スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ヤバイ状況を回避しようとさらにヤバイ展開に

ももPAPAです。

5月になりました。

巷は連休ですが、もう何年も普段と何ら変わらない日常を過ごしています。


気付いたら裏庭のツツジが ここのところの陽気でいっきに開花していました

IMG_4641.jpg



数年前までは、気になるアーティストで、めったに来日とかしない人のLIVEに参戦したりもしたものですが そこまでの元気はさすがになくなってきました。

というより、面倒になってきた というんでしょうか。

でも、新譜の発売情報とかあると、懐具合も勘案しながら "ゲットしておくか" と早々に予約を入れたりもしてます。



人生の中で これは人それぞれでしょうけど

自分の場合、50代後半になって若干体調面でいろいろありましたが、還暦を過ぎて本厄?の今年は、今のところ
調子はまあまあで このまま何事もなく今年も何とか過ごせそうです。

とまぁ 前置きはこれくらいにして・・


もともと、自分の場合 明確な目標もなく、とりあえず 体操が続けられるところへ ということで3流の私立へかすかす何とかぶら下がることができたのですが

大学時代は、ひとり静かに自分の時間を満喫できる宿を ということで 田舎から出て2年目に 西武新宿線沿いの初台の  とある下宿にお世話になることになりました。

初台


初めて行って

 "お世話になります"

と 宿を提供くださる 齢40歳くらいのご婦人と話してるうちに

"あなたが来られることがわかってましたので 美味しいコーヒーを用意してお待ちしておりましたのよ"

と ちょっとブラックなジョークとも 本心ともとれないようなことを言われたので、そのときは 背筋がゾクっとしたのですが 話しているうちに

娘さんが、多摩美に通っておられて "あの子も そういう力を持っているんですよ"

などという話をされたときは  さすがにまた背筋が冷たくなったのですが・・

"ここは 長居をすると ヤバイことになるかも"

でも、他に宿の情報を前もって確保 連絡などもしていないし  様子見でしばらくお世話になることになったわけです。


会社員 OL 学生さん など  4人 食事の時間だけ顔を合わせて食事するのですが、 その時間以外も、そのご婦人から どこからともなく見られているような 何とも言えない気配を感じ、

ひと月ちょっとして、学生寮の情報をキャッチしたので そこへ移ろう と決意したのが これまた蓋を開けてみれば とんでもなくヤバイ展開が待っていたのでした。

そこへと気持ちが行ったのは

"とにかく安い"

当時で、2食 賄いつきの下宿なら 4万~5万といったところが相場でしたが、その学生寮は、

"ひと月 800円" という破格の安さ

"学徒援護会" という法人経営の学生寮でした。

共同浴場や理髪店、食堂などもあり、 部屋は4人相部屋、当時(昭和50年頃)の記憶を辿ると 20校ほどの大学の学生が生活していて 自分の学校の場合、6部屋くらいありました。

同じ学校の学生でも、同県人はいなくて、北海道 関東 九州 近畿 それこそほぼ全国に渡って違う県出身の学生でした。

入館してしばらく経って

"進入館生歓迎コンパ" なるものが行われ、先入館生から超硬派な歓迎を受けるイベントを初めて体験したのですが

先に、

"そのコンパで洗礼を受けて初めて ここの入館生と認められる その洗礼は相当キツイが 誰もそれを受けてきてるので
心配せぬように・・"


との話を同居学生から耳にしていたので、 内心 

どんな歓迎をされるのかと もの凄く気になってたもんです。


とうとう その宴が始まることになったのですが

"先入館生の自己紹介"  があり、 そのあと "新しく入館した学生の自己紹介" と続き、 そのあと

しばらく歓談したと思ったら

新入館生への嵐のようなビールの洗礼が・・

ずらりと並んだ 先入館生(ほぼ先輩にあたる人たち)がナミナミとビールをグラスに注ぎ それを胃袋に流し込むや否や
またナミナミと・・

これを何度か繰り返されるうちに、胃袋に流し込んだビールは意思に反して下から突き上げるように逆流 

まるで噴水のように あちらこちらで "ゲーップ シュ~"

