Jimi hendrix All along the watch tower



11月も残すところあとわずか

今年もあと1ケ月ほどになりましたが、自分の干支だった今年はとりわけあっという間に過ぎたような気がするももPAPAです。


4年ほど前、我が家に初めてワンコ(モモ)を迎え、ほどなく Q チヨ サスケと家族が増え、ワンコたちに大きな癒しと元気をもらいながら過ごしてきた毎日

そうしているうち ちょうど Qが2歳を少し過ぎたある秋の夜 ちょっとした過ちでQを事故で失ったことへの後悔が2年と1ケ月が過ぎた今でもずっと心にあって 今もあの子への想いが寄せては返す波のように湧き起こります。

"あのとき こうしていれば今も元気でQはここにいるだろう"

どんなに悔やんでも過去へは戻れない とはわかっていても そんな思いがまた大きくなって・・


初めて飼ったワンコ(ポピー)が13歳で天に召されたときも辛かったですが、家族や学校など 周囲と関わりながら暮らしていくうちにそれを乗り越えることができました。

このたびのQの場合、年齢が2歳半と若く それも病気ひとつなく元気でいたワンコを突然失ったということや 自分の過ちが原因ということ そして1日の大半を共に過ごしてきたことなどが、さらに思いを大きく・深くしています。
大好きなワンコを、自分の過ちで死なせてしまうことほど悲しいことはありません。


邪心のひとかけらもないまなざし しぐさ 表情など 純粋そのもので天使のようだったQの姿が蘇ってきては胸に響く毎日
でも いつまでも思いを引きずっていてはいけない という気持ちとのせめぎあい

ペットロス症候群という言葉がありますが まさに自分が置かれている状況がそうなんだ と実感します。
でも 最後はいつか 自分自身でこれを乗り越えていかなければ・・

でも かけがえのない命を守りきれなかったことへの自責の思いはずっと消えることはないでしょう。
そうでないとQが不憫でなりません。


画像 052




今夜の1曲はこの曲で


数多い彼の楽曲の中で ももPAPA 初めてコピーした曲でもあります。
言わずと知れた名曲 この何ともいえないサイケなトリップ感溢れるサウンドが好きです。




zap_hendrix.jpg



Jimi hendrix All along the watch tower


スポンサーサイト

theme : 洋楽
genre : 音楽

line

comment

Secret

見晴し台からずっと

こんばんわ

この曲をコピーされてたなんて渋いですね!
因みに私は「狐っぽい女」でした....(笑)。

Ron WoodとかDave Masonなんかにも、
この曲の良いカバーがありますね。
それとDylan...おっと、こっちがオリジナルでしたね。



No title

pipco1980さん こんばんわ
いつもありがとうございます。

8トラオープンデッキに曲を落としてそれこそテープが薄っぺらになるほど(もともと薄いですがw)聴き齧りました。

微細な部分のフレージングまで、完コピ目指してトライしましたが 指譜を見て弾くとここは違うなってところもあってそれは放り投げて耳だけを頼りに・・

Foxy Ladyもいいですね
Dave Masonも渋くて アルバムよく聴きました。 この曲の彼のカバーもなかなかいいですね。

No title

おはようございます♪
いつもどうもありがとうございます♪

今年も残すところホント早いですね
世間はクリスマスで年末ムードです。

ペットロス・・・
分かっていても、また飼ってしまう
どうしてなんでしょうかね・・・
これも人間のエゴなんでしょうか
難しいです

またよろしくお願いいたします

No title

おはようございます。

明日で11月も終わりですね。
いよいよ12月ですね。。。

Qちゃん、いつまでも思ってもらいきっと幸せだと思いますよ。
私はQちゃんとは会った事はありませんが、
PAPAさんがブログで書かれるたびに、そのときのことを思い出します。

