。

このソルトはシチリア島原産のものということで きっと 世界でオンリーワンのオリジナルミルクティでしょうね。



画像 1720




そのミルクティを飲みながらニュースチェックしていたら、魅惑的な記事と動画を発見!


マイナスの世界の神秘


ももPAPA 文才がないので記事中の文をちょっと引用させていただいて


このまん丸な透明な球体、実はシャボン玉とのこと

シャボン玉は通常マイナス15度位で凍りだすということですが、その際、シャボン玉内で作られる結晶がとても幻想的で美しい光景を作り出すのだそうです。

この半分以上凍っているシャボン玉の写真は、フォトグラファー "AngelaKelly氏" によって撮影されたもので、マイナスの世界の神秘の球体が作られる瞬間が捉えられていて ミラクルで美しい自然(いや 人工ですね)のアートに感動しました。

間近で見ると きっとステキでしょうね。




マイナスの世界の神秘!!まん丸のまま凍っていく美しいシャボン玉!!」




さて、今回のミュージックは


つい最近掲載させていただいた曲と映像になりますが  

ふだん なかなかギターに触れる時間などなくて 部屋の片隅に埃をかぶったままになっていたのをちょっと鳴らしてみるかと思ってひっぱり出してきたのですが

このライトハンド奏法など できるわけもなくて・・

それにしてもエディのプレイは次元が違うというか 雲の上の領域ですね。



ということで
"Van Hallan" のナンバー "Iruption" での エディのギターソロを♪
毎度 間を空けては同じ曲の使いまわしですみません



eddie van halen



ヘッドフォンorイヤホンで聴くと、よりリアルなステレオサウンドで楽しめます

Eddie Van Halen - Guitar solo (1995)



みなさんは年末・年始 どのように過ごされる予定でしょうか

ももPAPAは、紅白もいいけど、"ワイルドスピード Euro Mission" などでも 缶チュ-ハイをチビチビやりながら鑑賞といこうかなどと企んでいるところです。
これだと多分(ほぼ間違いなく)途中で寝落ちしてしまうでしょう。

そして、年始は まず初詣出で、家内安全・無病息災 を願い 車もお祓いしていただこうかと考えています。

縁石とここ2年連続で ご縁 があるようで この有難くないご縁はこの際 断ち切ろうかと・・
でも 2度あることは3度っていうからなぁ

イヤイヤ そんなことを思うと その連鎖に惹き込まれそうになるのでやめましょう。


さて、今年の記事はこれにて締めにしたいと思います。 ご訪問くださるブロガーさんのお力をいただき "愛犬と、ちょっと気になる音楽と" 今年も何とか継続してこれました。ありがとうございました。

来年も引き続き よろしくお願いいたします。
どうかよいお年をお迎えください。



みなさん ありがとうございました。
来年も よろしくお願いします U^ェ^U (*_ _)


画像 533

theme : 洋楽ロック
genre : 音楽

line


最近 "契約期限が近づいてきました" とたびたび表示されるセキュリティソフト会社からのメッセージウインドウがとてもうっとおしくて・・

年末もだんだんとおし迫ってきていますが




最近目にしたニュース記事の中で驚いたのは、


あの アクション映画の "ワイルドスピード" シリーズ の主人公 ブライアン役として、スクリーンでスタントなしの見事なドライビングテクニックを見せていた ポール・ウォーカー

彼が、友人が運転していた車に同乗中 事故で亡くなった というニュースでした。


ポール・ウォーカー
 


ポール・ウォーカー 最期の言葉は「ドライブに行こうぜ!」だった


ポール・ウォーカー事故死の現場で 俳優ヴィン・ディーゼルがファンにお礼


ももPAPA アクション系映画も好きで、特にこの "ワイルドスピード" の一連のシリーズはすべてDVDで観ています。 なのでこの悲しいニュースを知ったときは ほんとうにショックでした。
心から ポール・ウォーカー氏に哀悼の言葉を捧げたいです。

あなたの素晴らしいアクションと演技はこれからもずっと心に残ることと思います 心からありがとう と言いたいです。
安らかにお眠りください。




この ワイルドスピードシリーズ

来年7月公開予定で製作進行中だった最新作

主役を演じるポールの急逝によって一時撮影休止を伝えられましたが、撮影半ばにして死去したポールを想い、映画関係者たちは執念をみせ、このほど同作品にて主演してきたヴィン・ディーゼル(46)は、映画配給会社の正式発表を待たずして

"2015年に映画が公開される" とファンに発表したとのことです。


主演ポール・ウォーカーを喪った『ワイルド・スピード』 最新作は2015年公開へ



ポール・ウォーカーの死にヴィン・ディーゼル号泣 ポール母に慰められる


そして 彼に関してこんなエピソードも・・

故ポール・ウォーカー、その人柄を表す感動秘話




下は追悼動画として You Tubeにアップされたものです

ワイルドスピードMAX - R34 GT-R vs シボレー・シェベルSS



ということで 今回は ポールの追悼の意味を込めて この動画を


ワイルドスピード ユーロミッション




今年の夏 公開された現時点での最新作 "ワイルド・スピード EURO MISSION"

