スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

Steve Lukather "Brodie's"



今回5度目の干支が回ってきて 年男のももPAPA

前回の巳年といえば・・

管理職になって4年目、赴任した小学校が きしくも母の母校
自宅(浜田市)から距離にして70キロ弱 山里にある静閑な学校でした。


校舎の全景です

s-吾郷小


ももPAPAと同じ年度に転任してこられた先生が3名おられて、その中に自分より2つ年上の男先生がおられたのですが

その先生は剣道をやっておられて、冬の時期 小学校の子どもたちにも放課後、剣道を指導しておられました。
地区の学校対抗の剣道大会もあって おのずと練習にも熱が入ります。

曲がったことが嫌いで白か黒かという竹を割ったような豪快な性格の先生で、練習もかなり厳しいものでした。

学校には若手の先生も数人おられ、5年生担任のある男先生の担任の子どもたちも放課後 練習に参加するわけですが・・

あるとき、その先生が 

"教頭先生 ○○先生の剣道の練習 ちょっと厳しすぎるんじゃないでしょうか"

と相談に来られたことがありました。

その先生の指導の様子はちょくちょく見てましたのでよくわかっていたのですが・・

物言いが厳しいところはありましたが、子どもたちの体力を超えたような指導場面はなく、メリハリのある指導をしておられるので

ももPAPA 曰く

"一見 厳しそうに見えるけど ○○先生は子どもたちの体力や思いをしっかり捉えたうえで指導してらっしゃるから大丈夫ですよ" と・・

若手男先生は いまいち納得しきれない顔つきでしたが

一方の 剣道先生からすれば

担任が最近練習を見に来ない ということが気にかかるらしく そのことでももPAPAに一言相談がありました。

で、先ほど若手男先生からあった話のことをあたり障りのないように伝えて 練習を見に行くように伝えてある旨を話し 納得してもらいました。


町剣道大会の様子です

s-美郷町剣道大会

その学校は、山道を縫って走る狭い道を車で通勤しなきゃならないため、特に冬場は路面の凍結やら、雪の重みで垂れた竹が道をふさいでたりで、定時に学校へ到着できない先生もあって そのときは校長先生と二人で子どもたちの対処にあたっていました。

また子どもたちの多くは列車通学で、冬場は降雪の状況によって駅への列車の到着時間が違ったり 運休になったり

そんなときも 学校がその日の朝、降雪状況を見て駅と連絡をとって 運休のときは臨時でバスを出してもらったり 管理職2人で車を出してピストンで子どもたちを学校まで運んだりしてました。

児童数50名足らずの小規模校でしたのでそれもできたわけですが、大規模校だとこういう対処は不可能です。 

またあるときは、前述の5年生担任の男先生が、放課後バスケットボールの指導が終わって ダンクシュートを試みようとして失敗 ボディバランスを崩してフロアーに落下 その下にいた男子児童が転倒して手首を骨折するということもあって このときはすぐに家庭に連絡をとって 車で病院まで自分と担任とで搬送

全治2ケ月という診断でした。

またあるときは、PTA主催の地区対抗ソフトボール大会が終わったあとの慰労会で、酔っ払ったある会員さんが会の会場となった料亭の壁面をコブシで叩いて破損

その料亭のご主人曰く 

教頭先生 しばらく慰労会は、できれば遠慮してもらいたいんですが・・
とのことで頭を抱えたことがあります。

数日して、ももPAPAは壁の修理代を持って陳謝に参上しました。

いい意味でもその反対の意味でもキャラの濃い先生やPTA会員さんが多い学校での管理職 とてもいい経験をさせてもらいました。


この母の母校での教員生活で大きな失敗をしたことといえば・・

週の半ば、勤務が終わってたまたま家に帰っていた深夜に局地的な豪雨に見舞われた学校付近の川が氾濫したとき
近くに住む職員から携帯に連絡が入り スッ飛んで学校に行ったこと

幸い、学校や子どもたちの家庭に被害はありませんでしたが あらためて思ったのは
どんなときでも 常に学校周辺の様子がわかっているような状況の中にいること

これを痛感しました。




こちらは入学式の様子です

s-吾郷小入学式




さて、今回の巳年 2013年は どんなことが待ち受けているんだろう
いや 待ってるんじゃなく、行動ですね。よい年にしたいです。


今日はブログを書く合い間にこれで一服

s-IMG_3786.jpg




さて、今日のミュージックは・・


2010年秋に発表された、彼の最新アルバム "ALL's WELL THAT ENDS WELL" から2曲ピックアップしてみました。

2曲とも、過去UPした曲になりますが・・ 
ギターとヴォーカルがバランスよくまとめられた トータルな音作りが冴える仕上がりとなってて、聴き応え
あるナンバーになっています♪



s-ルカサー


ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪

Steve Lukather - Brodie's (Studio version)


Steve Lukather - Can't Look Back (Studio version)


スポンサーサイト

theme : 洋楽
genre : 音楽

line

comment

Secret

No title

遅くなってしまいましたが、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。ももPAPAさんは、以前教頭先生だったんですね!いろいろと苦労なされたと思います。現在の先生方は大変で気の毒です・・・。モンスターと呼ばれるバカ親の対応で精神疾患になられる先生も多いと聞きます。
親の教育から始めないといけませんね。虐待など悲しい事件が多すぎると思いますし・・・。あっ、新年の挨拶早々スミマセン。ルークのソロ作品も大好きですよ!近々に新作が発売されますよ!今年も可愛い5ワンズ&音楽記事を楽しみにしています。

いいお話ですね!

