FC2ブログ


11月も今日で終わり、明日から12月(師走)ですね。 


新年の初詣に行ったのが ついこの前のような気がします。

来年のことを言うと鬼が笑うといいますが、 平成31年は 2020年 東京オリンピック開催の前年、また来年 平成31年4月30日に行なわれる予定の"天皇陛下譲位" のあとは、平成から元号が変わり、新しい元号になる 節目の年でもあります。

私たちの心に残る年にしていきたいという思いが湧いてきます。

そして、あとひと月で終わる平成30年 日々を大切にしながら過ごしていきたいです。


今日はきのうより2度くらい気温が低くなりましたが、穏やかな陽が射して過ごしやすい1日でした。



ワンコを乗っけて買い出しをし、いつも行く喫茶でママさん特製のモーニングを頂いたあと、久しぶりに隣市(浜田)まで足を伸ばし、お魚センターで昼食を摂りました。

s-259c3_0002803273_3.jpg



メニューを見て、"海鮮丼" に決定

2つに絞って どちらにするか迷った末、 上にしました。


s-29415257_154108938748789_8502059969145733120_n.jpg



s-rzknjyvqitkylsrilugq.jpg


お店の出入り口付近で、サザエとあさりの壺焼きに赤テンも添えて焼いておられて いい匂いが漂ってきてて、お腹を満たしたあとでも食べたいくらいでしたが我慢して家路につきました。


s-10916446.jpg




帰ったら疲れたのか、チヨ坊とサスケどんは グ~スカ 眠ってました

s-IMG_5104.jpg



まるちゃんは、お目目パッチリ 疲れてなんかないよ^^  って感じです

まるちゃん  このサークル 狭いからもう少し広めのにしようね


s-IMG_4646.jpg




今日は第4金曜日なので、バイナリートレードは短時間で切り上げました。


通貨ペア USDJPY 画面右端から6番目  ボリンジャーバンドの3σラインにタッチした長い上ヒゲをつけた陽線が確定後、続いて、フラットな高さでボリンジャーバンドの2σラインに触れた長めの陰線が出現し確定したので、次足でローエントリー
これは予想通り、ググっと下降し 難なくとれました。


USDJPY301.jpg


そして、同じくUSDJPY 画面右端から3番目  ボリンジャーバンドの2σラインに長い上ヒゲをつけた陽線がタッチし確定
そしてほぼ同じ高さで短く上ヒゲをつけた陰線が出現、こちらの陰線は2σラインにわずかに触れてませんでしたが、ほぼとれるだろうと判断し、次足でローエントリー  何とか無事とれました。


USDJPY302.jpg



失敗エントリーだったのは、同じく通貨ペアUSDJPY
画面右端から数えて12番目の、上ヒゲをつけた陽線がボリンジャーバンドの2σにタッチし、その後 同じくボリンジャーバンドの2σラインに触れた短めの陰線が出現、確定後 次足でローエントリー
その後、意に反して上昇し始めたので その時点で諦めました。
敗因は、上昇トレンドが強まり始めた局面で、反発を狙ってローエントリーしてしまったことです。

負けエントリーが生かされてないな~  と自己反省でした。


USDJPY291.jpg




きのう今日のエントリー結果です


rireki2930.jpg








さて、今回のミュージックは、奏法としては 前記事で取り上げた 松原正樹さんや、今 剛さんとは対極的なギター奏法で知られる
和田アキラさんの、若き頃のレア動画です。

彼は、伝説のフュージョンバンド "プリズム" のオリジナルメンバーでギタリスト  松岡直也さんのバンドでも そのパッショナブルでスリリングなギターを披露しています。


s-hqdefault_201811302017332c5.jpg



ヘッドフォンもしくはイヤフォン装着で聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪


松岡直也グループ A First Flight '86 京都全日空ホテル
スポンサーサイト
line


ももPAPAです。


11月もいよいよ終盤にさしかかりましたが、今日もこの時期とは思えないくらい 秋晴れの心地よい天気になりました。

そして、今日もワンコを乗っけて街まで買い出しに出かけた帰り、いつも立ち寄る喫茶のママさんオリジナルのモーニングで腹ごしらえです。


s-IMG_5103.jpg




s-IMG_5102.jpg




ママさんと楽しくおしゃべりしながら美味しいモーニングで腹ごしらえしたあと、今日もまた運動公園に出掛けてみました。


日がけっこう強かったので、そよ風が気持ちよくて まるちゃんは思わず 目を閉じて風を感じてました。


気持ちいい~!