実は、この映画はまだ観てなくて
それでDVDになっていないか改めて検索したところ すでに発売になってましたので迷わず購入(ブルーレイのほうです)しました。

ワイルド・スピード EURO MISSION


最後に、ビヨンセが 彼を偲んで捧げた  "I will always love you"


beyonce - paul walker tribute - i will always love you / halo - staples center LA 12/3/2013


このあと ももPAPA
2年前に亡くした、愛犬 "Q" のことを想い 涙が溢れて止まりませんでした。

動物も 人も、世界でたったひとつのかけがえのない命 だから巡り合う歓び 共にいる幸せ そして別れの悲しみ があるんですね。

theme : 洋楽
genre : 音楽

line


師走も下旬にさしかかり、クリスマスシーズンから年末へと時間は突き進んでいますが

あいかわらずマイペースで身辺のことへの対処に時間を費やしているももPAPAです。

この "マイペース"  言葉の響きはいいですが 状況によってはペースを限界近くまで引き上げて事にあらたなければならない そんな状況に自分を追い込んでいくべきときがあります。

仕事 家事 その他いろいろな場面で・・

自分にとって、今それにあたるのは何かといえば
"年賀状" です。

いつもギリギリで仕上げるのが今年はそれに輪をかけて、間に合うかどうか危うい状況に

これも、別に
"元日に届くように" とか考えなければ別に大して悩む問題じゃないことなのですが、常々お世話になっている人 そしていつも元日に届くように差し出してくださる人にはどうしてもそれを意識してしまいます。 

残り半分 スイッチが入ればいっきにいっちゃいそうなんですが ちょっと危ないかな~



今日、いつものように夕食の買い物をした帰りに立ち寄ったコンビニで、いつだったか試し飲みしたコレ また飲んでみたくなって買ってきました。

"GEORGIA GREEN 和-STYLE"

隠し味に "宇治抹茶" がブレンドされてるようで コーヒーの香りに抹茶のソフトな舌触りがほどよくマッチしてなかなかイケル味です。


s-IMG_2491.jpg

我が家の3女 チヨ 久しぶりにシャッター切ってみました。


ももPAPA うまく撮ってね~

s-IMG_2493.jpg




今夜も続いてSAXの音色で・・

2曲とも、以前2度 3度 Upさせてもらった曲です。
"ファンキーで、かつ洒落たサウンド" にいつしか聴き入ってしまっている そんな感じの曲でしょうか


s-トムスコット



ヘッドフォン もしくはイヤホンで聴くと、よりリアルなステレオサウンドで楽しめます♪


Tom Scott - Night Creatures


Lee Ritenour & Tom Scott - Live in Japan '87

theme : 洋楽
genre : 音楽

line

朝晩がまだまだ暗いですが、立冬を過ぎて日が少しずつまた長くなっていってるんですね。

 
夕方、いつも買い物帰りに車から外を見る頃は 大体午後5時過ぎくらいなのですが、この時間帯はすでに薄暗くなって行き交う車もライトを灯して走ってます。


さて 本題に入りますが・・



この話はすでに過去、記事掲載したので面白味 新鮮味に欠けるところはありますが、そこはどうかご容赦を・・



ももPAPAがまだ学生時代 3年間東京で過ごしていたことがあって、そのときのエピソードになります。



場所は池袋



大学の授業の受講を終え、友だちと書店へ立ち寄ったあと二人で帰路へと向かっていたのですが

途中
"バー" の呼び込みの若いお兄ちゃんが 


"博文3枚っきりで1時間飲み放題・食べ放題です お兄さん方いかがです?"

てな感じでポン引きかけてきたんですね。
(ちなみに ももPAPAの名前は "ひろふみ" です。 字は違いますが・・)



田舎から上京してきたばかりの世間知らずな学生2人・・

それをまともに信じて
  "いざ、レッツラゴー♪" って入っていっちゃったんです。





店の中には円形のテーブルが5~6台とカウンターがあって、奥にあったテーブルのひとつへと案内されたのですが 友人と斜め向かい側になるように座って待っていたら・・

若い女の子が2人 わさわさとやって来て 友人・ももPAPAそれぞれの隣に座り




"いらっしゃ~い♪ 何にする?"


"ん~っと・・ ビール それとスモークソーセージとサラダを・・"


"は~い!  私たちも飲んでいい?"


・・・ "いいよ どうぞ"


"ありがとぅ~  じゃビール2本追加でお願~い!!"


・・・?



で、その子たちと食べて 飲んで・・時間にして50分くらいたって



"さて、そろそろ帰らないと・・  お勘定 お願いしていい?"


ってことになって その金額を見ると・・





  30,000  




もう一度じっくり・・




30,000・・

 

"え?・・・ 3,000円じゃ・・"



そしたら、店のカウンターにいた 浅黒い感じで 髭をはやしたマスター? が・・


"お客さん テーブルチャージと女の子のサービス料込みで トータル ジャスト3万だよ"










s-はぁ?






3千円ってことで入ったんですけど・・と言おうとした言葉を ゴクリと飲み込み


"お金 そんなに持ってないんですけど・・"





"ん? お客さん なめてんの?"


