FC2ブログ

マコモダケ  初体験!!



気が付けば10月も残りあと2日

早いです。  


とりわけこの時期は朝起きたと思ったら1日があっという間に終わり、翌日がすぐやってくる  そんな感覚ですね;^^

その代わり  待っていることはなかなかやってこない

例えば 決まった日に入ってこないと直接生活に関わること

まだ〇〇日あるな~   ヤレヤレ 困ったぞ (゜゜)=3 フゥ
って感じ


頭の中では 明日はこれをやってあれをやって・・・ とシュミレーションしながらこなそうとするのですが、いやいやなかなか

飛び込みでやるべきことも入ってきたり、だんだんと気持ちもせわしくなってくるのは大体この頃あたりからですね~




日中 快晴 とまではいかなくてもお日様が顔を出しての心地いい天気


s-IMG_5083.jpg


実はサスケどん   今朝   またやっちゃったんです。

布団用のマットへ ww


これはさすがに天日でってのは無理なので、朝日がストレートに差し込む、元ワンコ部屋 兼 ドラム練習用の部屋で 間接天日干しです ヤレヤレ

s-IMG_5087.jpg


ももPAPAが住んでる島根県石見(いわみ)地方は、昔から神楽(かぐら)が盛んで、この時期になると、神様に奉納するための神前神楽が各地で行われます。


その舞いは勇壮で激しく、リズムは 八調子と呼ばれるテンポの速いもので、 体の中に生来宿っている魂を呼び覚まし、それを活気づけ奮い立たせるような 不思議な魅力を持っていて
毎年、この時期になると各地の神社で、奉納の神楽舞いが披露されます。


石見神楽 奉納神楽の舞台裏 ~若者たちがつなぐ伝統の舞


今夜は、町内のイベントとして地区の秋祭りがあり、子ども神輿が町内を巡り歩きました。





昨夜のメニューは、""ほうれん草のピラフ" "えびマヨ" 長芋とほうれん草の味噌汁" でした。

s-IMG_1643_2018102914362924a.jpg




昨日、ブログで交流させて頂いている  "すくなひこなさん" に、 真菰ダケ(マコモダケ) を送って頂きました。

マコモはイネ科マコモ属の多年草で別名「ハナガツミ」とも呼ばれ、東アジアや東南アジアに広く分布し、日本でも全国の河川や湖沼の水辺に群生し、草丈は2m前後にも成ります。中国をはじめ、ベトナム、タイ、ラオス、カンボジアなど東南アジア諸国で古くから食用や薬用として身近な植物で、日本でも「古事記」や「万葉集」などにもその名前が出ているそうです。

このマコモには黒穂菌(くろぼきん)が寄生しやすく、感染しているマコモは夏を過ぎると、寄生した黒穂菌の影響で根元の部分の茎が肥大してきます。その膨らんで太くなった茎の部分を「マコモダケ」と呼ぶのだそうです。

マコモダケはクセがほとんどなく、柔らかい筍のような歯ざわりがあり、ほのかな甘味とかすかにとうもろこしのような香りがします。中国料理ではよく使われている食材の1つとのこと

収穫次期が遅れると、このマコモダケの中で黒穂菌が成熟し、胞子を作り始め、そうなると中に黒い斑点がどんどん増え、見た目だけでなく食味も落ちてしまうそうです。



これがマコモダケです。

サスケどんが、何だろう? って感じで興味津々 近寄ってきました^^


s-IMG_5079.jpg



中を包丁で切って割ると、こんな感じです。

s-makomotake17m.jpg



いろんな食べ方があるようですが、ももPAPAは すくなひこなさんが ブログで紹介されておられたように、味噌をつけて絡め、網焼きで素焼きにして頂きました。

s-IMG_5081.jpg


クセがなくサッパリとしてて、ほんのり甘い 食感的にはとうもろこしに似た感じの味で美味しく頂きました。

すくなひこなさん  ありがとうございました。♪


こちらが、すくなひこなさんの ブログです。

⇒  音・風・水




さてさて、今回も前記事に続いてスティーヴ・ルカサーです。


ここのとこ 彼の新譜はなかなか手に入れる機会がないのですが これまで聴いてきた中で気に入ってるアルバムのひとつに
"Transition" があります。

このアルバム 全体的な印象としては Lukeのギターは鳴っていますが、それを前面に押し出すというより ヴォーカルとサウンドにほどよくマッチさせたプレイが味わい深く、トータルな音づくりを志向したって印象で心地よいです。

ファンキーでタイトなナンバーからブルージィなナンバーまで、彼の音楽的感性が音となって凝縮されたアルバムに仕上がってるって感じですね。

s-IMG_3850_20181029144937f2a.jpg



今回のミュージックは・・


その "Luke" の新作アルバムから といきたいところですが

ルークのギターにマウントされた ディマジオの Transition ギターピックアップ のデモ動画を♪


実はももPAPA "Luke" が抱えている Musicman の "Luke" と全く同じモデル(色も同じ Trance Ruby)を持ってますが 眠ってます。