s-IMG_2788_20181127185358066.jpg






久しぶりに、いつか見たお兄さんが、颯爽とランニング


ワンコたちは きれいなフォームにしばし見とれていました。


s-IMG_2791_201811271847167da.jpg



いいフォームだなぁ

s-IMG_2794_20181127184952e1f.jpg




帰ってワンコたちのご飯を終えたあと、また2時間ばかりバイナリートレードタイムです。


通貨ペアEURUSD

高値圏 ボリンジャーバンドのライン2σに実体が触れてて、上ヒゲをつけた陽線のあと、フラットな高さでほぼ同じ長さの、上ひげのない陰線が出現
これは間違いなくとれるだろうと確信し、次足でローエントリーで入りました。 

エントリー後、わずかに戻しましたが その後は順調に下がってスムースにとれました。


EURUSD27.jpg



危なかったのは、通貨ペアAUDJPY

画面右端から6番目 高値圏で、ボリンジャーバンドの2σラインに触れ、長い上ヒゲをつけた陽線が出現 その後 ほぼフラットな高さで、やや長めの陰線が出て確定、その次足でローエントリー

そしたら予想に反して、じわじわと上がっていき始めたので、"これはやられたかも" と 半ば諦め状態でいたところ、制限時間の終了ギリギリ直前、ククっと下がって

"お!! とれた~"  って感じのハラハラエントリーでした汗^^


自己分析ですが、 陽線は長い上ヒゲをつけていて 条件としてはなかなかいい感じでしたが、陰線が下がり過ぎて長くなっていたために下降の勢いが弱くなってしまったのが危ない局面となったのかな と分析しました。



失敗だったのは、通貨ペアAUDJPYの2本目

画面右端から数えて9番目の、ボリンジャーバンドの2σラインに実体が触れた長めの陽線のあと、それに抱え込まれるように出現した陰線が出現
その次足でローエントリーで入ったのですが、予想してたのと逆にググっと上昇していってしまいロスエントリーとなりました。

あとで思ったことは、エントリー局面が これから相場が急上昇していく上昇トレンドになっていく場面だったことがロスのいちばんの要因だったことです。


AUDJPY272.jpg





バイナリーは、投資未経験な人でも無理なくできるシンプルな投資です。

ただ、"上がるか下がるか" という ひとつの通貨ペアの値動きを予想することは簡単なようですが、それを継続してコンスタントに当てるためには、チャートを読み取るスキルやローソク足の形・組み合わせパターンを分析するスキルが必要になってきます。

僕もバイナリーを始めて実質半年くらいですが、まだまだ安定した勝率を出せるところまでには至っていません。

そんな状況の中、いろいろとトレーダーさんの手法をメインとして今日まで日々情報取集してきました。


そして、しばらく前からピンポイントで絞って その手法を追い求めてきたのが 次に紹介する 橋本純樹さんの、"ローソク足波動論" と名うって確立された手法です。



"ローソク足波動論" プロジェクトの全貌を大公開!






さて、今回の1曲ですが、前回に続いて・・・

前回は、今 剛さんのギターが前面にフューチャーされた楽曲でしたが、今回は松原正樹さんが、その渋いギタープレイを存分に披露してくれています♪


s-68ff56744f7b4aa4431e657bfaeebf0c-e1455156187529-640x360.jpg



ヘッドフォンもしくはイヤフォン装着で聴くと、より深く拡がりのあるサウンドで楽しめます♪

"松原正樹25周年記念ライヴ! feat今剛×山木秀夫×高水健司×佐藤準×南部昌江"ライブDigest
line


寒くなりました。


天気は悪くなかったのですが風が冷たく、いつも通る橋の入り口脇にある温度計は10度を切っていました。

11月も、もう下旬にさしかかったなんて   ついこの前、このブログで "10月も下旬にさしかかってきましたね" とか書いてましたから、あまりの早さにブットんじゃいそうになります。(*''ω''*)=3 フゥ