気づいたら、マスター?の少し後ろに怖面のお兄ちゃんが・・



s-鼠先輩~1



"いや・・そんな "



(くっそ~~   はめられたぜぃ・・  )





そのとき、一瞬 身の危険を感じましたが・・
  

しばし考えた結果



"これ 置いて行きます これから3万降ろしてもらえますか?"



常時携帯してた 郵便貯金通帳  10万ばかりあった通帳を渡して 何とかその場をしのぎました。




絶対絶命に近いピンチを、とっさの判断で何とか切り抜けましたが・・心はドツボ 凹



"通帳はもう帰ってこないか、残高ゼロになってるだろう" と思いながら翌日その店に行って、通帳を返してもらうよう話したら 



"3万 確かに引き出させてもらいました。"

ということで、通帳は無事 手元に返ってきました。 そして中を確認すると・・

きっちり3万円 それから引き出してありました。

そのことがあって以来
"○千円ポッキリ" って感じのとこは入ったことがないももPAPAです。
 


s-夜の池袋



ももPAPAのことだから いつかまたきっとボッタクられちゃうだろうな~^^

サスケったら 人事だと思って~
うんにゃ ありゃ絶対忘れられん経験だから もう二度と騙されんぞ~


s-IMG_4399.jpg




さて 今夜のミュージックは・・



これも過去 2、3度掲載したものになりますが 2曲を♪・・


1曲目は、今まで何度も掲載した曲ですが・・

ルカサー の、ソフトながらパワフルなVocal と しなやかでエモーショナルなギター そしてバックシンガーの女性コーラスがまた何ともナイスな

TOTO   "Georgy Porgy"


そして2曲目は、アイリッシュな香りをブレンドしたオリジナリティ溢れるメロディアスハードなサウンドに初めてKOされた曲 Thin Lizzy  "Bad Reputation" を♪

ブライアン・ダウニーの繰り出すタイトなビートに乗って絡み合うスコット・ゴーハムとジョン・サイクスのツインリードギターが最高にイカした1曲です♪



では、2曲続けて・・


s-Toto-Africa_20130729213341.jpg









2曲ともヘッドフォンもしくはイヤホンで聴くと、よりリアルなステレオサウンドで楽しめます♪


TOTO Georgy Porgy (Live in Paris 1990)


Thin Lizzy - Bad Reputation



ブログ訪問させていただく時間はいつも夜9時以降になりますが、今回 明朝早くに私用で出かけるため 訪問は明日にさせていただきます。
いつもご訪問いただくブロガーさん 申し訳ないです。

theme : 洋楽
genre : 音楽

line


師走もおしせまり、ここのところ私用でバタバタしててなかなかPCに向かうことができずにいるももPAPAですが・・

いつも訪問いただいているブロガーさんのブログへの訪問もここのところできてなくて申し訳なく思っています。
できる限り訪問もさせていただきたいと思っています。


そんな状況の中 ワンコたちと少しでもクリスマス気分に浸れたらと思い、ささやかながら 今年もワンコも食べれる豆乳で作ったケーキ でイブを迎えようと思っています。

何せ 大所帯なので1ワンコが食べれる量は少しですが・・


s-IMG_3752.jpg



それと、ももPAPAが気になってることがひとつ

きのう 焼き鳥を食べたサスケどん

あれから もういちど入っていたパックに残っていた竹串の数を数えてみたところ、3本と噛み切られたものが1本
で合計4本
くるんであったラップの表示には "5本入り" と書いてあったので もしや・・・ と思い 急に不安になって隣市の動物病院に電話してみました。

竹串はレントゲンには写らないらしく

"ワンちゃんの胃酸は強く、竹の繊維などもかなり柔らかくする力があるので 血便や元気をなくす などの症状がなければそう心配することはないと思います"

とのこと

整腸剤で、消化管の動きを活発にして体外へ出させることもできるとのことで、明日病院で診てもらおうと思います。



普段と変わった様子はないので大丈夫とは思うんですが、それでも気になります。
こういうとき、体の具合がどういうふうか サスケどんと話せたら って思うももPAPAです。


画像 1100
 




昨日 縁石とひとり相撲をしてしまった車のほうですが、

明日、保険会社推薦の修理工場のスタッフさんに出張で様子を見てもらうことになりました。

乗降時、サイドバンパーによく足を引っ掛けてしまうことがあるので この際きれいさっぱり外してもらうことも検討してるんですが、正直 "修理 そのあとの保険の更新 そして3月の車検" というトリプルパンチは避けたいところです。 




s-IMG_3769.jpg



前オーナーによってスバル車専門チューンメーカー Syms Racing仕様のものにこだわりを持って足回りやアライメント調整など施されていて、チューンされたパワフルな車にありがちな乗り心地の悪さが無く、街乗りでもワインディングでもしなやかな乗り心地でとっても気にいってるんですが