No title

スーパーサイドバックさん こんにちわ
いつもありがとうございます。

今年は年男だなんて思ってたのが ついこの前のようです。
もうそんな時期なんですね。

ペットを飼うのはそれだけじゃないとは思いますが、心の寂しさを埋める癒しを求めて そう考えるとエゴなのかもしれません。
またどんな形であれ いつかはやってくる別離のときへの心構えもいりますね。
でも それはいつもとても辛いものです。
Qの場合、心構えなど思ってもいないときに突然のことだったのでほんとに堪えました。



No title

トトパパさん こんにちわ
いつもありがとうございます。

毎年思いますが、特に今年は1年が早く感じました。
もう巳年もあとひと月ですね。

Qとの別離から2年が経ちましたが、その時間の経過感覚が
そんなにないんですよね。

どこにもいない組み合わせの珍しいミックス犬 そしてQだけが持つあの何ともいえない個性が大好きで 自分にとってかけがえのない存在でした。

ワンコとの別離は何度か経験していますが こんなに辛い別れは初めての経験でした。
もっともっといろんな体験をさせてあげたかったです。

No title

こんばんは。

Qちゃんのことは、どんな言葉も慰めにはならないでしょう。
ももPAPAさんが、自分で乗り越えることができるまでは、他人の言葉は白々しく響くだけかもしれません。
一生背負っていかなくてはならない後悔かもしれないですし、いつか癒える時がくるかもしれないです。
ただ、ももPAPAさんはたくさんの子供達(ワンコ)のお父さんなのです。
子供達には悲しい顔は見せないでくださいね。

No title

ももPAPAさん    こんばんは♪

いつもありがとうございます♪
ももPAPAさんのところも今朝は冷え込んだ
でしょうね。
こちらは今日は冷え込んで氷点下2℃で寒
かったです。
ペットロスはよく日にちが解決できると言われ
ますが中々忘れられないですよね。
Qちゃんもいつも ももPAPAさんに感謝して
いると思います。
11月も明日で終わりで12月ですね。
寒さも厳しくなってきていますのでももPAPAさん
風邪を引かれませんように気をつけてください。

No title

まみこさん こんばんわ
いつもありがとうございます。

Qのこと、ブログで何度か書いたので もう書くことはしないでおこう と思いました。
でも また書きたくなってくるんです。
たまった思いを綴ることで気持ちのバランスをとっているのかもしれません。

おそらく 年月が経ってもこの思いはずっと続いていくことと思います。Qのことを思い続けること それがせめてもの あの子にできる感謝と償いだと思っています。

No title

柴犬ケイさん こんばんわ
いつもありがとうございます。

コメント返信 遅くなってすみません。
気がつけばもう12月 師走に入りました。

Qのこと 間2年おいてここのとこまた生前の姿が浮かんで
愛おしさと寂しさ・悲しさなどいろんな気持ちが湧き上がって
きています。
こうして 繰り返し思い出し 感謝することでこれからもずっとあの子は私の中で生き続けていくんだって感じています。

Qと過ごした時間をこれからも大切に心にしまって折々に思い出してあげたい そう思っています。

line
line

line
プロフィール

ももPAPA

Author:ももPAPA
ももPAPAのブログへようこそ
写真はチヨ(チワワ&ヨーキー)です



おきてがみ 設置しました
ポチっとしていただければ、のちほど必ずうかがいます

おきてがみ


初めまして

ももPAPAと申します。


1953年生まれの獅子座(乙女座に近い獅子座です)

さすがに体力の低下は否めませんが、気持ちはまだまだ20代のつもりです。

血液型 O型

年はとっても気持ちは若く、ハートは熱いです。

大らかな面と、これは! とこだわる面もあって 部屋が散らかっていると気になって1日に2回は掃除をしています。
(ワンコの毛が舞い落ちることもあって そうしています。)

もともと好きだったことと自分の健康維持も兼ねて、4年ほど前にワンコを迎え、毎日元気と癒しを分けてもらっています。

"成せばなる 成さねばならぬ 何事も!"

"自分を信じ、未来を見据え、ブレない心で取り組めば、結果は必ずついてくる"
ももPAPAのモットーです。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
フリーエリア

現在の閲覧者数: アクセスカウンター blogram投票ボタン

line
フリーエリア

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line