スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

Steve Lukather "Exclusive Video Lesson Guitarist Magazine"



今日は蒸し暑い1日でした。 

もう5月も下旬・・新緑の季節も飛び越して 草木の伸びる勢いがいっきに加速する梅雨の前ぶれのような そんな感じもする今日この頃です。

きのうはいつもより少し痛みが和らいだ感のあった腰のほうですが・・
今日は、下のサイトの画像の L3、L4 あたりが痛み それによって左足太ももの前半分から下肢の前面にかけて強い鈍痛としびれがあってかなりキツイ状態です。


脊椎の構造

それでも午前中 布団を天干ししたり、 ワンズ部屋と居間の掃除や洗車をしてひと息ついて 午後から夕食の買出しとワンズたちの散歩へと中央公園に向かいました。


写真を撮ったつもりがうっかり動画モードにしていました
この写真は、5月9日に同じ面子で行ったときのものです


s-IMG_4119_20130522211417.jpg


今日も、近くの中学生さんたちが陸上の練習が終わってそろそろ帰ろうかと支度をしているところでした。
そして チヨちゃん またまたお姉さんたちが座っているところへチョコチョコと歩み寄り 愛想をふりまきながら頭をナデナデしてもらってましたよ^^


これは あの 例の看板が立ってる箇所ですね そこでそのときのミニ動画を

あとでお姉さんたちのとこへ行ってみようっと▽・w・▽


そして いつも立ち寄る喫茶で目に止まったものをひとつ・・


s-7067663f.jpg



男性がもだえ苦しみ身をよじる!衝撃の「妊娠体験」動画が話題に

女性によれば、この世でもっともキツイ痛みは"出産"の痛み そしてそれはどんな男性にも耐えられるものではない  とのこと
一方の男性は、女性は何でもおおけさに言うものと思っています。

こんなやりとりをしながら、2人の男性が訪れたのは産婦人科医のオフィス
それぞれの奥さんを連れて、"本当に男性が陣痛に耐えられないか" を実験する そんな一部始終を収めた映像が海外で話題とか・・

じつは現在、陣痛を擬似的に体験できる装置が開発されているのだそうですが それは女性が陣痛で感じる痛みを解析し、それを腹部に巻いた電極から流す電流の強さで表現するもの

"女房の言うことなんて真に受けていられない" とばかりに余裕しゃくしゃくの男性陣 さて このあとどうなるのやら

1.前駆陣痛

陣痛には3段階があり、"前駆陣痛" は分娩が開始する前に、先行して起きる陣痛のこと

2人の男性 ブライアントとダンが訪問したのはジュリー・マスター医師 そして彼女の用意した "擬似陣痛体験マシーン" 実は分娩の時期にあわせて痛みの程度を変えることができる優れもの

「準備はできてる!」、「楽しそうだね!」 と意気盛んだった男性たち、女性陣に見守られながら実験が始まると、予想外の痛みに思わず笑ってしまいます。

これがまだ早期の "前駆陣痛" だと告げられると、"これで早期?」と大きな声をあげるダン
顔をしかめ、「息を整えよう」 と呼吸法を実践しはじめるブライアンには、妻から

"私の目を見て" と諭されて立場逆転

陣痛とはそもそも、不随意的に反復して起きる子宮筋の収縮なので電気を流すのは理にかなっています。そしてついに電流は活動期に・・ すなわち "分娩陣痛" が始まります。