ただひとつ、車高が低いので 平坦地と斜面の継ぎ目など気をつけないと底をよく擦ってしまいます。

s-IMG_3770.jpg


s-IMG_3771.jpg



s-IMG_3773.jpg


Syms Racing Team


昨今は、ハイブリッドカーに代表されるように、燃費向上と地球環境保護にウェイトを置いた車が普及し B4のようなスポーツセダンやクーペなど あまり見なくなりましたが、走ることの楽しさを感じさせる車としての魅力は尽きないものがあります。






さて、今夜のミュージックですが・・


ひさびさ? に"Luke" と "Ritenour" のコラヴォによるギタープレイを・・

この曲 リトナーとのコラヴォ演奏になっていますが、二人のプレイを観て そして聴いてみるとそれぞれにプレイスタイルの違いと個性がよく出てて興味を惹かれます。

ルカサーは、ハードかつロック的なアプローチによる演奏スタイル  リトナーはロックテイストも混ぜながらどちらかというとジャジーな味付けのプレイ
それが違和感なく、サウンドとして溶け合っているところがさすがですね♪



s-LeePhoto.jpg



ヘッドフォンorイヤホンで聴くと、よりリアルなステレオサウンドで楽しめます♪

Lee Ritenour With Steve Lukather Cause We Ended As Lovers

theme : 洋楽
genre : 音楽

line


いつもワンたちに鍛えられまくっている足腰ですが・・


寒さで冷え込むと持病の腰痛が "お晩でヤンス" とニコニコ顔でやってきます アタタタ・・


前置きは短く

今日、いつものように ワンズ(今日のメンバーは サスケ・チヨ・くぅ の3ワンズです)を乗っけて いつも立ち寄る喫茶で30分ほどニュースチェックをしたあと

いざ車に乗ろうと後ろにバッグを放り込んだ瞬間 目に飛び込んできたのは 


サスケどんに全部食べられ 串だけが残った "焼き鳥"

厳重にくるんでブルーシートの下に入れていたんですが  甘かったですね~  シクシク
トランクに入れるべきでした。 串を飲み込んだりしたら大変なので、それも心配しましたが ケロっとしていたサスケどんを見て安心しました。


口の周りや鼻の頭を、焼き鳥の何ともいい匂いでプンプンさせながら そ知らぬ顔で助手席に座ってるサスケどん

 
でも もう焼き鳥は サスケどんの胃袋の中で戻ってはこないので、ちょっとムシャクシャしながら近くのセブンに立ち寄ろうと車を駐車場に入れようとしたその瞬間

ガガガガ~!! という音と大きな振動で仰天

あっちゃ~  やっちまったぜ~!

と おそるおそる車を降りて、左側ボディを見ると・・

サイドのエアロバンパーの下部を縁石に思いっ切りブチ当てたようで、エアロバンパーは見事に縁石の角?で塗料ごと深々とえぐられていました。

1箇所留め具が破壊されて後部ドア付近のリアバンパーの端っこも飛び出していて ドアを開けようとすると 衝撃で下からせり上がったバンパーの影響で、20センチ程度しか開かずでした。
そして助手席側のドアも同じ状況

コンビニの駐車場入り口などの縁石って、外側と内側の2段構えの構造になってますが、左折するとき、内側の縁石が外側のものの死角に入って全く見えなかったので 接触した瞬間はもうビックリで 何に当たったんだ?? って感じでした。 ワンたちも驚いた顔をしてましたね。

もう少しで年が越せる と思っていたこの時期に 一気に気持ちは凹んでブルーライトヨコハマに・・

水曜日 隣市の "日産サティオ島根" に寄って状況を見てもらうことにしました。

年明けすぐ、2月に任意保険の更新 3月には車検 と薄い財布がさらに薄くなる予定のところへ ダメ押しのひとり相撲でガックリのももPAPAです。
自分でやっちゃったんだから誰にも文句は言えません。

もういっそのこと、サイドバンパーとっぱらってしまうかな~ 見た目は悪くなるけど・・


画像 1714



ももPAPA~ ごめんね つい匂いに誘われちゃった

それはいいんだけど サスケどん オマエさん全部食べて大丈夫だったか? よっぽど美味しかったんだな~
ヤレヤレ 参ったよもぅ
チミは食べ物には目がないからなぁ

画像 1156





さて、今夜の1曲をば・・


この曲も もう何度も間をおいては掲載してきた "TOTO" による ビートルズカバーですが・・


20110213142130dd8_201312222208595c1.jpg



ヘッドフォンorイヤホンで聴くと、よりリアルなステレオサウンドで楽しめます♪

TOTO While my Guitar gently weeps

theme : 洋楽
genre : 音楽

line


今回もまた音楽メインな記事になりますが・・


バンドの花形楽器といえば、ギター サックス といったメロパートを受け持つ楽器が浮かんできますが ドラムス、ベースといった 楽曲の骨組みでもある "リズム ビート" を生み出す楽器は、地味ではありながら欠かすことのできないとても重要なパートを受け持っていて 時にはそれらがグっと前面に出て曲にアクセントを加えたり・・

またときにはソロパートを受け持ったり・・

中でもベースギターは、スラップ奏法が生み出されてから飛躍的にそのプレイの幅が拡がり 楽曲の中で素晴らしいソロパフォーマンスを奏でるプレイヤーが国内外を問わずミュージックシーンに登場し、聴く者を魅了してきました。