で、最後は 湯の入った浴場へ 上着もろとも  "ザンブリコ" と放り投げられ、

"メデタシ メデタシ" で 新入り 入館生となったのでした。


~続く~




さて、今回はその頃 邦楽で耳にして気になってた曲を1曲



b0033699_1771091.jpg



私は泣いています - リリィ



スポンサーサイト
line

comment

Secret

こんばんは

急性アルコール中毒の大量発生儀式!、当時は
どこでも見られた光景ですけど、今は殆ど
聞かないですね!禁止されたのかな??
考えてみればまだ未成年ですものね…。
私は今度こそ、部活とか自分を縛る煩わしいことから
開放されたかったので、逆に孤独な新入生でしたから
なんだかももPAPAさんが羨ましいですよ。

りりぃさんは、ジャズベを弾いて唄う姿が
とにかく格好良かったですね。スージークワトロか
りりぃか!って感じで…。

No title

pipさん こんばんわ

いつもありがとうございます!

まさかまさかの展開で・・
あのときのトラウマはかなり引きずりました。

寝ようとすると、いったい何時だと思ってんだよ
と言い放ちたいような状況は日常茶飯事

しまいにはベッドの片隅にセットしておいた目覚まし時計
もどこへやらで

結果、寮の事務室の人に、しばらく外泊しますので・・
と言って友達のアパートへ転がりこむハメになるのですが

リリィ  彼女 思うにクアトロ姉さんにかなりぞっこんだった
のかもしれませんね。なかなか似合ってていい感じを出してましたね。

No title

こんにちは。

五月になりまましたね。
ツツジ、綺麗に咲いてますね。

学生寮、800円ですか!
めちゃ安いですね。

急性アルコール中毒、当時はいいぱあったんでしょうね。
私の友達もなったことありますよ。
今は一気をあまりしないとか、なくなってきてるんですかね。

No title

トトパパさん こんばんわ

いつもありがとうございます!

あのときはほんとに、急性アルコール中毒になる一歩手前状態でしたね。

ただ、ビールの場合 炭酸ガスで胃が膨張してキャパを超えると受け付けなくなるので、酒とかに比べると相当量いかないとならない というところはありますが・・

とはいっても、普段アルコールをたしなまない あるいはすぐ赤くなって顔や体に出る人は危険な状態になるのが早いようですから・・
危ない状況になりますね。

No title

ももPAPAさん   こんばんは♪

いつもありがとうございます♪
ツツジの花が咲いて綺麗ですね。
東京で学生時代は楽しかったことが
思い出されて懐かしいでしょうね。
私は泣いています リリィさんのハスキーな
歌声が好きで懐かしいです。

No title

柴犬ケイさん こんばんわ

いつもありがとうございます!

ツツジが一気に開花しましたね。
こちらも今日も暑い1日でした。

あの頃  ほんと、今となっては懐かしいですが思い返してみると 無茶をやったもんです。
危険なことも、スリルを味わったことも、楽しいことも 悲しいことも 短い時間にすべて体で味わったような・・

そんな感覚です。
line
line

line
プロフィール

ももPAPA

Author:ももPAPA
ももPAPAのブログへようこそ
写真はチヨ(チワワ&ヨーキー)です



おきてがみ 設置しました
ポチっとしていただければ、のちほど必ずうかがいます

おきてがみ


初めまして

ももPAPAと申します。


1953年生まれの獅子座(乙女座に近い獅子座です)

さすがに体力の低下は否めませんが、気持ちはまだまだ20代のつもりです。

血液型 O型

年はとっても気持ちは若く、ハートは熱いです。

大らかな面と、これは! とこだわる面もあって 部屋が散らかっていると気になって1日に2回は掃除をしています。
(ワンコの毛が舞い落ちることもあって そうしています。)

もともと好きだったことと自分の健康維持も兼ねて、4年ほど前にワンコを迎え、毎日元気と癒しを分けてもらっています。

"成せばなる 成さねばならぬ 何事も!"

"自分を信じ、未来を見据え、ブレない心で取り組めば、結果は必ずついてくる"
ももPAPAのモットーです。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
フリーエリア

現在の閲覧者数: アクセスカウンター blogram投票ボタン

line
フリーエリア

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。