FC2ブログ


気が付けば10月も残りあと2日

早いです。  


とりわけこの時期は朝起きたと思ったら1日があっという間に終わり、翌日がすぐやってくる  そんな感覚ですね;^^

その代わり  待っていることはなかなかやってこない

例えば 決まった日に入ってこないと直接生活に関わること

まだ〇〇日あるな~   ヤレヤレ 困ったぞ (゜゜)=3 フゥ
って感じ


頭の中では 明日はこれをやってあれをやって・・・ とシュミレーションしながらこなそうとするのですが、いやいやなかなか

飛び込みでやるべきことも入ってきたり、だんだんと気持ちもせわしくなってくるのは大体この頃あたりからですね~




日中 快晴 とまではいかなくてもお日様が顔を出しての心地いい天気


s-IMG_5083.jpg


実はサスケどん   今朝   またやっちゃったんです。

布団用のマットへ ww


これはさすがに天日でってのは無理なので、朝日がストレートに差し込む、元ワンコ部屋 兼 ドラム練習用の部屋で 間接天日干しです ヤレヤレ

s-IMG_5087.jpg


ももPAPAが住んでる島根県石見(いわみ)地方は、昔から神楽(かぐら)が盛んで、この時期になると、神様に奉納するための神前神楽が各地で行われます。


その舞いは勇壮で激しく、リズムは 八調子と呼ばれるテンポの速いもので、 体の中に生来宿っている魂を呼び覚まし、それを活気づけ奮い立たせるような 不思議な魅力を持っていて
毎年、この時期になると各地の神社で、奉納の神楽舞いが披露されます。


石見神楽 奉納神楽の舞台裏 ~若者たちがつなぐ伝統の舞


今夜は、町内のイベントとして地区の秋祭りがあり、子ども神輿が町内を巡り歩きました。





昨夜のメニューは、""ほうれん草のピラフ" "えびマヨ" 長芋とほうれん草の味噌汁" でした。

s-IMG_1643_2018102914362924a.jpg




昨日、ブログで交流させて頂いている  "すくなひこなさん" に、 真菰ダケ(マコモダケ) を送って頂きました。

マコモはイネ科マコモ属の多年草で別名「ハナガツミ」とも呼ばれ、東アジアや東南アジアに広く分布し、日本でも全国の河川や湖沼の水辺に群生し、草丈は2m前後にも成ります。中国をはじめ、ベトナム、タイ、ラオス、カンボジアなど東南アジア諸国で古くから食用や薬用として身近な植物で、日本でも「古事記」や「万葉集」などにもその名前が出ているそうです。

このマコモには黒穂菌(くろぼきん)が寄生しやすく、感染しているマコモは夏を過ぎると、寄生した黒穂菌の影響で根元の部分の茎が肥大してきます。その膨らんで太くなった茎の部分を「マコモダケ」と呼ぶのだそうです。

マコモダケはクセがほとんどなく、柔らかい筍のような歯ざわりがあり、ほのかな甘味とかすかにとうもろこしのような香りがします。中国料理ではよく使われている食材の1つとのこと

収穫次期が遅れると、このマコモダケの中で黒穂菌が成熟し、胞子を作り始め、そうなると中に黒い斑点がどんどん増え、見た目だけでなく食味も落ちてしまうそうです。



これがマコモダケです。

サスケどんが、何だろう? って感じで興味津々 近寄ってきました^^


s-IMG_5079.jpg



中を包丁で切って割ると、こんな感じです。

s-makomotake17m.jpg



いろんな食べ方があるようですが、ももPAPAは すくなひこなさんが ブログで紹介されておられたように、味噌をつけて絡め、網焼きで素焼きにして頂きました。

s-IMG_5081.jpg


クセがなくサッパリとしてて、ほんのり甘い 食感的にはとうもろこしに似た感じの味で美味しく頂きました。

すくなひこなさん  ありがとうございました。♪


こちらが、すくなひこなさんの ブログです。

⇒  音・風・水




さてさて、今回も前記事に続いてスティーヴ・ルカサーです。


ここのとこ 彼の新譜はなかなか手に入れる機会がないのですが これまで聴いてきた中で気に入ってるアルバムのひとつに
"Transition" があります。

このアルバム 全体的な印象としては Lukeのギターは鳴っていますが、それを前面に押し出すというより ヴォーカルとサウンドにほどよくマッチさせたプレイが味わい深く、トータルな音づくりを志向したって印象で心地よいです。

ファンキーでタイトなナンバーからブルージィなナンバーまで、彼の音楽的感性が音となって凝縮されたアルバムに仕上がってるって感じですね。

s-IMG_3850_20181029144937f2a.jpg



今回のミュージックは・・


その "Luke" の新作アルバムから といきたいところですが

ルークのギターにマウントされた ディマジオの Transition ギターピックアップ のデモ動画を♪


実はももPAPA "Luke" が抱えている Musicman の "Luke" と全く同じモデル(色も同じ Trance Ruby)を持ってますが 眠ってます。