2.分娩陣痛

ジュリー医師が "擬似陣痛体験マシーン" の設定を上げたとたん・・ 2人からは

"A hhhhhh!" という悲鳴が・・ 思わず深呼吸  それでもダメで足をジタバタ  もだえ苦しみ身をよじり、ブライアンは寄り添う妻に手をとられます。

笑いをこらえきれない女性陣に 「笑うな!」 と苦し紛れの大声を出すも、2人の妻たちはにこやかにハイタッチ

実際の分娩と比較すればはるかに短い時間の疑似体験でも、男性陣は

「誰かにノコギリで腹を裂かれているみたいだった・・」と息も絶え絶えです。 ブライアンは結局

「止めてしまいたくなったよ」 と妻に伝えました。

この装置による痛みよりも、実際の陣痛はもっと強いとする専門家もいるそうで、この勝負、どうやら女性の勝ち
陣痛は男性には耐えられない痛みである と言えそうです。


映像の最後では、ブライアンが自分の母親に向けて

「もしかしてこんな思いをさせたのなら ごめん」 「あなたはスーパーヒーローだ」
というメッセージを送ります。

そして なんと 「母の日おめでとう」
そう これは母の日のための企画だったんですね。何ともハートウォーミングなこの動画 みなさんもぜひご覧ください。

・・と Menjoy の5月22日(水)21時配信の記事からの引用でした




というようなところで ミュージックのほうを・・


今回取り上げたのは、"Steve Lukather" によるギタークリニック動画になりますが・・目に付いたものを2本UPしてみました


s-steve_lukather.jpg



Steve Lukather Exclusive Video Lesson Guitarist Magazine HD


Steve Lukather guitar lesson

スポンサーサイト

theme : 洋楽
genre : 音楽

line

comment

Secret

No title

おはようございます。

まだまだ辛いかんですね。。。
大丈夫ですか。

出産は。。。
男には想像もできないですね。
女性は凄いです。。。

No title

おはようございます。

写真のつもりが動画モード~、私もよくやります。
その都度確認していないから後でがっくり。(笑)

腰の方、相変わらずのようですね。
辛さがよくわかります。
お大事に。

これなら誰より詳しいよ

kikiさん、こんにちわ!
はいな。そりゃあもう、
痛いです…
「やめたら良かった、なんで懲りずに産もうと思ったんやろ?忘れてたわ、この痛み…」長い陣痛の、痛みがある間、こんな事考えてました。×4。女だって決して、「どっからでもかかって来い!」みたいな最強モードで挑んでるわけじゃないの。終盤はなんとか痛みを逃がす、それだけでした^^;

痛み

こんばんは。

一般に男性のほうが、女性より痛みには弱いようですね。
私は出産の経験がありませんが、若い頃に過労とストレスで大腸の内壁が剥がれ、大出血したことがあります。
その時はさすがに凄く痛かったです。
お腹の内側を尖った爪で引っかかれているような痛みでした。
それ以上の痛みはまだ経験していません。

ハンドルネーム、ももPAPAさんのほうが打ちやすくていいですよ^^

No title

こんばんは
ももパパさんが陣痛の話題なんておもしろいですね(^^)
私息子が二人いるんですが、上の子は帝王切開で
下の子は普通分娩だったんです。
だから初産を2回しているような痛みを味わったのかな?
上の子の場合病院がヤブ医者で(後で知ったのが祭りです)
ほんとは切る必要がなかったんです。
術後の経過も悪くて散々でした。
でも普通分娩は産んだあとは、まるで便秘が治ったみたいにすっきりして快調でした。
産むときの痛みよりも産む前の陣痛の痛みが耐えられなかった。
男性は女性よりも痛みには弱いって言いますが、
私は痛みに弱いです(^_^;)

No title

今晩ワンズ     ももPAっPAさん


昼に2回コメしたが、失敗。
再三のコメでありんす。

隠岐の海は惜しかったですね、来場所ガンバロー。

この擬似体験、考える方も体験する方もどっちもどっち
ダスなぁ。私はイヤだ。

No title

トトパパさん

いつもありがとうございます!

今日、整体治療に行ってきました。
治療を受けた直後は何だか楽になったように感じましたが
腰の痛みと右足の痺れはあまり変わりません。

今まで無理が重なっての症状なのでなかなか簡単には快方に向かわないんでしょうね。
無理をしないように気をつけたいです。

出産って大変なことですね。
ほんとに 女性は凄いです。 

No title

茶々さん


いつもありがとうございます!