寒いときは 風呂あがりに、おでんをつつきながら こいつで一杯やるのが芯からあったまって最高です。


s-IMG_5101.jpg



今日も2時間ほどバイナリー取引してみました。

結果はきのうにくらべてやや低調でしたが、それでも何とかプラスで終わることができました。




これはどっちに転ぶんだろう?  って微妙なチャートが次なんですが

クリックすると、チャートの様子が表示されます


NZDJPY.jpg


画面右端のローソク足から数えて6番目

高値圏で、上ヒゲをつけた長めの陽線が出現し、そのあと 少し高い位置でコマ足陽線 そして上ヒゲをつけた陰線が出て その次足でローエントリーしたのですが、どっちに転ぶかわからない感じで価格が上下し 最後ギリギリで何とかとれました。

このときの、陽線 陰線の組み合わせでは、ボリンジャーバンドの2σラインにタッチしてなかったこと 

陽線の終り値と陰線の始め値がフラットで同じ高さ というより 陰線が高い位置で始まってたことが 根拠として弱かったところがありましたが 天運頼りに近い形でのエントリーとなりました。

結果的にとれはしましたが、こういうときはエントリーは控えるべきですね。


チャートの全体像が見えにくいので、以下に示してみました。


NZDJPY2.jpg



エントリーポイントの理想形のローソク足の組み合わせとしてはこちらがよりベターですね。


NZDJPY3.jpg



画面右端から数えて6番目の、長めの陽線 ボリンジャーバンドの2σラインまであとわずかでタッチ という位置で出現 そのあと、ほぼフラットな高さで、短いですが 上ヒゲをつけた陰線が出て確定したので その次足でローエントリーで入りました。

こちらは エントリー後、グっと下がってきてハラハラすることなく無事とることができました。


ローソク足の上ヒゲ は、陰線の場合であれば いったん買いの力に引っ張られて上昇していったのが また売りの力に戻されて上ヒゲをつけたあと下がってきた という場合ですので この場合は 次足で下がってくるだろう と予想し、ローエントリーで入りました。

ただひとつ、気になったのは陰線の実体が短かったことですね。

ローソク足の組み合わせのほかに、"下がるだろう" と予想した根拠としては 画面の下にある2つめのインジケーターの、ストキャスティクスの緑のラインが赤いラインを上から下に抜けて デッドクロスの状態になっていたことも見てのエントリーでした。

今日も裁量だけを使ってのエントリーでした。

大切なのは、負けエントリーとなった取引について、その要因を分析すること



バイナリー取引で言えることですが、 勝率を高めるうえで不可欠な要素は "メンタル管理と資金管理、そしてその上に加えて、裁量でのエントリーポイントの見極め

もちろん、きれいな値動きをしていて、未来の値動きを読み取りやすい通貨ペアチャートを選ぶことも重要です。

そして、"これは勝てる" と確信できる ローソク足の組み合わせパターンを脳内 というより体に刻み込んでいる レベルで自分のものにできている こと

これには経験値を積んでいくことがなにより大切です。


本日の取引結果です。


1123取引結果





膝の上でくつろいでるサスケどん  ちょい ブレブレになっちゃいました


寒いにゃ~ でもあったかい

最近は、甘えんぼワンコになってるサスケどんです。


s-IMG_5099.jpg






さて、今回の1曲は シバレル  もとい  シビれるギターナンバーをピックアップしてみました。

今 剛 & 松原正樹 で "AGATHA" を♪

この曲では、今さんがメインで 松原さんはもっぱらサポートプレイに徹してます。   それにしても今さんの流れるようなギターサウンド 魅力的です。


s-mk_02.jpg



ヘッドフォンもしくはイヤフォン装着で聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪

『AGATHA』(今剛) 今剛&松原正樹
 
line


ここのところ寒い日が続いていた地元 山陰ですが


きのうは久しぶりに気温が少し上がって 日中はお日様の日射しが暖かな天気になりました。

そこで、久しぶりにワンコを連れて 運動公園までテクテクお散歩に行ってみました。


お昼前 到着すると人影はありませんでしたが、散歩の途中 ウォーキング中の人に出会って自分から進んで近寄って チヨ 頭を撫でてもらっていました。

このあたりは持って生まれた 人が大好き という性格なんでしょうね。

サスケどんは、知らない人が近づくと吠えるんですが シッポはブンブンと大きく振っていて 同じく人が大好きなワンコです。



ここの草 おいしいんだよ~ パクパク  (サスケ)

20131122200427996_20181118164325833.jpg




久しぶり~ 風がちょっと冷たいけどね♪ (チヨ)