指を怪我やら何やらで なかなか弾く機会がないままに現在に至っています。

このモデル ほんのわずか ネックのジョイント部に塗装割れがあったために 本来の価格よりグっと安値で入手することができたんですが、それでも決心するまで相当迷ったのも事実です。

こんな掘り出し物を廉価で手に入れるチャンスってそうそうない と思って ついに清水から飛び降りる覚悟で購入したのがかれこれ8年前でした。

このギターの凄いのは、材質とかのマテリアルの質もそうですが チューニングの狂いがほとんどないところで、買ってすぐチューニングを施して以来、何度か弾いただけで これまでほとんど触っていません。

ただ、ずっと眠らせたままでおくと ダストが付着したり錆びがきたりする可能性があるので 週1回はフレットやボディなど念入りにクロスで掃除しています。

このまま眠らせておくのもよくないので、また時間をみて弾いてみたいと思いつつも時間がなかなかないですね。(タメ息)


s-IMG_3857_20130203220835_2018102915024213a.jpg


カバー左下のネジを製造過程で締めすぎたんでしょうね。 パっと見ではわかりませんが
よく見ると約2センチほど、塗装割れが見られます。

s-IMG_3860_20181029150347a2b.jpg



ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪


Steve Lukather for DiMarzio Transition Guitar Pickups
 


そうはいっても  やっぱりギターのデモ動画だけでは物足りないので

今回は TOTO のアルバム "Mindfields" に収められているナンバーで

"Don't Chain My Heart" を♪


この曲も、これまで何度かピックアップしましたが・・そこはすみません。ご容赦を


ルークの声質は以前より太く、荒くなった印象ですが でも、エキサイティングなVocalにかぶさってくるギターフレーズには魂を揺さぶられます♪



Toto - Don't Chain My Heart

スポンサーサイト
line


こんばんわ   ももPAPAです。


錦織選手のATPマスターズ  ウィーン大会の第3戦


BS朝日の番組表を見ると、23時24分放映に修正されてましたね。

対戦相手は、オーストリア出身選手  ドミニク・ティーム選手

現在  世界ランキング7位のトップランカー  強豪選手です。

力むことなく、要所でナイスショットを繰り出し 持ち前の早い展開で勝利をものにしてほしいところです。


ポイントは、第一サーブの確率を上げること、 得意のバックハンドでのダウン・ザ・ラインの精度を上げること

要所で、ドロップショットを効果的に織り交ぜていくこと

ショットが浅くならないように 深いところをついて打っていくこと

リターンがカギになるので、リターンミスを少なくして できるだけラリー戦に持ち込む展開にもっていくこと


非常にハイレベルな闘いになることは必至です。


僕は今回の 対ティーム戦が  11月 ロンドンで行われる ツアー最終戦(ファイナル) 参戦 神エイト 8人の中に入れるか否かを分ける最大の関所になると思っています。

自分を信じて、大いなる自信を持って臨んでほしいです。



☆以下、この ATPマスターズ ウィーン大会に関する記事部分のみ、補追記事となります。


錦織選手  やりましたね。

前回の、全仏オープン クレー対戦のときは、ティーム選手に苦杯を舐めてしまった錦織選手ですが、得意のハード で本領を発揮し 対戦スコア  6-2  6-2 で圧勝でした。

ティーム選手にとっては、地元ウィーンでの大会でもあり、ここは勝ちあがってクオーターファイナルまで行きたかったことでしょう。

こちらは、そのときのハイライト動画です。

錦織 圭 vs ドミニクティーム ウィーンオープン



第4戦(クオーターファイナル)は、昨夜(10月27日) 日本時間 午後9時から カザフスタンのククシュキン選手との対戦でしたが、ここでも 6-4  6-3のストレートで退け、ついに決勝戦のステージに!


相手は、昨夜のクオーターファイナルで、食い下がるスペイン ベルダスコ選手を 3-6  6-3  4-6 のフルセットで振り切った、南アフリカのケビン・アンダーソン選手

今夜(10月28日) 前回と同じく 日本時間 午後9時から BS朝日にて生放送です。



ケビン・アンダーソン選手といえば、203センチの長身から繰り出される時速220キロを超える強力なサーブ

勝利のカギとなるのは、"サービスリターン  ファーストサーブの入り  そしてコーナーをつくウィナー"

ここまで来れば、もう頂上を獲る だけだ!   