指を怪我やら何やらで なかなか弾く機会がないままに現在に至っています。

このモデル ほんのわずか ネックのジョイント部に塗装割れがあったために 本来の価格よりグっと安値で入手することができたんですが、それでも決心するまで相当迷ったのも事実です。

こんな掘り出し物を廉価で手に入れるチャンスってそうそうない と思って ついに清水から飛び降りる覚悟で購入したのがかれこれ8年前でした。

このギターの凄いのは、材質とかのマテリアルの質もそうですが チューニングの狂いがほとんどないところで、買ってすぐチューニングを施して以来、何度か弾いただけで これまでほとんど触っていません。

ただ、ずっと眠らせたままでおくと ダストが付着したり錆びがきたりする可能性があるので 週1回はフレットやボディなど念入りにクロスで掃除しています。

このまま眠らせておくのもよくないので、また時間をみて弾いてみたいと思いつつも時間がなかなかないですね。(タメ息)


s-IMG_3857_20130203220835_2018102915024213a.jpg


カバー左下のネジを製造過程で締めすぎたんでしょうね。 パっと見ではわかりませんが
よく見ると約2センチほど、塗装割れが見られます。

s-IMG_3860_20181029150347a2b.jpg



ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪


Steve Lukather for DiMarzio Transition Guitar Pickups
 


そうはいっても  やっぱりギターのデモ動画だけでは物足りないので

今回は TOTO のアルバム "Mindfields" に収められているナンバーで

"Don't Chain My Heart" を♪


この曲も、これまで何度かピックアップしましたが・・そこはすみません。ご容赦を


ルークの声質は以前より太く、荒くなった印象ですが でも、エキサイティングなVocalにかぶさってくるギターフレーズには魂を揺さぶられます♪



Toto - Don't Chain My Heart

スポンサーサイト
line

comment

Secret

No title

こんにちは。

日が落ちるのが早くなったので、1日が短く感じますね。
夏は7時30半頃まで明るいから、夜はこれからって感じがしますね。
サスケくん、またやったやいましたかー。
わざとなんでしょうか。
ほうれん草のピラフ、美味しそうですね。

No title

こんにちは。
MUSICMANのLUKEモデルをお持ちだなんて
凄いじゃないですか。
週一でメンテナンスしている気持ち、
よく分かります。
それにしてもなんとか弾く時間が持てるようになると
いいですね。

マコモダケ、美味しそう。

No title

トトパパ様


いつもありがとうございます!


ほんとに、6時を過ぎると、もう外は暗くなってますね。

1年のうち、夏から秋になって 冬を迎えるまでの時期って特に過ぎゆくのがが早い感じがします。

サスケ そこでしたくなるっていうのか もう本能的にやっちゃってる感じです。

ちょっと目を離した隙なので 油断できません。

ほうれん草とピラフって意外とよくマッチするんです。


Re: No title

茶々様


いつもありがとうございます!


かれこれ8年前に購入したギターで、ネックに塗装割れがあったことで定価の半額ほどで手に入れることができました。

どうせなら、Lukeもつけてるサスティナーをビルトインしようかとも思いましたが、かなり値段がかかるため、それは断念 でも先で可能なら・・なんて画策中です。

ギターも 本体、 アンプ、 エフェクター類など 周辺機材もとなると相当費用がかかるので 地道に少しずつ揃えていけたらと思っているところです。

手にしたからには弾くことをしないと・・時間を生み出していきたいです。

マコモダケ 名前は知っていましたが 実際手に取って調理して食べたのは初めてです。
味噌を絡めて素焼きで食べたらほんのり甘くてとうもろこし的な食感で美味しかったです。 
line
line

line
プロフィール

ももPAPA

Author:ももPAPA
ももPAPAのブログへようこそ
写真はチヨ(チワワ&ヨーキー)です



おきてがみ 設置しました
ポチっとしていただければ、のちほど必ずうかがいます

おきてがみ


初めまして

ももPAPAと申します。


1953年生まれの獅子座(乙女座に近い獅子座です)

さすがに体力の低下は否めませんが、気持ちはまだまだ20代のつもりです。

血液型 O型

年はとっても気持ちは若く、ハートは熱いです。

大らかな面と、これは! とこだわる面もあって 部屋が散らかっていると気になって1日に2回は掃除をしています。
(ワンコの毛が舞い落ちることもあって そうしています。)

もともと好きだったことと自分の健康維持も兼ねて、4年ほど前にワンコを迎え、毎日元気と癒しを分けてもらっています。

"成せばなる 成さねばならぬ 何事も!"

"自分を信じ、未来を見据え、ブレない心で取り組めば、結果は必ずついてくる"
ももPAPAのモットーです。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
フリーエリア

現在の閲覧者数: アクセスカウンター blogram投票ボタン

line
フリーエリア

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line