20131122200511726_20181118164448bc0.jpg




まるちゃん お世話になってるペットサロンでカット中で、今回は行けなかったので 次必ず行こうね♪

s-IMG_2638_201410011347205d0_20181118181648f8d.jpg




いきつけの喫茶でコーヒーブレイクしながらネットサーフィンしてたら、こんな記事を見つけました。


忙しい人ほどコーヒーブレイクを


20140223074515a9c_20181118175904356.jpg



コーヒーを適量飲むことは健康にいいことが最近言われますが、詳しいことは知らないのでチェックしてみると、

ハーバード大学医学部のロブ・ヴァンダム教授によれば、どうやらカフェイン以外のポリフェノール類などが良い効果をもたらしているとのことのようです。

これを読む限りでは、糖分を摂り過ぎないよう、砂糖を控えめにしてお茶をたしなむことは 気分転換やリラックス効果と併せて、脳卒中の発生リスクを抑える効果もあるとのこと

コーヒー好きな自分としてはますますコーヒー 手放せなくな~ と思いつつお店をあとにしました。





記事の追加編集になりますが、

本日(11月22日)

裁量でエントリーしてみました。

通貨ペアAUDJPY のチャートを見ると、レンジから上昇トレンドへと変わったあと 急上昇し始めた局面で、ボリンジャーバンドの2σに実体が触れた長めの陽線が出現し、そのあと、ほぼ同じ高さで陰線となって確定したのでローエントリーで入りました。

予想通り、すぐに下降し始めて、これはとれる と思ったところ しばらくして上がってきたので ヤバイ! これはやられたかも
と諦めかけたところ、何とかギリギリでとれました;汗

上昇トレンドから急上昇(エクスパンション)してき始めたときの逆張りエントリーは危険だ ということを改めて痛感しました。


クリックすると、チャート画面全体が表示されますが、画面右端から4番目の長い陽線  3番目の陰線 が出たあと その次足でローエントリーしています。



AUDJPY.jpg




その後、すぐまた通貨ペアGBPJPYでエントリーチャンスが到来

陽線の実体が少し短めだったのですが、ボリンジャーバンドの2σに触れて確定し、その後、同じ高さで短めの陰線が出て確定したので次足でローエントリーで入って、これは危なげなくとれました。


画面左端から5番目の陽線と、4番目の陰線が見るポイントで、その次足でローエントリーです。


GBPJPY.jpg



エントリーの根拠となるロジックは、以下の動画になります。


★緩い上昇トレンド中、ボリンジャーバンドのライン2σに実体が触れた長めの陽線が出現したあと、2σに実体が触れた、上ひげのない陰線が出現したとき 次足は陰線になって下降する確率が高い
次足でローエントリー

ポイント;長めの陽線 次の陰線の実体が、ライン2σ にかかっている
陰線;上ヒゲがないほうがいい


勝利の方程式!バイナリーオプションで使えるローソク足の鉄板パターンをご紹介!




今、バイナリーオプションの取引では、エントリーチャンスを拡げる という意味合いで 自動エントリーシステムを使ってますが、基本はあくまでも裁量でのエントリーに重きを置いています。

というのは、取引業者(僕の場合はハイローオーストラリアです)に、自動エントリーシステムの使用がわかると口座凍結されるリスクが少なからずありうる からです。

ただ、自動エントリーシステムを回す場合は、ただ放置ではなく、エントリー状況を見ながら 場合によっては手動で利益確定していくために ハイローオーストラリアが設定している転売機能を使うこともよくあります。

なので、自動エントリーシステムなんですが、手動を入れて動かしているって感じですね。



今日は、裁量のみでエントリー

結果は 6エントリー   5勝1敗   勝率 83% でした。
裁量のみの取引としてはまずまず  といったところです。

僕の場合、逆張りでエントリーすることが多いのですが、裁量では1分取引でエントリーしてます。  


最低エントリー額は千円 でペイアウトは1.88倍

実質、6分のエントリーですが  チャート上でチャンスを待ってエントリーして利益確定するまで 2時間

時給換算すると 時給 1,700円 でした。


バイナリーで エントリー額を上げるのはいくらでも可能ですが、基本  資金額の5~10%の範囲内でエントリーしていくのが鉄則   上げていくのはまだ先でいいと思っています。