昨夜は、バイナリーのコミュニティ内でWeb セミナーがあったため、更新が遅くなりました。






今夜、先ほど 不審なメールがありました。



s-不審


ペイパルによれば、


悪意ある第三者がよく知られた会社を装い(なりすまし)、虚偽表示を使用してお客さまのクレジットカード番号やアカウントのパスワードなど個人の機密情報を取得しようとする詐欺のメールだとのことのようです。


また、メール以外でも人づて、電話、不正なポップアップウィンドウ、ウェブサイトを介して実行されることもありますのでご注意ください。

とあって、決してリンクなどクリックせず、メールはブロックしたうえで削除するように注意書きが記されています。


そしてパスワードなどの大切なセキュリティ情報が漏れ出さないように、パスワードリセットがされるようになっています。


最近は、こういった 名前の通っている企業などの名前を装って、非常によく似せて巧妙に作り上げられた そっくりなサイトに誘い込み、大切な個人情報を抜き取ろうとするハッカーが暗躍していますので十分にお気を付けください。

中には、FacebookなどのSNSにも紛れ込み、無言で友達申請をしてきたり  といったケースがときどき見られます。


判別のポイントは、

タイムラインがない   写真が怪しい(可愛い系美女  写真無しなど)  友達数が少ない(中には100人近いケースもあり) などがあります。


ももPAPAの場合  最近のことですが、

友達申請も来てないのに メッセンジャーでの着信があった履歴があり メッセンジャーを開いてみると "〇〇とあなたは友達になりました" というような表示が出ていて、見も知らないアカウントから ウェーブが添えられてて そのときは背中がゾクっとしました。
メッセンジャーを使って業者?が自演して、私の個人情報を抜き取ろうとしてたんだろうと想像してます。 ゾゾ~~(ΦωΦ)




というようなところで・・・



さて、今回は、

スティーヴ・ガッドやジェフ・ポーカロ などといったビッグネームどころと比較して名前がそれほど知られていない面もあるように思うのですが、ザッパバンドや、アラン・ホールズワースプロジェクトなどでのプレイがよく知られている玄人肌の天才肌ドラマー

"チャド・ワッカーマン" をピックアップしてみました。


o0359034913543451256.jpg



見た目の派手さはなくとも、確かな技術に裏打ちされたそのプレイは、様々なジャンルの楽曲にも柔軟に対応できる引き出しの多さが魅力で、その力量を見込んでザッパバンドにも抜擢されたのも、聴くほどにわかる気がします。

彼は今まで3枚のソロ・アルバムを放っていますが、今回は その中から最新アルバム "SCREAM" の中から

"My two worlds" "The City" の2曲をセレクトしてみました。

このアルバムでのプレイを聴くと、前2作のような、ドラマーとしての自己主張は少なくなり、より楽曲構成や他プレイヤーの存在を優先させていますが、それでも聴き手に強烈な印象を残すドラミングは圧巻です。

そして、このアルバムでは彼のサポートプレイでギターを弾いているアラン・ホールズワースの流れるようなフレーズが、いっそうチャドのプレイを引き立て、際立たせているところがまた凄いです。




ヘッドフォン もしくはイヤフォン装着で聴くと、更に深く拡がりのあるサウンドで楽しめます♪


CHAD WACKERMAN "My two worlds"



Chad Wackerman - Doug Lunn - Mike Miller: The City

line


きのうとうって変わって、今日は 日中かなり気温が上がって、長袖の上着を羽織っていると汗ばむくらいでした。


午前中、ワンコを乗っけて街まで買い出し後、いつもの喫茶でママさんの特性モーニングで腹ごしらえ


s-2018-01-31.jpg


s-IMG_5053_20181024173259a12.jpg


車を日陰に停車し、ウインドウを少し開けて風が通るようにして降りたときは、車内は暑くも寒くもなく丁度いい感じでしたが、30分
ほどたって乗り込むときは少し暑さも感じました。


s-DSC_0033.jpg

手前に見えるレンガ色の建物は、7月上旬まで勤めていたモスバーガー です。

ここにも時々立ち寄ってコーヒーしてます。


s-1060038886_0000000778_2.jpg




寒くなってくると、内側から温める意味もあって、1杯呑むんですが これをやるとただひとつ・・

誰もブレーキをかけてくれるものがないので ついやりすぎて気が付けば寝落ち  ってパターンが怖いです

発泡酒とか 割高でときどきこいつを買って飲むんですが、度数40度と強烈なのでトニックウォーターで割ると口当たりと香りが良くて つい度を過ごしてしまいがちですw

s-IMG_5075.jpg




ラム酒の原料はサトウキビなんですが、これはダークラム と呼ばれるもので、蒸溜した原酒を、内面を焦がした樽で3年以上寝かせたもので、樽からの独特な香味成分が出て濃褐色になるのが特徴です。


s-11ddf0404545adf1ccb8cd4202a6a484-440x330.jpg



⇒ ラム酒って白色と茶色があるけど、何が違うの? 