今回紹介する "須藤 満" 氏

彼は 別名 "5弦ベースの魔術師" なる異名をとる国内屈指のベーシストですが、T-SQUARE、 TRIX を経て、現在は、サックス奏者の本田雅人、ドラマーの則竹裕之、キーボーディストの松本圭司 各氏と、 "MASATO HONDA with VOICE OF ELEMENTS" を結成
2006年7月にファーストアルバムをリリースしています。

そんな 須藤氏が奏でるスラップベースが炸裂するLIVEパフォーマンス動画をひとつ 掲載させてもらいました。


Mitsurusuto.jpg


田中豊雪氏とのツインベーススラップが迫力です
(ヘッドフォンor イヤホン視聴だと より迫力あるステレオサウンドで楽しめます♪)


T-SQUARE - Bass Session - Concert Tour 2008 "Wonderful Days"
 

theme : 今日の1曲
genre : 音楽

line


心配していた我が家のワンコたちのお腹のほうですが

ウイルス性のものか 何かしらのストレスがあってそれが関与してのものか原因がよくわからないところもあるんですが、意外と早く普段どおりの調子に戻ってホっと胸を撫で下ろしているところです。


びっくりしたな~ もぅ  By まる

画像 1230





さて、前回の記事で ギターエフェクトの "ディレイ" を取り上げました。

これもただやみくもにかけるのではなく、楽曲のどの場面で どんなふうにそれを使いこなしていくか が重要なポイントになるわけですが、しつこさがなく、それでいて音に深さと拡がりをもたらすような絶妙なディレイサウンド が要所で得られれば成功ですね。


この曲もまた、過去 幾度となく取り上げてきたものですが

曲の要所でさりげなく 効果的に 絶妙なディレイがかけられたギターフレーズが実に素晴らしく さすがLuke と思わず唸ってしまいます。


51V2fhCpbeL.jpg




ヘッドフォンもしくはイヤホンで聴くと より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪

TOTO Without Your Love


theme : 洋楽
genre : 音楽

line


年の暮れが近づくにつれ、寒さがまた厳しくなってきたようなここ山陰です。


Windows8を使い始めてひと月ほど経ちますが、ブログの更新などしようとすると今まで使ってきたXPのデスクトップ機に手がいってしまいます。

自分の場合、XPが使い慣れたOSということもありますが、8ではたとえばブログの管理画面を開きながらブログを開いたり、別サイトを開いたりというような マルチタスク機能が使えないので使いづらく感じてしまいます。

などと思っていたら デスクトップモードにするとできるようですね。
しかし、窓を小さくしてメニューバーに収めるなどといったことができないのでやはり不便さを感じます。


121029windows8-secret-03.jpg


話が変わって・・


楽器の音色に彩を添えるスパイス的な役割を持つエフェクター

その中で、ギターエフェクターとしてよく使われる代表的なものに "ディレイ" がありますが 効果的に使えば音に深みと拡がりをもたらし 独特のサウンド空間を生み出すことができるので 多くのミュージシャンに愛用されています。

ディレイには、ご存知の通り アナログディレイ と デジタルディレイ があるわけですが

よく、 "温かみのあるディレイ" が得られる と言われる アナログディレイ

これは、BBD素子を使って遅延効果を生み出すもので、入力された信号を2系統に分け、片方をバイパスさせ もう片方はBBDを通るようにしたもので、ローパスフィルタによって原音の高域周波数が削られ、その結果、ディレイは主に中低域がメインとなり、高音域あたりの周波数がぼけてまるで自然なやまびこのような多少こもった音色になるためそう感じるんでしょうね。


一方、デジタルディレイのほうは・・

ギターから音の信号を一旦デジタル信号として一時的に保管し、原音はそのままで保管した信号を遅らせて出す事で山びこ効果を得るもので音質劣化が少なく、正確な山びこが返ってくるのが特徴といえます。


BBS素子やフィルターを通るアナログディレイは、その理論上 "劣化" とされる部分にこそ醍醐味がある ともいえるのかもしれません。

またアナログディレイは、少しだけごくショートでかける事で音に深みや厚みを持たせる事ができ、さりげなくソロでもバッキングでもかけておくと音の隠し味にもなるという持ち味がまた魅力でもあります。


03_05photo_f06.jpg




というようなことで、今回の1曲は・・


これも過去、既出のナンバーになりますが その "ディレイ" を効果的に使った "Luke" のギタープレイを1曲ピックアップしてみました。

レコーディングの現場では、通常、空間系エフェクトは後からミキサー側で掛けますが(つまりギタリストは出音に対して空間系エフェクトを使わずに録音)、ルカサーの場合は出音に対しディレイを掛けた状態で録音しているそうです