よく動画を参考にさせて頂いてる 東城千夏さん のエントリー手法の動画が公開されていました。

ある一定期間内での高値どうし 安値どうしを結んだ水平線が それぞれ レジスタンスライン  サポートラインの役割を果たし、レンジブレークしたローソク足がそこで反発することを利用した逆張り手法で、とても参考になるものです。


1番勝てるエントリータイミング!トレンド発生の順張りに最適最強2018,11,22ハイローオーストラリア取引手法解説





さて 今回の1曲は・・


渋いところで


ミデァムスローなビートに乗って、スモーキーなVocalとメロウなギターフレーズが印象的なナンバー

 "John Mayer" "Gravity" を♪


s-John-Mayer_20181118175720089.jpg



John Mayer Gravity




おまけ動画になりますが

ギタリスト 薩摩さんによる Van Halen 1st アルバム 徹底解説動画
なかなか 私的にツボに嵌ったナイスな動画でしたので掲載させて頂きました。


細かすぎて伝わらないVAN HALEN 1st.アルバム!
line


11月も半ばを過ぎて後半に入りました。



今年 あと40日ばかりになったって 早すぎる~;   改めて月日の経つ早さを実感しているところです。


ここのところ、いつもご訪問くださってるブロガーさんのブログへこちらから訪問させて頂くことができてなくて申し訳なく思っています。

実は、知り合いのトレーダーさんを通して入手したバイナリーの自動エントリーシステムの検証をしていたため、それで時間を要してたことがあったからなんです。



あるひとつの通貨ペアの値動きを、チャートを見ながら先を予想し手動でエントリーをしていく 裁量取引の場合 当然、チャートを開いて動きを追っていくためにPC画面に張り付いていなければなりません。

自動エントリーシステム(自動売買システム)は、通貨ペアの選択から、チャートの値動きを見てエントリーポイントを見つけ出し、オートでエントリーまで行なってくれるという優れものです。


バイナリートレーダーにとっていちばん悩むところは ずばり  エントリーするポイントをピンポイントで見つけ出すこと です。

例えば  ドル円の通貨ペアを選び、チャートを開いて値動きを予想し 今日(11月16日 金曜日) の午後9時15分から3分後 

"ドルが高くなるか  安くなるか"

を予想するためには その値動きをするだろう という根拠となるデータを読み取らねばなりません。

それを、値動きの変化を形として表した "ローソク足" と呼ばれる 棒グラフのバーの形をしたグラフチャートから読み取って予想していきます。 

それが 取引きの核 となるポイントで、それが確かであれば それだけ 勝ちトレード となる確率が高くなる ということになるわけですが、それがなかなか的確に読み取れないことでトレーダーは悩み、苦心し ローソク足の 必勝組み合わせパターン を求めて情報を探すことや学ぶことをしていくことになります。

自動エントリーシステムはその部分をすべてシステムが行い、セッティングが終われば ほぼ放置で取引を行ってくれるため、チャートに張り付いている必要もなくなります。


それで、今週の12日(月)から16日(金)まで システムを使ってエントリーされた取引の勝率を出してみたところ

12エントリー  8勝 4敗  勝率 67%という結果でした。



裁量で取引した場合は、大体これまで1週間を通して 57%前後で 10%の開きが見られました。


ただ、まだ システムを使った取引を始めて1週間ということもあり、もっと長い期間のデータをとって比較してみないと正確な比較データとはいえないところがあるのも事実です。








朝晩の気温が低くなってきたため、そろそろ暖房をと思案しているところです。

今は、朝起きてから出かけるまでの 1時間程度と、夜夕食前から就寝前の3時間程度 エアコンを23度設定にして暖房を入れています。

もう少しすれば、ストーブも出して暖をとっていこうと思っているところです。



今回は、バイナリー についての記事がメインとなってしまいまいました。






さて、今回は 久々に 姉御 のご登場ということで


ぴったりフィットなブラック皮ジャン姿でベースを掻き鳴らすスージー  絵になってましたね

彼女が言うには
   "〇間にくる音だから 好き" だとか   言われれば納得です♪


s-20160529165505.jpg


Suzi Quatro - Rock Hard



line


早いもので11月も気がつくと初旬から中旬へとさしかかり始める時期

えぇ??  もう?   そんな感じです。 早すぎだ~(*''ω''*)