昨夜は、今 ウィーンで開催されている ATPツアー エルステバンク初戦で、錦織選手と、対戦相手のティアフォー選手との試合を観てました。

ティアフォー選手は、20歳という若さながらランキング45位まで上げている期待のプレイヤーで、第1セットは6-6でタイブレークに突入

タイブレークに強い錦織選手 後半連続でポイントを重ね、かろうじて1セットをとったものの、第2セットは7-5で落とし、苦しい展開で観てる私もハラハラドキドキでした。

ティアフォー選手はリターンも上手く、ベースライン付近からも強烈なフォアハンドスマッシュを打ち込んでくるので、錦織選手も全開で応酬、最後 更にいちだんギアを上げ、2ブレイクを奪って勝利を収めました。

TV画面を通してですが、ティアフォー選手のポテンシャル 今後の彼の活躍を予感させるに十分なものでした。


s-2018102301003137.jpg


s-20180325_tia_546.jpg



こちらは対戦のハイライト動画です

錦織 圭 vs フランシスティアフォー ウィーンオープン


次戦は、ハチャノフ選手との対戦

今夜8時から スカパー GAORAスポーツにて生放映されます。

BSでは、BS朝日にて、こちらは深夜2時から録画放送となっています。


スカパーのGAORAスポーツは有料放送となってますが、BS朝日はどうして こんな時間帯に放映するんでしょう。

録画すればいいとしても、やはり 生で観たいものです。 そのあたりの配慮をしてほしいと思うのはワガママでしょうか。

生放送となれば、現地にスタッフがいて機材も投入し ってことになるので大変なのはわかりますが・・
他番組との兼ね合いなどもあったり、実際は難しいんでしょうね。





今日  10月24日(水)は、いつにもまして 経済指標のオンパレード

こういう日は エントリーは控えたほうがよさそうなので、今日は手じまいです。


ドル円チャートを見てみると、ボリンジャーバンドの2σ から -2σの間を行ったり来たりのレンジ相場から、レンジブレイクしてそろそろエクスパンションしていく兆候が見られたので、ここは おとなしく様子見です。

USDJPY.jpg


経済指標カレンダー



チャートが レンジ相場だったり、緩やかに上昇していくトレンドが発生している局面で、次第にスクイーズ エクスパンションしていくような、エントリーしていくのは危険な場合でも、実は相場の転換ポインを狙い撃ちしてエントリーしていくことも可能だとは・・



相場の転換ポイントを狙い撃ち!







まだ若かった頃

彼らの音は後追いで知って、ルカサーの奏でるギターと歌声に魅せられ、今に至るまで聴いてきましたが・・・

途中 さわりだけでも何とかフレーズコピーできないものかと大それたことを思い、チャレンジしてそれは不可能なことと悟るのにそう時間はかからなかったです。

この曲も もう何度もピックアップしてきました。

6分を過ぎたあたりから繰り出されるパワフルなギターフレーズは、さすがルーク と唸らせるだけの十分なパフォーマンスを秘めています。 

※ 動画を差し換えたため、ブログタイトルと内容が相違してました。



STEVE LUKATHER & Los Lobotomys - Never walk alone


続いてもう1曲


ジェフ・ベックのアルバム "ワイアード" に収録されたナンバー "Cause We've Ended as Lovers"

ルカサーとリトナーのギターのかけあいが渋くて、ほどよくスリリングで なかなか聴きごたえのある演奏になっています。


 Lee Ritenour & Steve Lukather - "Cause We've Ended as Lovers"
line


きのうに比べ、今日は気温が下がって肌寒さも感じる1日でした。


時節も晩秋にさしかかる頃 
山々の木々も衣替えの時期を迎えているようで遠くの山々はほんのりと色づき始めています。



いつもの散歩コースから・・

下を走る道路は国道9号

s-IMG_1939_20181023152355349.jpg




もう少し歩いていくと、日本海が開けてきます。

下を走る鉄道は山陰本線です。

s-IMG_1940_2018102315260739d.jpg



天気が良ければ、今日  もう一度 布団を天日乾燥させておきたかったのですが・・ 今週半ば 天気が回復との予報でしたので
そのときにと思っています。


もうすっかり 布団大好きになってしまったサスケどん

今朝、起きてもなかなか出ようとはしません。


s-IMG_5072.jpg




カメラ目線のチヨ    そろそろカットしなくちゃかな

s-IMG_5074.jpg




まる です。

IMG_4736_20181023165344dd9.jpg



今年 あと70日を切ったって、今日ラジオで言ってましたが

夏が終わって季節が秋へとシフトしていく頃から一気に時間が早く過ぎていく そんな感覚です。

まだ日中は過ごしやすいですが、これから日を追って寒さが増していく時節


そんな、ともすれば心にふと隙間風を感じるこの時期、優しく包み込んでくれる暖かな曲を聴いてみたくなります。



この曲も もう何度かピックアップさせて頂いた曲ですが、 


sR548951514131445348723.jpg



Richard Elliot - In The Groove 




懐かしい動画を発見しました

いつ頃だったでしょう。 もうかれこれ30年も前ですが、時の流れをほとんど感じず、 ついこの前だったような そんな感覚です。

アキラの音だけゴージャス過ぎる件
line


雲ひとつない 絶好の秋晴れの天気が続いています。


我が家の、ギャングエイジ アラナインわんこ サスケどん



不覚にも(?) 