LIVEは、当然 そうでしょうね。


Luke の現在のメインの使用ギターは、 Musicmanの1ヴォリューム 1トーンのEMG Luke特注使用 のものですが、この Musicmanのギターは使ってみるとわかりますが、ネックが細くて手の小さい自分でもとてもしっくりと手に馴染み、とても弾きやすいのがいいですね。



lukather08.jpg



ヘッドフォン or イヤホンでの視聴 推奨ナンバーです♪

Steve Lukather Song for Jeff


これは、Lukeが自分の使用ギターやエフェクトなどについて演奏しながら説明している動画ですが、動画の3分54秒あたり・・これはステージで使うエフェクターボックスですね。
エフェクトの数が半端じゃありません。


Steve Lukather shows his Music Man guitars




theme : 洋楽
genre : 音楽

line


ワンコの多頭飼い

はじめからそれを目的にワンコを飼ってらっしゃるオーナーさんもおられると思います。
また、それを邪道だと思ってらっしゃるオーナーさんももしかしておられるかもしれません。

自分の場合 "最初は1頭を" と思って迎えました。

初めて迎えたのが、来年2月で5歳になる "モモ"

そして、ほどなく2頭めのワンコを迎えました。 それが、2年前亡くなった "Q" でした。

多頭飼いで気をつけなければならないのは 先住犬と 新しく迎えるワンコとの相性

先住ワンコにしてみれば 今まで独占?できていた飼い主との絆が、新しく入ってくるワンコによって多少なりとも損なわれるんじゃないかという危機感のようなもの(想像ですが・・)は少なからずあるんだろうと思います。

でも、相性がよければ 同じ飼い主のもとで衝突することなく共存できるのも確かで モモとQの場合がまさしく 相性ピッタリ のように自分の目には映りました。

シャイで甘え上手ではないけれど、飼い主の愛情を常に感じながらいないと気がすまない? そんな性格のモモと
やや天然で奔放な性格のQ

遊ぶときも、モモからアタックをかけていくのは少なくて Qがじゃれながらアタックをかけていくことが多かったのですが、モモもすぐその気になっていつしか楽しそうに裏庭で追っかけっこをしている

そんな感じでした。

この感触がとてもいい感じで 多頭飼いの魅力にいつしかハマっていったように思います。

相性があるとはいっても 逆に、それは実際にその場に迎えていっしょに過ごしてみないとわからないところもあるのも事実で、ワンたちを "お互いいい関係" に築きあげていくのも飼い主の大きな役割でもあるわけですが・・


多頭飼いはどうしても経済的に負担がかかること、1頭に注げる愛情の度合いが薄くなりがちなこと 飼い主のしっかりとしたリーダーシップがないと大変なこと  などなど

そのデメリットが言われることはよくありますが、逆に、ある程度のハードルをクリアーできれば 飼い主がうまくワンコそれぞれの個性を大切にしながらしっかりと愛情を持って接してあげることによって多頭飼いならではの魅力を味わうことができるものです。

ちょうど 手綱はしっかりと握っていながら ときには緩め、ときにはグイっと引き締める "鵜飼いの棟梁" "学級経営を行う担任" もどきで 彼らと接する中で、太っ腹でありながらしっかりしたリーダーシップを発揮することで 彼らにとって頼れる頼もしいオーナーになれるのかな とも思います。


その際に大切にしていることは、どんなときでも いちばん最初に迎えた"モモ" をたててあげること 食事のときでも モモから・・というふうに先住犬でリーダーでもある "モモ" への配慮を欠かさないように気をつけています。

日々ワンたちと過ごしながら もっともっと彼らに信頼されるオーナー目指して奮闘しているももPAPAです。




s-緊張しちゃうんです


今朝のももPAPAの朝食

セブン○レブンづくしの(笑) ブルーベリー&ラズベリーのチャイ風ミルクティー
100%アップルジュース そして 、お好み焼き$シュガーローストです。

画像 1712





話が変わって・・

ちょうど2ケ月前のことになりますが


神在月に神が降臨? 1

"神在月" に神が降臨!? 3つの太陽、逆さ虹が出現…島根・出雲


珍しい自然現象が、たまたま全国の神々が集まる "神無月"(出雲は神在月) の時期に起こったことが何だか神秘性を感じるニュースでした。




さて 本日の1曲は・・

この曲も すでに2度 3度・・あいや ?度出しの ももPAPA好みの Smooth Jazzなナンバーですが

メロウで程よくGrooveしたサックスの音色が心地いいです♪




Richard_425.jpg



ヘッドフォン Or イヤホンでの視聴 ももPAPA推奨ナンバーです♪

Richard Elliot - In The Groove


theme : 洋楽
genre : 音楽

line


ブログに割ける時間がなかなかとれす、訪問・いただいたコメントへの返信等、滞っています。
もう少し待ってやってくださいね。


ももPAPA家のワンズたちですが、"サスケどんとク~ちゃん" を除いたワンたち 2~3日前からおなかが緩んでいて 昨日かかりつけの獣医さんに診てもらいました。

人間や他の動物の腸内には腸内細菌がバランスを保ちながら生きていますが、気温の変化やストレスなどの影響でそれが崩れてしまっておなかが緩くなることがよくあるそうです。

便を検査してもらったところ、有益な細菌類が弱くなってしまっているのが原因のようで、注射と、療法食フードを処方してもらいました。


画像 1710


つい今朝まで チヨ も何事もなかったのですが、午後になっておなかが緩くなって嘔吐もあったので療法食を試してみたところ食欲が出ないようで、食べませんでした。

明日が日曜日で病院は休診なので月曜日の朝まで様子見です。



今日 いつもの喫茶に寄って記事検索していて見つけた記事の中でひとつ 嬉しかったことが・・

それは 

今の日本人の幸せは?