今日も抜けるような秋晴れ

空高くには、飛行機雲がきれいに伸びていっていました。


s-IMG_5091.jpg


そして今日も 思い切り 布団類を天日干し

マットはさすがにブロック塀にというわけにはいかないので、庭木を受け皿にして天日干しです。

こういうとき、ある程度茂らせておくと便利ですw  というか横着してるだけですが・・汗笑

s-IMG_5092.jpg


s-IMG_5093.jpg





サスケどん

いつの間にやら、ももPAPA用の布団マットを もう自分の寝床と思って、用意したら自ら進んでそこで横になって休んでいます。

痛めている背中に負担がかからないようにと思っての配慮だったので、慣れてくれたのは嬉しいことです。

s-IMG_5097.jpg


ただ、ももPAPAとして、ひとつだけ気になっていつもドキドキしてるのは、芳香漂う放水タイミングを事前に察知してタイミングに合わせてサスケどんをシートに戻すことです。

そこで、心を鬼? にして おしっこは必ず、おしっこ用シートのところでするように 徹底的に仕込みを入れました。

少し時間はかかりましたが、ここ2日 とても上手にできています。

そのシートは ここなんですがwww


s-IMG_5096.jpg





明日からイギリス ロンドンで開催される 年に1度の、神8(カミエイト) の集う対戦
ATPツアーファイナル

当初 出場が決まっていたアルゼンチンのデルポトロ選手が、マスターズ1000上海大会でのボルナ・チョリッチ選手との対戦中に負った膝の怪我のため欠場となり、マスターズ1000パリ大会でベスト8の成績を残し、9位の位置につけていた錦織選手が繰り上げでツアーファイナルへの出場が決まりました。

彼はその胸中を、SNS上で次のように語っています

錦織圭 ツイッター



昨年8月、シンシナティ大会での練習中、手首の怪我による長期の戦線離脱で、一時はランキング30位近くまで下がってから1年3ケ月 トップテン復帰は相当厳しい状況からリハビリしながらのトレーニング そして体を慣らしながら徐々にツアー参戦もこなし驚異的なスピードで戦列復帰を果たしたそのメンタルとトップアスリートとしてのポテンシャルに脱帽です。



スーツでビシっと決めた8人を自撮りする錦織圭


向かって左から、マリン・チリッチ(ユーゴ)  ドミニク・ティーム(オーストリア) 
ケビン・アンダーソン(南アフリカ)  ジョン・イズナー(アメリカ合衆国) ロジャー・フェデラー(スイス)
アレクサンダー・ズベレフ(ロシア) ノバク・ジョコビッチ(セルビア) 錦織圭(日本)


s-f-sp-tp0-181110-7587_thum630.jpg


その錦織圭ですが、

ランキング3位のフェデラー(スイス)、同6位のアンダーソン(南アフリカ)、同8位のティエム(オーストリア)と同じ組に入ったようです。

試合方式は、8人を4人ずつの2組に分けての、各組での総当たり戦を行い、各組の上位2人が準決勝に進出
トーナメント方式で優勝を争うことになります。

賞金は、出場料として20万3000ドル(約2230万円)が確約され、1次リーグ1勝に付き同額が付与

もし5勝全勝で優勝すれば271万2000ドル(約2億9830万円)を獲得できることになります。

世界ランキングのポイントは、1次リーグ1勝につき200点が与えられ、全勝優勝なら1500点が手に入るということです。

さすが、ツアーファイナル ATPツアーの最終戦というだけあって グランドスラム並みの格です。


錦織圭はフェデラーと同組に ツアー・ファイナル




さて、今回は 邦楽系ガールズロックバンドをひとつ ピックアップしてみました。

"Eu phoria"   5人組 ガールズロックバンド  2002年に結成

メンバーは

翠川智子 :ギター 、原口彩香 :ベース、鈴木玲緒奈 :キーボード、鈴木佐和子 :ドラム、鈴木翔子 :ボーカル
の5人編成

活動は2007年までで現在は既に解散していますが、Vocaiの鈴木翔子さんの歯切れのいい歌声が魅力のユニットでした。
サウンドもよく練られていてタイトでポップなサウンドがVocalをうまくサポートし、盛り立てているな という印象です。


s-61NAsQIfaML.jpg



Eu phoria-Valentine jealousy J-rock Japan
line


ここ数日  11月初旬にしては ちょっと寒すぎな日が続いていましたが、今日は朝から柔らかなお日様の光が射し込む心地いい天気


これは絶好の布団干し日和だと思い 早速 ブロックにタオルケットをかけて布団を天日干し

と思ったら、裏庭に続くサッシの外側の網戸に カメさんが3匹 くっついていました。


s-IMG_5088.jpg



カメさんが多く発生する年の冬は雪が多くなる というジンクス?? を思い出し、 こりゃ今年は例年より ちと冬支度を早めにしておいたほうがいいかもです。


関連記事 ⇒ 恐るべし カメさんパワー

          John Mayer "Belief"