おととい 派手に 敷きフトンにタオルケットを敷いたトイレシートを外しまくって、大放水

タオルケットの上を通過したお〇っこは暑さ6~7センチある敷き布団を通り抜けて裏側まで回り、その下の畳まで濡れていたほどでしたからびっくり!

私は サスケどんが布団の上でお尻を下げてしっぽをクク~っと上げていたので  


"ヤバイ! これは 放水直前の前兆だ"


って思い ダッシュで彼を シートで覆い尽くした箇所へ瞬間移動させたんですが・・

タイミングの悪いことに ちょうどそれと同じときに チヨ坊も シーシーの真っ最中で、足をシーシーに濡らしながらのパフォーマンスで、そっちの処理のため ついサスケどんに背を向けてたんです。

で、チヨ坊のシーシーの処理が終わって振り向いたら



ナナナント


サスケどんがまた布団の上まで舞い戻って そこで放水しちゃってるじゃありませんか





おおお あああ  えええ???


s-a5c86e3cc666e5bc1be596df2e9277a8_400.jpg



で、きのうから  布団  天日干し  今日で2日目ですw

幸い、カラっと晴れた快晴  絶好の布団干し日和りでしたので 明日 天気が良ければもう一度干して一件落着としたいです。


s-IMG_5062.jpg


何だか 自分がおねしょしちゃって 布団干してるようで恥ずかしいです(*ノωノ)

でも、日に当ててみると 屋内で見るほど目立たないのでちょっと安心しました ( ´Д`)=3 フゥ



ここがサスケどんのトイレですwww


s-IMG_5069.jpg


シートを10枚敷いてます  それもワイドサイズですから(^ω^)

奥にあるマットにいるのは チヨ坊です。





今回は、フュージョンSax奏者 Euge Groove による SmoothZazz テイストなグッドナンバー  "Groovin' Up Hip Street" を♪


s-Euge_Groove.jpg



Groovin' Up Hip Street  





来年2月  TOTO がまた来日公演をするとの情報をキャッチ

時間とお金があれば行きたいのですが さすがにちょっと無理です。


TOTO 来日公演決定



LIVE といえば、 一度でいいからどうやってサウンドを創り出しているのかとても興味があったのがこのユニット
メロディアスで分厚いサウンド Vocal を間近で体感してみたかったです。


s-photo_20181022003230058.jpg


Boston - More Than a Feeling

line


今日は まさにこの時期の秋晴れ  という天気で、ワンコを乗っけて街まで買い出しに出かける前、布団を干しました。


マットに敷いたカバーで横になる心地よさに味をしめたサスケどん

ここのところ 家に帰ってきてからのオヤツタイム のあと、マットに横になることを楽しみにしてるようで、天日干ししたマットを部屋に入れると、 ズドド~  っと突進してその上にダイビング

気持ちよさそうです


s-IMG_5060.jpg


そんなサスケどん  おとといの12日 満9歳の誕生日でした。



パピーの頃(生後3ケ月) のサスケです

s-IMG_0155_20181014161404226.jpg




生後4ケ月の頃 向かって右がサスケ   左は モモ です

s-IMG_0506_20181014162452d62.jpg


ついこの前だったような  そんな気がします。

秋もこれから本格的に深まっていきますね。 


家の近くの散歩コースで、山の方へ入っていく小道があって、その道脇に大小の実をつけているあけびの木のつるがあるのですが、2週間ほど前に行ったときはまだ実が青くて熟れていませんでした。

もうそろそろ熟れ始めているかなぁ  また行ってみようと思っているところです。  







さて、本日の1曲は・・


イーグルスのアルバム "ならず者" (原題:Desperade)に収められているナンバーで "Doolin Dalton" を・・

この曲は以前取り上げたことがあって、そのときのリバイバルピックアップになるのですが


201205250300401c7_20140115213310fd7_20181014163709ad5.jpg


"Doolin Dalton"は、

"ドゥーリン""ドルトン兄弟"という、18世紀後半にアメリカで暗躍した悪名高いギャングの名前で、この曲の歌詞は、この2人(2組)についての実話を元にしたものですが、この曲が収録されているアルバム"Desperado"は、全体が大きなストーリーになっていて、この"ドゥーリン・ドルトン"は、そのストーリーの一部ということになります。

