スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

和田アキラ&ナニワ・エキスプレス Studio Live (March 2th, 1985)



ここのところ バタバタがあって訪問 更新できずでした。 すみません。

早いもので、新年が明けて1月もそろそろ半ばにさしかかろうとしています。

正月3ケ日は穏やかな天気でしたが、地元山陰では昨日・今日と雨が降り続きました。
気温は日中でも2度前後とかなり低く、降る雨も半ば雪になりかけの状態で 着ている服の上から雨に叩かれるとかなり冷たく感じました。


505bc619_201401102246189e2.jpg



我が家のワンコの中でいちばん年長さんワンコの モモ(カニンヘンダックス) ですが

火曜日の夜からお腹が緩くなり、ピーピードンドンが続いて何度もお風呂に入りました。
翌水曜日の朝も様子が変わらないので かかりつけの病院で診てもらいました。


先生: 検体チェックの結果

腸内細菌のバランスが偏ってますね。 それが原因だと思います。

ということで、チックンを2本打ってもらいました。

その後 注射が効いてきたのか、3時間くらい経ってウ〇チの量が減り、その日はピタっと止まりました。
そして翌日朝は、元通りのウ〇チに・・


モモは今までずっと ドライフード(ラム&ライス)ですが、ちょっと違ったものをと思い 他ワンコも一緒に、一時的に
"シュプレモ" を試してみました。

それに 食いつきをよくするため ササミ肉を少しトッピング
そうしたところ、みんな気に入って美味しそうに食べてくれました。

そして 今回の モモのピーピー

フードによるアレルギー性のものなのか お腹が冷えてのものなのかよくわかりませんでした。
でも、1日でおさまったので安心しました。



向かって左から チヨ  サスケ モモ

s-IMG_0884_20120605020038.jpg



話は変わって・・

昨年末 安倍首相の靖国参拝に関するニュース記事の中で ワシントン スティムソン・センター 辰巳由紀主任研究員が記事の中で述べていたものをひとつ引用してみました。



靖国参拝を米国が許容できない理由


今回の安倍首相による靖国参拝問題は、戦後レジウムの構築に携わった米国の立場に立って考えたとき それが、筆者も記している「第2次大戦前の日本の行為を正当化する歴史観の肯定」であり、サンフランシスコ講和条約以降の国際秩序の否定につながるもので、米国として許容できないものだということ
それを強行踏破した首相へのイエローカード という意味合いを持っています。


安部首相が靖国神社を参拝した後に発表されたアメリカ大使館の声明の中で、日本のメディアはこの声明の中の "失望した" という部分だけをクローズアップして報道しましたが、この声明の中の一番重要な いちばん最後の部分

"米国は、首相の過去への反省と日本の平和への決意を再確認する表現に注目する" 

日本メディアは意図的にこの部分を隠しました。


大戦後、A級戦犯合祀がされてから・・ とはいえど 戦争によって命を失った人たちの慰霊の意を込めて1国の首相が参拝する それを常に監視され、1線をはみ出ると厳しいバッシングで叩かれる というのも 何だか腑に落ちないなぁなどと感じるわけですが・・




~アメリカ大使館声明 全文~


■Statement on Prime Minister Abe's December 26 Visit to Yasukuni Shrine


Japan is a valued ally and friend.Nevertheless,the United States is disappointed that Japan's leadership has taken an action that will exacerbate tensions with Japan's neighbors.


The United States hopes that both Japan and its neighbors will find constructive ways to deal with sensitive issues from the past, to improve their relations, and to promote cooperation in advancing our shared goals of regional peace and stability.


We take note of the Prime Minister's expression of remorse for the past and his reaffirmation of Japan's commitment to peace.




日本語訳

日本は大切な同盟国であり、友好国である。しかしながら、日本の指導者が近隣諸国との緊張を悪化させるような行動を取ったことに、米国政府は失望している。

米国は、日本と近隣諸国が過去からの微妙な問題に対応する建設的な方策を見いだし、関係を改善させ、地域の平和と安定という共通の目標を発展させるための協力を推進することを希望する。

米国は、首相の過去への反省と日本の平和への決意を再確認する表現に注目する。






今回のミュージックは・・

日本の いや、 世界のスーパーギタリスト 和田アキラ

彼の、85年 ナニワ・エクスプレスとのLIVE テイクをひとつ引っ張ってきました。

1曲目からアクセル全開で唸りをあげているアキラの、切れ味鋭いギターフレーズが素晴らしいです♪



hqdefault.jpg



和田アキラ&ナニワ・エキスプレス Studio Live (March 2th, 1985)

スポンサーサイト

theme : 音楽
genre : 音楽

line

comment

Secret

こんにちは

こんにちは

世界に向かって、丁寧に説明してゆく!...
などとアベッチは申しておりますが、
それより先に、国内向けにちゃんと
分るようの説明して欲しい。と思いました。

勇ましいことを言って、中韓とは首脳会談する価値なし!
なんて云う人いますけど、そういう虚勢ばかりの
困った弱虫くんって、必ずクラスに一人二人いましたよ。

和田アキラ氏とかアルディメオラあたりは、
当時、「情感がない」なんて云われ方で
否定的に捉えられることが多かったですが、
今となっては,何の根拠かよく分らない、
不当な評価だったと思いますね。