今日も ワンズを乗っけて街まで買い出しに・・・


サスケどん  少しずつ行動範囲が広くなってきて それに気づかず 着替えたりしてると 鼻でチョコンチョコン つっつかれて

ドキ (;゚Д゚) っとすることがあります。

とはいっても これまで走り回ってたときと比べると、運動量が大きく違うので そこを考えてカロリーオーバーになってウェイトが増えすぎないように配慮しているところです。

それと、サスケどんの心中を思うと、思い切り走れてたときのように体が動かせないことに相当なストレスも感じているのかもしれません。



いちばん手前から   まる   サスケ   チヨ

s-IMG_4967_20181104141530d36.jpg



ここのとこ  こいつにハマってます♪

芋焼酎  "すごいも"

ネーミングにそそられて買って、その夜1杯呑んだところ、

美味い!!!(^^)!  って思わず叫んだほどでした。

   

芋爺(いもじい) 注; ももPAPAの 別ニックネーム 好みの度数12度
マイルドで芋の 何ともいい香りがほんのり口の中に拡がって  毎晩の楽しみがまたひとつ
増えました。


s-IMG_5090.jpg





好きなアルアムの中でも とりわけ この曲は!  ってのがあるもんですが、


まだ若かった頃

酸いも甘いも辛いも 人生の大半の経験をすべてし尽くしたといっていいくらい密度の濃い時間を過ごした中で聴いたアルバムの中でも 絶対に外せない名盤があります。 

特に、アルアムのタイトル曲を聴いたときのインパクトは強烈でした。


曲の印象をひと言でいうと、 "カッコいい!" 


印象的なベースラインで始まるイントロにギターのリフがかぶさって始まる曲の出だしで心を鷲づかみにされ、あとはもう彼らの繰り出す音の世界に魂ごと持っていかれる

そんな感じで これまで聴いてきた曲の中でも1、2を争うくらい大好きなナンバーになっています。 


アルバムを手にするときって、 あまり聴き込んでから・・ ってことはしないで アーティスト名と、ジャケット  そしてフィーチャリングされているミュージシャンの名とかで決めることが多いですが

このアルバムは、8割方  アルバムジャケットで決めた と思います。


この、アルアムに描かれた絵が一体何を表しているのか今でもよくわからないのですが、想像するにこれは、アメリカインディアンのオジブワ族に伝わる装飾品 ドリームキャッチャーの一種ではないかと・・


ドリームキャッチャーは、一般的に 形状は輪の中に蜘蛛の巣状の網目を張り、そこに羽をぶら下げたような形をしています。

ドリームキャッチャーは子供を悪夢から守る効果があるとされ、魔除けのお守りとして使われてきたものです。



こんな形をしています


s-88293881-刺繍ドリーム-キャッチャー自由奔放に生きるネイティブ-アメリカン-インドのお守りのドリーム-キャッチャー。




アルバムのジャケットに描かれた絵はこんな感じです。

s-i-img600x600-1537655247jjeqc1194368.jpg


では、曲のほうにいきましょう。

ドン・ヘンリーの甘く、かつスモーキーなVocalと、中間部でのドン・フェルダーの、ほどよくディストーションのかかったメロウなギターフレーズ そして、ディレイのかかったファルセットなVocalハーモニーに何度も酔いしれた曲です♪



ヘッドフォン もしくはイヤフォン装着で聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪
いやいや  好きに聴いてくださいませ


ONE OF THESE NIGHTS(呪われた夜) /EAGLES



パパ  そんなことより、  ご飯まだかなぁ


s-IMG_1042_20130125230602_20181104154203e90.jpg


サスケどん

ちみ  さっき  おやつ食べたってばさ   ご飯までには もう
2時間くらいあるから 待つのだよ


ムフムフ  了解~



ところで、今日 買い出しが終わって帰ってきてわかったのですが、 あの 那須川天心選手が、なんと ボクシング界のスーパースター  "フロイド メイゥエザー選手" と  12月31日の大晦日