歌詞全体は、曲と同じように哀愁に満ちていて・・ アウトローな男たちの生き様 世界観を歌ったものですが、

この曲が収められているアルバムタイトルナンバー "Desperade" 

特にタイトル曲は、

あのアルバムジャケットも 何ともいえない雰囲気があって たまらなく魅力的な1枚になっています。



Eagles - Doolin Dalton (Meet The Lady)



Doolin-Dalton / Eagles


Lyrics


They were duelin', Doolin-Dalton
High or low, it was the same
Easy money and faithless women
Red-eye whiskey for the pain
Go down, Bill Dalton, it must be God's will,
Two brothers lyin' dead in Coffeyville
Two voices call to you from where they stood
Lay down your law books now
They're no damn good
Better keep on movin', Doolin-Dalton
'Til your shadow sets you free
If you're fast, and if you're lucky
You will never see that hangin' tree

Well, the towns lay out across the dusty plains
Like graveyards filled with tombstones, waitin' for the names
And a man could use his back, or use his brains
But some just went stir crazy, Lord, 'cause nothin' ever changed
'Til Bill Doolin met Bill Dalton
He was workin' cheap, just bidin' time
Then he laughed and said,"I'm goin,"
And so he left that peaceful life behind
Mm...

訳詞

決闘があった
ドゥーリン・ドルトン
ハイでもロウでも同じさ
あぶく銭に誠実さの無い女達
痛み止めにレッド・アイ・ウィスキー

ビル・ドルトンは進んでいく
これは神の意思に違いない
コフィヴィルに死して横たわる兄弟
二つの声が 彼らのいた場所からおまえを呼ぶ
法律書は置いておけ
そんなもの役に立たないさ

進み続けたほうがいい
ドゥーリン・ドルトン
おまえの影がおまえを解き放つまで
もしおまえが早くてツイていたのならば
死体の吊るされた木を見ることはないだろう

町は埃っぽいプレーンに横たわる
名前が刻まれるのを待つ墓石に満ちた
墓場のようさ
ある男は後ろ盾や脳みそを使うことができた
でもムショで気が狂ったやつもいた
ビル・ドゥーリンがビル・ドルトンに出会うまで
何も変わりはしないのだから

彼は安い賃金で働き
ただその時を待っていた
そして彼は笑って言った
「オレは行くよ」と
そして彼は平和な生活を置いて旅立った




そして、このアルバムに心を打たれるのは、 一人のアウトロー に 愛を持って語りかけた曲 "Desperade"


この季節 滲みる曲をと心が渇望するとき、最も聴きたい1曲です♪


Eagles - Desperado


Desperado

Lyrics



Desperado, why don't you come to your senses?
You been out ridin' fences for so long now
Oh, you're a hard one
I know that you got your reasons
These things that are pleasin' you
Can hurt you somehow

Don't you draw the queen of diamonds, boy
She'll beat you if she's able
You know the queen of hearts is always your best bet

Now it seems to me, some fine things
Have been laid upon your table
But you only want the ones that you can't get

Desperado, oh, you ain't gettin' no younger
Your pain and your hunger, they're drivin' you home

And freedom, oh freedom well, that's just some people talkin'
Your prison is walking through this world all alone

Don't your feet get cold in the winter time?
The sky won't snow and the sun won't shine
It's hard to tell the night time from the day
You're losin' all your highs and lows
Ain't it funny how the feeling goes away?

Desperado, why don't you come to your senses?
Come down from your fences, open the gate
It may be rainin', but there's a rainbow above you
You better let somebody love you, before it's too late

訳詞

デスペラード もう気付いてもいい頃
ずっと走り続けて来たんだ
こだわりながら
分かっているよ
君なりの理由があるって
大好きなことが時に君を苦しませることを

ダイヤのクイーンを引くなよ
手痛い目に遭うから
ハートのクイーンはいつも君の切り札

君の周りには素敵なものばかり
だけど君は手に入らないものばかり求めているんだね

デスペラード あの頃には戻れない
心も体もボロボロになって
ようやく家路に着いた
自由なんてただの言い訳さ
君はこの世界をたった一人で歩く囚われ人みたいだ

真冬には足は凍て付き
雪も降らず陽も差さない
昼か夜かさえも分からない

全てを失ってこんな気持ちになるなんて
思いもしなかったろう

デスペラード もう気づいてもいい頃
高い壁から降りて
重たい扉を開けようじゃないか
外は雨かもしれない
だけどその向こうには虹がある
心許せる人を見つけるんだ
君を愛してくれる誰かを
誰もいなくなる前に