出雲大社


幸福実感度というのは、住んでいる地元の人の実感度を指しているのだろうと思いますが これも同県内の地域差も当然あるでしょう。

ももPAPAは郷土は大好きですが、LIVEなど音楽に関わるイベントに参戦するなどというシチュエーションになると遠方まで出かける必要があるので そういう面では都会もいいなぁ と思います。




今日の1曲は・・


前回に続いて Grand Funk Railroad  "Heart Breaker" を♪


Grand+Funk+Railroad.jpg


Grand Funk Railroad - Heartbreaker


theme : 洋楽ロック
genre : 音楽

line


寒い日に入るお風呂は格別ですね。

寒さが堪える日 浴槽にお湯を張るとき、ふだんにくらべ体表面の温度も下がっていて、そんなに熱くない湯でも指で触れると初めは熱く感じて湯温調節がうまくできないものです。

それで そのままの感覚を頼りに温度を下げようとするので あとで浴槽に浸かって

"あちゃ~ ぬるいよ~"

ってことになることがけっこうあります。

そして、寒い日は早く温まりたいがために、湯に体を慣らすことをしないで  "ザンブリコ"
って入っちゃいがちですね。

それで気をつけないといけないのは それをやってしまうとそれまで寒さで収縮していた血管がいっきに拡張し、血流が急に増して 最悪、脳溢血を引き起こす危険性もあるらしく
特に年配の人は この時期のお風呂の入り方 注意しなければならない と何かで読みました。

湯船にザンブリコ  の前に ちょっとアイドリング(お湯慣らし)をしてゆっくりと浸かって幸せを噛み締めるのもまたいいものです。


DMA-A-650x974.jpg



ももPAPA家のニューフェイス "クゥちゃん"

やってきて一晩過ぎた次の日の夜あたりから

"コホ コホ ゴホ  カァ~~ ペ!"

と タンがのどに絡んだおじさんのような咳をするので、先日 病院で診てもらったところ
獣医さんの診たてでは "ケンネルコフだろう" とのことでした。

サスケどんが 迎えて間もなくの頃、その症状が出て ひと月くらい咳が続いたのですが それを思い出しました

ケンネルコフは、犬の風邪 のようなものでウィルスが感染源になるわけですが、昨日から咳がだいぶ治まってきたので おそらく、急な環境の変化に体が馴染めずに体温調節が少しできにくくなったための咳では?
と思っています。
食欲はしっかりあって元気もあるのでそれほど心配はなさそうです。

このフゥちゃん 高さが80センチ近くあるサークルの柵をよじ登って、リビングのマットの上にヘッチャラで降りちゃうので 天板のあるものにしようと考えているのですが・・

なかなかの お転婆娘です;^^


食事中のクゥちゃんです


画像 1706


おいしい~♪




今夜の1曲は・・


これも懐かしいところで
 
3人編成のユニットでありながら、そのパワフルなアメリカンハードロックサウンドに痺れたものです♪


グランド ファンク レイルロード


Grand Funk Railroad - We're an American Band

  
時間が遅くなってしまい 今夜は訪問できずに終わってしまいました。すみません<(_ _)>


theme : 洋楽ロック
genre : 音楽

line


2013年も、あと20日ばかりで幕を閉じようとしています。


12年に一度巡ってくる自分の干支

今年はその干支でもあったので、いい年になるように精進していこう と年頭を迎えて気持ちを新たにしたのですが 振り返ってみるとなかなか厳しい年だったように思います。

誰しも 運気 というのがあって それは絶えず変化していて でも、マクロ的に見てみると大きな変化の波に乗って浮いたり沈んだりしているとのことですが・・

運気が沈滞した状況の昨年から、上昇機運の兆しが見え始める今年 ということで少し期待もしていたのも事実でした。
とはいっても 運気 というのは棚からぼた餅的に訪れるというものではなく、それは 自ら引き寄せていくもの という側面もある そんな気がします。


ももPAPA 4人揃っての "リアル麻雀" からはここ近年遠ざかっていますが この"麻雀" をやっていると 俗にいう 牌運(ツモ・仕掛け・役作りなど)というのは 波があって、それに逆らわずに打ち回していると、その大きな波は打ち寄せる波のように ゆったりと引いては寄せていきながら4人それぞれの打ち手の周囲を巡っていっているように感じることがよくありました。

不思議なもので、高い役が出来上がりそうなツモ運で聴牌したようなとき たとえば上家がホンイツに走って鳴きを入れ 聴牌の気配があるのがわかってて危険牌を引いてきたような場面では 上昇運気の流れにあるときは強気で打ちにいって即リーチで一発でアガリ牌を引き アガれることがよくあります。