RIZZIN  にて 異種格闘技戦 を行うことに決まった との とんでもないニュースが掲載されていました。 

詳細はまだわかりませんが、おそらく ボクシングルールでの対戦になるんだろうと思うのですが、どういう理由で メイウエザーがわざわざ日本で、 それもK-1の世界で戦っている天心選手と試合をすることになったのか そのあたりのことは今は想像の域を出ないです。

フロイド・メイウエザーといえば、これまで50戦全勝 5階級を制覇した ボクシング界の頂点に君臨したスーパースターの中のスーパースターです。

あくまでも想像ですが、

思うに、 那須川選手の強さは、海を越えてメイウエザー選手の目にもその強さが紛れもない本物だと実感できるレベルで、試合をやってみたい そして久しぶりに金儲けしてみたい と思わせたんでしょう。

ただ、実際に試合をやるとなったときに、ウェイトの差をどのようにカバーしていくのか これがひとつ大きな課題になってきます。

興味が尽きないニュースです 


FLOYD MAYWEATHER jr TENSIN NASUKAWA


メイウェザー「興奮」対戦相手は“神童”那須川天心
line


いよいよ11月に入りましたね。


前記事でも冒頭、言いましたが  ほんとに  夏から秋 そして晩秋から冬へと突入するときの 時の過ぎゆく早さって 電光石火の如しです。


話は変わりますが、


ももPAPA家にはミックス犬のチヨ(チワワ&ヨーキー)がいます。


純血種 たとえば ダックスやコリー マルチーズなどといった犬種の場合 遺伝的特質がある程度限られてくるので どんなふうに育っていくか その成長過程を予想することは比較的容易な面もわけですが、ミックス犬とカテゴライズされたワンコの場合 両親が全く異なった犬種なため、そのあたりの予想がつきにくい といったことが挙げられます。

両親から引き継いだ遺伝的特質が プラス方向に出てくるか マイナス方向に出てくるか 良い面だけ あるいは悪い面だけ 果たして?? という 見えない部分があるだけに 迎えるオーナーにとってはそのあたりが不安要素ではあります。 逆に言えば それが楽しみ? でもあったり・・

でも、純血 ミックスとかを超えて言えることは、生まれてきた命は奇跡の確率で今世に誕生し、同じ命は地球上に二度とないもの

そのワンコと巡り合えた縁 それも奇跡

だからこそ、この子たちに自分ができる精一杯の愛を注ぎながら その命の育みを優しく見守っていきたいと思うのです。


と過去記事で 書いたような記憶がありますが、その チヨも 来年の4月には10歳になります。




え? ももPAPA  10歳って  あたい まだ子どもだよね

ん? う~ん   どうだかなぁ  そうかもしれないな~
 

20131203220147698_2018110121210029c.jpg





さて、今回は  あの ミラクルドラマー    スティーヴ・ガッド の円熟のドラムソロを♪



201311092100405df_20181101221532d0b.jpg





God is Gad!    じゃなかった   Gadd is God!


Chega de Saudade - Steve Gadd
line
line

line
プロフィール

ももPAPA

Author:ももPAPA
ももPAPAのブログへようこそ
写真はチヨ(チワワ&ヨーキー)です



おきてがみ 設置しました
ポチっとしていただければ、のちほど必ずうかがいます

おきてがみ


初めまして

ももPAPAと申します。


1953年生まれの獅子座(乙女座に近い獅子座です)

さすがに体力の低下は否めませんが、気持ちはまだまだ20代のつもりです。

血液型 O型

年はとっても気持ちは若く、ハートは熱いです。

大らかな面と、これは! とこだわる面もあって 部屋が散らかっていると気になって1日に2回は掃除をしています。
(ワンコの毛が舞い落ちることもあって そうしています。)

もともと好きだったことと自分の健康維持も兼ねて、4年ほど前にワンコを迎え、毎日元気と癒しを分けてもらっています。

"成せばなる 成さねばならぬ 何事も!"

"自分を信じ、未来を見据え、ブレない心で取り組めば、結果は必ずついてくる"
ももPAPAのモットーです。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
フリーエリア

現在の閲覧者数: アクセスカウンター

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line