line


いい季節になりました。


という自分ですが、 ここ4~5日前から喉をやられたようで、咳が続いていて 夜中に咳き込んで うがい薬で喉を洗浄したり という状況で参ってます。

病院で診てもらえばいいのでしょうけど、待ち時間が長いのが嫌で つい自己流のケアで済ましているのがまた長引かせる結果になるんでしょうね。

もう少し状況を見て、続くようなら病院で・・  と思っているところです。



サスケどん   おそらく 明け方かな? って思うんですが ここのとこ、自分から 私の寝床へ潜り込んできています。

気になるのは、おしっこ なんですが 幸い今朝も 何事もなく安心しました。


3月末でしたが、 彼を抱いていて おっかぶさるような形で転倒し、背中を打って胸椎部第12  13  背骨の突起部分の骨折によって神経がダメージを受けて歩行困難な状況が続いていましたが、あれから半年経過して、状況は少しずつですが良くなってきています。

四肢で体重を支えてゆっくり前に移動することは何とかできるようになるまでに回復しましたが、バランスを保って移動することがまだできないです。


サスケ  ほんと  ドジパパでごめんな~


s-IMG_5057.jpg




ガソリン価格が高騰してて、県内 西部のほうでは レギュラー リッターあたり161円になってました。

2~3年前の ハイオクガソリンの単価くらいに上がってます。


加えて、自分が乗ってるEKワゴン  これがまた大食いで、前車の レガシーセダン(B4:ターボ車)に匹敵するくらい(;゚Д゚)
軽四輪とは思えない燃費の悪さで いささか参っちゃってます。

とはいっても、街場まで出かけるのに車は必需品なので致し方ないと諦めてます。




車といえば、YouTubeに プロラリードライバーの神業レベルの動画が掲載されてましたのでお借りしてきました。

雪道の急カーブを、カウンターステアをあてながらのコーナリングとか、半端ないです。 コンマ1秒のタイミングのズレが事故に繋がる究極のドライビングです(;゚Д゚)



ラリー神業 コレクション 凄すぎるプロの走り ドリフト & ジャンプ & 、、、、、






楽天オープンテニス


錦織選手   決勝までいきましたが・・・  残念!


手首の負傷から再起して 一時は30位くらいまで落ちていたランキングも、現在12位まで上げてきている錦織選手ですが、メドベージェフ選手  隙がない試合運びで、錦織選手につけ入る隙を与えませんでした。

惜しくも、4年ぶり3度目の優勝とはなりませんでしたが、あの 元世界ランク7位のフランスの、ガスケ選手をストレートで撃破して決勝戦まで上がっていった実力は確かなものです。


ATPツアー  ランキングベスト8位以内の選手に出場権が与えられる、ツアーファイナル(ロンドン) 出場目指して、残されたツアーでの試合数はあとわずか
 
今月7日から行われている マスターズ1000 上海大会

大きく負け越している ジョコビッチ  ナダル選手が今回  この大会を欠場しています。


14年の全米オープンでの決勝戦から数えて 今回の楽天オープンなど 大きな大会での決勝戦では8連敗と "準V男" のレッテルまで貼られた錦織ですが

マスターズ1000  そしてグランドスラム制覇は、 島根県民  そして日本のテニスファンの悲願です。


そんな 周囲の声や期待にプレッシャーを感じることもなく、 怪我で欠場する以前のクオリティまでプレイを戻しつつある  とポジティブに捉えている彼の活躍を大いに期待しています。


s-395610.jpg


"頑張れ  圭"     






さて、 今回は 2曲♪


彼らの楽曲の中でも とりわけ好きな2曲かな



s-f87a99be0a1256ecce4bd9853ad75d56.jpg



CHAGE and ASKA - ひとり咲き



CHAGE&ASKA 男と女





line

今朝、フガフガ生温かな鼻息をたてながら寝ていたサスケどん 


ももPAPAのギリギリ顔の手前で 香水をシートに滲ませてたので 慌てて跳び起きてダッシュで処理

マットを濡らさずに済みました。( ´Д`)=3 フゥ


きのう  夕方前  小腹がすいて、近くのコンビニまでおにぎりを買って帰ったんですが、ももPAPAがお店に入ってる間

ものの3分くらいでしたが、車に戻ってみると

ナナナント

運転席に 薄いイエローカラーの大輪が咲いていて  サスケどんはといえば、助手席の 百均クッションにチョコンと座っておりました。

(;一_一)・・ジロ   ククク・・  💢


サスケどん  あんたねぇ  クッションでして 運転席に移動ってことならわかるけど
運転席でやって クッションに移動 って 逆だっ手羽 (ノД`)・゜・。


ももPAPA  めんごめんご;^^


s-IMG_4626_20181006161915c5f.jpg
  


今日は台風25号の影響で、お昼前くらいから 猛烈な風が吹き荒れてて、買い出しが終わって帰るとき、橋の上で 横風にあおられて EKワゴンの車体が浮き上がりそうに・・

