Dave Mason "Takin' The Time To Find"



今日は2月になって3回目の土曜日  

待ちに待っていた 愛車 "B4"  今日帰ってきました。
ドック入りしたのが先月19日  あれからざっと1ケ月  長かったです。

修理箇所が何箇所かあったこともあって、時間を要したようです。


ボディサイドの "Syms" のロゴシールは、Syms Racing本社から取り寄せで取り付けたとのこと
完璧な状態で戻ってきたのを見て 感慨ひとしおです。

今まで乗っていた 登録年度が13年頃のレガシーのワゴンはときどき見ることがありますが セダンであるB4は今まで1台も見たことないです。

今の車は燃費など エコノミカルな面で優れていますが、ワゴンやセダンについて言えば、スタイリングについてはどの車も似たような感じになってだんだんと個性が薄れてきてるような感じがするのはももPAPAだけでしょうか。

B4は "スポーティな走り" にウェイトを置いた車づくりがされたモデルですが 今 街中を走ってる車は "経済性・地球に優しい車" といったところにウェイトがシフトされたモデルが多いですね。



s-IMG_3747_20130120063121.jpg


この時期のレガシーのターボモデルは ワゴンにしてもセダンにしても、ツインターボ特有の プライマリータービンからセカンダリータービンへと切り替わるときのトルクの谷 いわゆる "トルクの落ち込み" があって そこにはまるとアクセルを踏み込んでも "車速が伸びない" 現象が見られたんですが このB4はそのあたりがチューンされていて、低回転域から高回転域までレスポンスのいい加速が得られるようになっているのが大きな魅力です。

前オーナーは、相当なスバリスト それもB4に惚れ込んでいたのが感じてとれる そんな車です。

ただひとつ 思うところは、車高を下げるために、純正の足(ビルサス)をはずして社外メーカーのものを装着していること
乗り味はビルシュタイン足とほとんど変わらない もしかしてそれよりいい? と感じるサスはどこメーカー?
気になるところです。



これは以前(H12年~H21年)乗っていたB4です
最初の3年間で7万キロオーバー トータルで15万キロオーバーでした。

この車で広島⇔浜田間を何往復したことでしょう よく走ってくれました


s-DSC01398_20130217002314.jpg



まだ浜田に住んでいた頃の夏(5年ほど前)帰省した息子と会ったとき 我が家の前で

s-DSC00982.jpg




というところで ミュージックのほうを・・


この曲も、既出のナンバーになりますが、 "Dave mason" で 1977年発表のアルバム "Let it Frow"から

"Takin' The Time To Find" を♪


s-デイヴ・メイスン



Takin' The Time To Find - Dave Mason



そして、日本のフュージョンから1曲

あの AKIRA-WADA の脅威のギターフレーズが炸裂する 

"Memories of you~when you were gone" を・・♪


s-プリズム


PRISM LIVE 1978 Memories of you~when you were gone
スポンサーサイト

theme : 音楽
genre : 音楽

line

comment

Secret

No title

こんばんは。

お車復帰おめでとうございます。

車にはあまり詳しくないのですが、
どこかのメーカーでターボラグ防ぐために
「電動ターボ」取り入れたところがあるらしいですが、
それってスーパーチャージャーと変わらないのでは?
と突っ込みたくなりました。

No title

cyahさん


いつもありがとうございます。

たしかに・・
スーパーチャージャーはモーターを作動させて強制的に燃料過給するものですからね。
強制的にという点では、排気ガスの圧力でタービンを回して過給するターボチャージャーも同じですが・・


No title

こんにちは。

帰って来ましたか〜。
おめでとうございます。

パパさん、けっこう車乗ってるんですね。
3年で7万キロですか。。。

息子さん、男前

No title

ももPAPAさん   こんにちは♪

いつもありがとうございます♪
車が戻ってきて良かったですね。
車がピカピカできれいですね。
以前は広島と浜田を何往復もされた
んですね。
これから暖かくなるとモモちゃん達を
連れてドライブに行くのが楽しみですね。

息子さんイケメンでかっこ良いですね。

No title

今晩ワンズ     ももPAPAさん

何やら日曜日だっていうのに、悪友から召集かかって
来て又出かけます。すんまそん。

どうも14日の件、私だけじゃなく皆も変だとの事らしい
です。

ではでは、失礼。

No title

トトパパさん


いつもありがとうございます!

やっと 帰ってきました。やっぱり何だかんだ言っても、自分の車がいちばんいいです。
代車は疲れました。

白のB4 元じいさん ばあさん 元奥、そして息子連れてほんとにあっちこっち遠出しましたね。
よく走ってくれました。

息子は 元奥に似てますかね

No title

こんばんは
お気に入りの車が帰って来てうれしいですね!
ももパパさんは広島のどこの行かれたのかしらん?
前、アルパークとかも言ってましたね。

息子さんはかっこいいですね!
ももパパさんと顔があまり似ていないような…
もしかしてお母さん似ですか?

2曲ともいい感じ~(^^)

No title

柴犬ケイさん


いつもありがとうございます!

車がようやく戻ってきました。 前も後ろも 横も きれいになって感慨ひとしおでした。

春になったらワンズたちを連れて遊べる公園へちょっと遠出してみたいです。

息子・・自分に似なくてよかったような(笑)
性格は合い通じるところもあるんですけどね。

No title

Keithさん こんばんわんこ


ん? また今夜も巷へと?

ここんとこ 毎晩だね さてはまだ狙ってるのかな~
ももPAPA keithさんの体が心配なんだけど

日が変わらないうちに帰っておいでよ~

14日の件って ちょい意味不明なんだけど・・

No title

小夜さん


いつもありがとわんわんこです♪

車・・ようやく戻ってきました。 長かったですね~
綺麗になって戻ってくると また感慨ひとしおのものがあります。
広島は アルパーク そごう そして基町クレドあたりによく行ってましたね。子どもが小さい頃は 安佐動物園やサファリパークなども
それから呉ポートピアランドもちょくちょく行ってけど今はないですね。

息子は元奥似ですね。
この写真は、大学(山大)4年の頃ですね。
line
line

line
プロフィール

ももPAPA

Author:ももPAPA
ももPAPAのブログへようこそ
写真はチヨ(チワワ&ヨーキー)です



おきてがみ 設置しました
ポチっとしていただければ、のちほど必ずうかがいます

おきてがみ


初めまして

ももPAPAと申します。


1953年生まれの獅子座(乙女座に近い獅子座です)

さすがに体力の低下は否めませんが、気持ちはまだまだ20代のつもりです。

血液型 O型

年はとっても気持ちは若く、ハートは熱いです。

大らかな面と、これは! とこだわる面もあって 部屋が散らかっていると気になって1日に2回は掃除をしています。
(ワンコの毛が舞い落ちることもあって そうしています。)

もともと好きだったことと自分の健康維持も兼ねて、4年ほど前にワンコを迎え、毎日元気と癒しを分けてもらっています。

"成せばなる 成さねばならぬ 何事も!"

"自分を信じ、未来を見据え、ブレない心で取り組めば、結果は必ずついてくる"
ももPAPAのモットーです。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
フリーエリア

現在の閲覧者数: アクセスカウンター blogram投票ボタン

line
フリーエリア

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line