うっかり動画モード・・これとたまにやるのがナイスシャッターチャンスのときの電池切れ
これもガックリきちゃいますね(笑)

腰・・なかなか頑固で参ってます。
いつもお気遣い ありがとうございます。

No title

PATTIさん  こんばんわんこ♪

産みの苦しみに耐えて出産 それで女性はまた強くなっていくんですね。
そう 命を宿して産み それを育てる
母って偉大ですね!

No title

まみこさん


いつもありがとうございます!

大腸の内壁が剥がれての出血と痛み それもキツイでしょうね。読んでいて もし自分がそうだったら・・って思うと何だか
腹部がムズムズした感じになりました。

男性 特にももPAPAの場合・・痛みに弱いようです(汗)

No title

小夜さん  こんばんわんこ♪

初産が帝王切開での出産の場合 二人目の出産も切開になることが多いって言われるけど 小夜さんは二人目の息子さんのときは普通分娩だったんですね。

陣痛と出産のときの痛みに耐えられたら この世の痛みはどんなものにも耐えられるっていうから それで女性は芯が強いんでしょうね
ももPAPAは男の中でも 特に痛みに弱いかなぁ

No title

Keithさん  こんばんにゃんこ

FC2 読み込みもコメ入れも 時間かかったり ときにはハジかれたりしますね~

隠岐の海 今場所は大きく負け越してしまったからね。
来場所に期待です。

この陣痛疑似体験・・痛みにめっぽう弱いからして自分も無理でしょう

No title

ももPAPAさん  こんにちは♪

いつもありがとうございます♪
少し痛みが和らいだ感のあった腰の方
が痛み出し左足の痛みが出て下肢の
前面に強い鈍痛としびれなどがあって
大丈夫でしょうか?
ももPAPAさん無理をなさらずに大事になさって
くださいね。
お布団干しなどいつもと変わらずに過ごされ
3わんちゃんと公園に散歩に行かれてサスケどん
ちゃんとモモちゃんとチヨちゃんたち嬉しかったで
しょうね。

No title

柴犬ケイさん


いつもありがとうございます!

腰って身体の動きの要になる箇所でもあって、これを痛めるとなかなか修復が困難ですね。
痛みが出ていないときでも、見えないところで負担がかかっていたんでしょうね。
お気遣い いつもありがとうございます。

散歩・・全員一度に連れて行けないので2ワンはローテーションにして 残った子はその日の夕方、近場のコースに出ています。
"ふぅ"  リードを嫌がってなかなか散歩させてくれません。それで裏庭散歩で練習しています。



line
line

line
プロフィール

ももPAPA

Author:ももPAPA
ももPAPAのブログへようこそ
写真はチヨ(チワワ&ヨーキー)です



おきてがみ 設置しました
ポチっとしていただければ、のちほど必ずうかがいます

おきてがみ


初めまして

ももPAPAと申します。


1953年生まれの獅子座(乙女座に近い獅子座です)

さすがに体力の低下は否めませんが、気持ちはまだまだ20代のつもりです。

血液型 O型

年はとっても気持ちは若く、ハートは熱いです。

大らかな面と、これは! とこだわる面もあって 部屋が散らかっていると気になって1日に2回は掃除をしています。
(ワンコの毛が舞い落ちることもあって そうしています。)

もともと好きだったことと自分の健康維持も兼ねて、4年ほど前にワンコを迎え、毎日元気と癒しを分けてもらっています。

"成せばなる 成さねばならぬ 何事も!"

"自分を信じ、未来を見据え、ブレない心で取り組めば、結果は必ずついてくる"
ももPAPAのモットーです。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
フリーエリア

現在の閲覧者数: アクセスカウンター blogram投票ボタン

line
フリーエリア

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。