このまま飛ばされて橋の下の 江の川にダイビングするんじゃないかと思うくらい怖かったです。(◎_◎;)


車体の下に入り込んだ風は、下から車を押し上げるので強烈な浮力が生じてしまうんですね。
ましてや橋の上は風が舞うので強風でハンドルをとられそうになるとほんとに怖いです。





<




さて、 今回は  


学生時代  あの  良きも悪しきも 思い出の詰まった学生寮で 毎晩聴かされた曲で

はっぴぃえんど の
  "風をあつめて" を♪


s-foto0150.jpg




はっぴいえんど 風をあつめて





line

ももPAPAです!


ほぼ、日本全土を、その暴風圏 強風圏に巻き込んだ台風24号

いやはや  大変な台風でしたね。  

いつもご訪問下さったり 応援して下さっているブロガーさん 大丈夫でしたでしょうか。


24号が去ったと思ったら、こんどは25号が発生し、北上してるとのこと  こんなに台風が発生 襲来するようなことは過去を振り返ってみても記憶にないです。

10月に入ったとはいえ、まだまだ油断ができないって・・ 秋を満喫したい という思いもあるだけに、被害をもたらすことなく早く過ぎ去ってほしいです。


ふつうは夕食時 食事と合わせてアルコールを少量たしなむももPAPAですが、昨夜は、食事前に1杯ひっかけてしまったせいか、お風呂からあがってしばらくしてマットに横たわったまま 眠りについてしまいました。

あちゃ~  値落ちてしまったか  と気付いて横を見ると、サスケどんが スヤスヤと寝息をたてながら眠っていました。


きっと楽しい夢をみているんだろうな~ と思いながら心地よさそうな表情で寝てるサスケどん のスナップ をとカメラを構えたら しっかりと大きなおめめをパッチリ開いてたサスケどんでしたww


s-IMG_5055.jpg




台風襲来間近の夜は、RIZIN の 那須川天心選手と  堀口恭司選手との一騎打ちが放映され、それをネット観戦していたのですが、

元々、総合格闘技メインで試合をしている堀口選手が、キックボクシングルールで那須川選手に戦いを挑む姿に、男気を感じたとともに、両者 一歩も譲らぬ緊迫した戦いに、年齢を超越して 両選手に魅了されたももPAPAでした。


那須川選手も、堀口選手も どちらも頑張ってください!

って言ってたら 配信終了してました。


こちらでどうぞ


RIZIN13 那須川天心 VS 堀口恭司 どちらが勝つか、世紀の一戦!




常に、最高のアガリ を意識の隅におきながらの 打ち筋はさすがプロ 魅了されました♪

画質 1080ポイントで鑑賞可能です

大物手を意識しながら それをものにする華麗なうち回し さすが水城プロ







バイナリー  順調にいってます。


今回は  平塚プロによる、鉄板逆張りエントリー必勝法! の紹介です。


鉄板逆張りエントリー必勝法!




というところで、今回は  また ルカサーの歌とギター演奏の紹介なんですが

この曲も  もう何度も取り上げてきた曲になるんですが


ルーク のギターセンスはもちろん  空間系のエフェクターを効果的に取り入れた その音づくりの巧さ、そしてギターアクション

すべてが これぞルーク という 唯一の魅力を醸し出している名曲  という視点で  またピックアップしてみました。

ヘッドフォン もしくはイヤフォン装着で聴くと、より深く、拡がりのあるサウンドで楽しめます♪


s-593321827-612x612.jpg



Toto - Without Your Love
line
line

line
プロフィール

ももPAPA

Author:ももPAPA
ももPAPAのブログへようこそ
写真はチヨ(チワワ&ヨーキー)です



おきてがみ 設置しました
ポチっとしていただければ、のちほど必ずうかがいます

おきてがみ


初めまして

ももPAPAと申します。


1953年生まれの獅子座(乙女座に近い獅子座です)

さすがに体力の低下は否めませんが、気持ちはまだまだ20代のつもりです。

血液型 O型

年はとっても気持ちは若く、ハートは熱いです。

大らかな面と、これは! とこだわる面もあって 部屋が散らかっていると気になって1日に2回は掃除をしています。
(ワンコの毛が舞い落ちることもあって そうしています。)

もともと好きだったことと自分の健康維持も兼ねて、4年ほど前にワンコを迎え、毎日元気と癒しを分けてもらっています。

"成せばなる 成さねばならぬ 何事も!"

"自分を信じ、未来を見据え、ブレない心で取り組めば、結果は必ずついてくる"
ももPAPAのモットーです。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
フリーエリア

現在の閲覧者数: アクセスカウンター blogram投票ボタン

line
フリーエリア

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line