No title

こんばんは。

ももちゃん、治ってよかったですね。
私は自分がお腹が弱いせいか、飼ってる子のお腹には異常に敏感でした。
少しでもギュルッなんていったら、即動物病院に駆け込みます。
飼い主が神経質になると、子供達も過敏になりますね。
良くないですね。

No title

pipさん こんばんわ
いつもありがとうございます。 

この安倍首相の今回の参拝は、何を言っても受け入れようとしないで非難ばかりしてる中韓の近年の対日姿勢に対する牽制の意味でのパフォーマンスとも受け取れますね。

実際は牽制どころか火に油を注ぐ結果となって非難轟々状態ですが・・
腹の内は、おまえたちがいつまでもグダグダ言ってるのなら みてろよ~
・・・
いや・・そんな単純なことではなく、彼には先を見通した企みがあるのでしょう。

和田アキラはプリズムの初期の3枚のアルバムでの演奏が印象に残ってますが、疾走感溢れる中にもメロディアスなプレイが聴けて非常に完成度の高いアルバムに仕上がってるって印象でした。
この人の場合、とかく速弾きだけが先行して言われますが 練り上げられたフレーズの中にそれを織り込みながらプレイしてて、そこが他のギタリストと一線を画してる そんなふうに感じます。
情感がない・・ 自分的にはそれは真逆に感じますね。 

No title

まみこさん こんばんわ
いつもありがとうございます。

我が家のワンたち・・今まで病院のお世話になることは少なく、総じてみな元気で過ごしていますが 今回のようなことは初めてでした。

人間と違って、症状を訴えることができないのでそこは飼い主が様子をしっかり見ることが大切になってきますが・・

自分が割合、能天気なほうなので こんなケースに出くわすと慌ててしまいますね。
でも すぐ体調が元に戻って安心しました。
ご心配 ありがとうございます。

No title

ももPAPAさん   こんばんは♪

いつもありがとうございます♪
そちらは雪ではなく雨だったんですね。
モモちゃんお腹の調子が悪く治って
よかったですね。
チヨちゃん・サスケどんちゃん・モモちゃん
仲良く並んで可愛いですね。

寒波が居すわり寒い日が続いていますので
風邪など引かれませんように気をつけてくだ
さい。

こんにちは

モモさんの様態が大した事なくて様ございましたね。
お腹が緩くなるだけでも、それはそれで心配だと思います。

靖国参拝については・・・・・
まぁ私は単純ですからストレートに言わせてもらうなら
死者の魂に礼を尽くすのは当たり前の事だと思います。
事情はそれぞれ、あると思いますが
なぜ、これほど大袈裟に取り上げられるのか
私は理解に苦しみます。
亡くなった方々に罪はないのではと・・・・・

まぁ安部さんの腹の内がどーとかは知りませんけどね。

No title

柴犬ケイさん こんばんわ
いつもありがとうございます。

モモ・・めったにないことなので心配しましたが早く治ってひと安心でした。
今季は今のところまとまった雪を見ていませんが、これからでしょうね。
この写真は3年前、隣市の公園で撮ったものですが、みんな今と変わっていませんね。
ケイさんこそ、これからまだまだ寒さが続きますのでどうかご自愛くださいね。




No title

かかずユキさん こんばんわ

モモ・・症状がかなりひどかったので一時は心配しましたが治りが早かったのでよかったです。

靖国参拝についてはいつも思います。自国でのことにどうして他国からあれやこれやとつつかれなきゃならないのかって・・
ただ、過去を振り返ってみたとき 一国の首相として米国など
他国の心情なども察して慎重な行動をとってほしいという思いも一方ではあります。

line
line

line
プロフィール

ももPAPA

Author:ももPAPA
ももPAPAのブログへようこそ
写真はチヨ(チワワ&ヨーキー)です



おきてがみ 設置しました
ポチっとしていただければ、のちほど必ずうかがいます

おきてがみ


初めまして

ももPAPAと申します。


1953年生まれの獅子座(乙女座に近い獅子座です)

さすがに体力の低下は否めませんが、気持ちはまだまだ20代のつもりです。

血液型 O型

年はとっても気持ちは若く、ハートは熱いです。

大らかな面と、これは! とこだわる面もあって 部屋が散らかっていると気になって1日に2回は掃除をしています。
(ワンコの毛が舞い落ちることもあって そうしています。)

もともと好きだったことと自分の健康維持も兼ねて、4年ほど前にワンコを迎え、毎日元気と癒しを分けてもらっています。

"成せばなる 成さねばならぬ 何事も!"

"自分を信じ、未来を見据え、ブレない心で取り組めば、結果は必ずついてくる"
ももPAPAのモットーです。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
フリーエリア

現在の閲覧者数: アクセスカウンター blogram投票ボタン

line
フリーエリア

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。