逆に下降運気の気配があるときは、手役が整ってアガれそうな状況でも、危険牌は手の内にしまいこんで、むやみに鳴きを入れず、様子を見ながら打ち回していく

そのうち また 運気が訪れていい波に乗れる 

あるいは 全く波に乗れず その局面は大観的にみて 沈滞運気のまま終わってしまうという場合も・・

その運気を感じ取るレーダーを研ぎ澄ませて それを肌で感じ取ることができるようになれば 麻雀 はより楽しいものに変わっていくものです。

あらら・・何だか 麻雀の講義のような内容になってしまいました。


さて 来年の干支 午年 はどんな年になるのでしょう




世界各地で大きな事件や災害がふえている近年

そんな中、胸を打つ写真が掲載されていて 感動しました。



反政府勢力から兵士に向けてバラが渡された瞬間

反政府勢力から兵士に向けてバラが渡された瞬間



マニラにて、洪水の中 犬を救う少年

マニラにて、洪水の中 犬を救う少年



ポルトガルのナザレにて、世界最大級のビッグウエーブに乗りギネス記録更新

ポルトガルのナザレにて、世界最大級のビッグウエーブに乗りギネス記録更新


元記事はこちらです → 大事件・大災害!2013年で最も衝撃的でパワフルな写真




今日の1曲は・・


これも、過去 取り上げたもので2度出しのナンバーになりますが 前回に続いて

Stevie Ray Vaughan 1985年、日本公演時の演奏で"Lenny" を♪

 
Stevie Ray Vaughan



12分あまりとかなり長い曲ですが、時間がありましたらぜひ、ヘッドフォンまたはイヤホンを使って聴いてみてください♪

Stevie Ray Vaughan Lenny





theme : 洋楽
genre : 音楽

line


足のほう、痛みはありますが比較的軽度な怪我で、日常生活にそれほど不自由を感じてはいません。
ご心配いただき 恐縮に思っています。


若かったころの感覚に頼って、自分の年齢を考えないで無理をしてしまうとシッペ返しを食らう。
これを実感した今回の出来事でした。




話は変わりますが


2年前、事故で亡くした最愛の愛犬 Q

毎日、仏前に置いているあの子の遺影の前で手を合わせるのですが その、亡くなる3~4日前に撮影した写真を見ていると ふと

"もしかしてQはそのとき、自分の死 をわかっていて あんなに穏やかな眼差しでじっとこちらを見据えて撮影に応じてくれたんだろうか"

と感じることがあります。 ほんとに優しい顔をしてるので

"この子は きっと天使が形を変えて そしてまた天使になって天に帰っていったんだ"

とも思ったり・・

Qは明るく活発で遊びが大好き・人が大好きなワンコでしたが、吠えることはめったにないワンコでした。
ときおり遠くを見つめるように 鼻をヒクヒクさせながら キュ~ン と囁くように鳴いていました。

散歩が大好きで、ももPAPAが

"さ~て お散歩タイムだね"

というと 勢いよく尻尾を振って反応し、リードの首輪をつけるときも待ちきれないように体全体で

"ももPAPA  早く行こうよ"

ってアピールし モモとペアで玄関口を開けると、身を乗り出すようにして グッグっと力強く体でリードを引きながら歩いてたQ

大きな目と大きな鼻 嬉しいときに出てくる柄杓に似た形のピンク色の舌

可愛さの中にどこかユーモラスな雰囲気が

"この子は なるほど、マルチとコッカーのそれぞれの特徴が絶妙にブレンドされた それこそ地球上でたった1頭のかけがえのないワンコなんだなぁ"

としみじみ実感したものです。


Q(向かって右側: 2011年 10月22日撮影)

s-inu_20130313154619.jpg




今日の1曲は・・


これまた懐かしいところで・・

この曲の ギターによる数あるカバーの中で 最も秀逸なもののひとつとして挙げられる


"Stevie Ray Vaughan" によるカバーをピックアップしてみました。



StevieRayVaughn.jpg


Stevie Ray Vaughan - Little Wing


theme : 洋楽
genre : 音楽

line
line

line
プロフィール

ももPAPA

Author:ももPAPA
ももPAPAのブログへようこそ
写真はチヨ(チワワ&ヨーキー)です



おきてがみ 設置しました
ポチっとしていただければ、のちほど必ずうかがいます

おきてがみ


初めまして

ももPAPAと申します。


1953年生まれの獅子座(乙女座に近い獅子座です)

さすがに体力の低下は否めませんが、気持ちはまだまだ20代のつもりです。

血液型 O型

年はとっても気持ちは若く、ハートは熱いです。

大らかな面と、これは! とこだわる面もあって 部屋が散らかっていると気になって1日に2回は掃除をしています。
(ワンコの毛が舞い落ちることもあって そうしています。)

もともと好きだったことと自分の健康維持も兼ねて、4年ほど前にワンコを迎え、毎日元気と癒しを分けてもらっています。

"成せばなる 成さねばならぬ 何事も!"

"自分を信じ、未来を見据え、ブレない心で取り組めば、結果は必ずついてくる"
ももPAPAのモットーです。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
フリーエリア

現在の閲覧者数: アクセスカウンター blogram投票ボタン

line
フリーエリア

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。