こんばんわ、諸星輝々さん。。

なんか、素敵なお話に感じましたよ。
学校の先生方のご苦労や生徒に対する気持ち等。
今の学校現場で第一線で頑張っておられる先生方のご苦労を感じました。
また、有難い気持ちにも・・
人は、支え・支えられて成長していくものですよね。
生徒と先生の関係も
地域と子供達の関係も
親子の関係も

人間関係の素晴らしさを感じましたよ!!

No title

ももPAPAさん  こんばんは♪

いつもありがとうございます♪
巳年の年男なんですね。
勤務地がお母様の母校はなにか
縁を感じられたでしょうね。
学校は山に囲まれた自然で良い所
で懐かしく思い出されたんですね。

No title

こんにちは。

年男でいらっしゃるんですね!
そして教頭先生だったんですか〜!
今は校長さんですか?

同窓会した時に、今は校長になられた
先生と話をさせていただいたのですが。。。
「自分らの時とは全然違う」
とおっしゃってました。

No title

こんばんは~
え!kikiさんは教頭先生だったの? すごい~
もともと体育の先生?
あ、でも小学校の先生は全部教えるんですよね?
いつかのブログで病気で辞めたようなことが書いてあったと思うのですが…

2曲ともいい曲ですね
最初の曲は後半にかけてずっとよくなりますね
ってただの私の感想ですが…(^。^)

No title

ぶらうん佐藤さん


いつもありがとうございます!
こちらこそ、本年もよろしくお願いします。
教頭職ってウニみたいに四方八方にアンテナ張ってやっていかなきゃならず、自分も体調崩して倒れ、気づいたら病院の中でした。
その後休養・復帰を目指しましたがかなわず、定年5年前で早期退職しました。
子どもたちの教育は地域・家庭・学校が一体となって初めてなし得るものだと思います。
今の学校現場は多忙すぎます。担任教師が学級経営にしっかりと力を注げるように雑務を減らしていくべきですね。
管理職はそのサポートにも力を注いでいかなきゃです。

え? ルークの新作ですか?
それは早速チェックしないと・・♪
ももPAPAもブラウンさんの記事 楽しみにしてますね。

No title

さすらいさん


いつもありがとうございます!

個性豊かな先生たちと保護者・地域の皆さん みんな教育に対する情熱はどこまでも熱いものを持ってらっしゃいました。

おっしゃるように 地域・家庭・学校が手を取り合って一体となってこそ 子どもたちの教育って成り立つ・・そんなふうに思います。
今 子どもたちのために日々頑張っておられる現場の先生方にエールを送りたいですね!

No title

柴犬ケイさん


いつもありがとうございます!

はい 5回目の干支にあたります。 8月は赤いチャンチャンコってKeithさんがうるさいんです(笑)

その学校へ赴任が決まったとき、亡くなった母が生きてたらどんなことを話しただろうって思いました。
そこは平成11年の春から3年間の勤務でした。 


No title

トトパパさん


いつもありがとうございます!

恥ずかしながらです。
校長職目指しましたが、体が続かずダウン
でした。
子どもたちの本質は今も昔も変わってない
と思います。ただ、環境が大きく変わりましたね。

21世紀を切り開いていけるフィジカル・メンタルパワー
とクリエイティブなアイディア そして人としての優しさ
を持った日本人として成長してほしいもんですね。
学校はその素地を築いていくことのサポートをする役割
を担ってますね。



No title

小夜さん


いつもありがとう~!

専門は体育で、小・中・高免持ちですが、採用は小学校
でした。
小学校担任は全教科教えます。
音楽や図工などの教科を専科の先生がもつこともありますね。
病気というか過労によるダウンですね。
救急車で搬送され、かろうじて命だけはとりとめましたw
line
line

line
プロフィール

ももPAPA

Author:ももPAPA
ももPAPAのブログへようこそ
写真はチヨ(チワワ&ヨーキー)です



おきてがみ 設置しました
ポチっとしていただければ、のちほど必ずうかがいます

おきてがみ


初めまして

ももPAPAと申します。


1953年生まれの獅子座(乙女座に近い獅子座です)

さすがに体力の低下は否めませんが、気持ちはまだまだ20代のつもりです。

血液型 O型

年はとっても気持ちは若く、ハートは熱いです。

大らかな面と、これは! とこだわる面もあって 部屋が散らかっていると気になって1日に2回は掃除をしています。
(ワンコの毛が舞い落ちることもあって そうしています。)

もともと好きだったことと自分の健康維持も兼ねて、4年ほど前にワンコを迎え、毎日元気と癒しを分けてもらっています。

"成せばなる 成さねばならぬ 何事も!"

"自分を信じ、未来を見据え、ブレない心で取り組めば、結果は必ずついてくる"
ももPAPAのモットーです。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
フリーエリア

現在の閲覧者数: アクセスカウンター blogram投票ボタン

line
フリーエリア

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。