FC2ブログ

また カメさんがちらほらと  もしや・・



ここ数日  11月初旬にしては ちょっと寒すぎな日が続いていましたが、今日は朝から柔らかなお日様の光が射し込む心地いい天気


これは絶好の布団干し日和だと思い 早速 ブロックにタオルケットをかけて布団を天日干し

と思ったら、裏庭に続くサッシの外側の網戸に カメさんが3匹 くっついていました。


s-IMG_5088.jpg



カメさんが多く発生する年の冬は雪が多くなる というジンクス?? を思い出し、 こりゃ今年は例年より ちと冬支度を早めにしておいたほうがいいかもです。


関連記事 ⇒ 恐るべし カメさんパワー

          John Mayer "Belief"



今日も ワンズを乗っけて街まで買い出しに・・・


サスケどん  少しずつ行動範囲が広くなってきて それに気づかず 着替えたりしてると 鼻でチョコンチョコン つっつかれて

ドキ (;゚Д゚) っとすることがあります。

とはいっても これまで走り回ってたときと比べると、運動量が大きく違うので そこを考えてカロリーオーバーになってウェイトが増えすぎないように配慮しているところです。

それと、サスケどんの心中を思うと、思い切り走れてたときのように体が動かせないことに相当なストレスも感じているのかもしれません。



いちばん手前から   まる   サスケ   チヨ

s-IMG_4967_20181104141530d36.jpg



ここのとこ  こいつにハマってます♪

芋焼酎  "すごいも"

ネーミングにそそられて買って、その夜1杯呑んだところ、

美味い!!!(^^)!  って思わず叫んだほどでした。

   

芋爺(いもじい) 注; ももPAPAの 別ニックネーム 好みの度数12度
マイルドで芋の 何ともいい香りがほんのり口の中に拡がって  毎晩の楽しみがまたひとつ
増えました。


s-IMG_5090.jpg





好きなアルアムの中でも とりわけ この曲は!  ってのがあるもんですが、


まだ若かった頃

酸いも甘いも辛いも 人生の大半の経験をすべてし尽くしたといっていいくらい密度の濃い時間を過ごした中で聴いたアルバムの中でも 絶対に外せない名盤があります。 

特に、アルアムのタイトル曲を聴いたときのインパクトは強烈でした。


曲の印象をひと言でいうと、 "カッコいい!" 


印象的なベースラインで始まるイントロにギターのリフがかぶさって始まる曲の出だしで心を鷲づかみにされ、あとはもう彼らの繰り出す音の世界に魂ごと持っていかれる

そんな感じで これまで聴いてきた曲の中でも1、2を争うくらい大好きなナンバーになっています。 


アルバムを手にするときって、 あまり聴き込んでから・・ ってことはしないで アーティスト名と、ジャケット  そしてフィーチャリングされているミュージシャンの名とかで決めることが多いですが

このアルバムは、8割方  アルバムジャケットで決めた と思います。


この、アルアムに描かれた絵が一体何を表しているのか今でもよくわからないのですが、想像するにこれは、アメリカインディアンのオジブワ族に伝わる装飾品 ドリームキャッチャーの一種ではないかと・・


ドリームキャッチャーは、一般的に 形状は輪の中に蜘蛛の巣状の網目を張り、そこに羽をぶら下げたような形をしています。

ドリームキャッチャーは子供を悪夢から守る効果があるとされ、魔除けのお守りとして使われてきたものです。



こんな形をしています


s-88293881-刺繍ドリーム-キャッチャー自由奔放に生きるネイティブ-アメリカン-インドのお守りのドリーム-キャッチャー。




アルバムのジャケットに描かれた絵はこんな感じです。

s-i-img600x600-1537655247jjeqc1194368.jpg


では、曲のほうにいきましょう。

ドン・ヘンリーの甘く、かつスモーキーなVocalと、中間部でのドン・フェルダーの、ほどよくディストーションのかかったメロウなギターフレーズ そして、ディレイのかかったファルセットなVocalハーモニーに何度も酔いしれた曲です♪



ヘッドフォン もしくはイヤフォン装着で聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪
いやいや  好きに聴いてくださいませ


ONE OF THESE NIGHTS(呪われた夜) /EAGLES



パパ  そんなことより、  ご飯まだかなぁ


s-IMG_1042_20130125230602_20181104154203e90.jpg


サスケどん

ちみ  さっき  おやつ食べたってばさ   ご飯までには もう
2時間くらいあるから 待つのだよ


ムフムフ  了解~



ところで、今日 買い出しが終わって帰ってきてわかったのですが、 あの 那須川天心選手が、なんと ボクシング界のスーパースター  "フロイド メイゥエザー選手" と  12月31日の大晦日

RIZZIN  にて 異種格闘技戦 を行うことに決まった との とんでもないニュースが掲載されていました。 

詳細はまだわかりませんが、おそらく ボクシングルールでの対戦になるんだろうと思うのですが、どういう理由で メイウエザーがわざわざ日本で、 それもK-1の世界で戦っている天心選手と試合をすることになったのか そのあたりのことは今は想像の域を出ないです。

フロイド・メイウエザーといえば、これまで50戦全勝 5階級を制覇した ボクシング界の頂点に君臨したスーパースターの中のスーパースターです。

あくまでも想像ですが、

思うに、 那須川選手の強さは、海を越えてメイウエザー選手の目にもその強さが紛れもない本物だと実感できるレベルで、試合をやってみたい そして久しぶりに金儲けしてみたい と思わせたんでしょう。

ただ、実際に試合をやるとなったときに、ウェイトの差をどのようにカバーしていくのか これがひとつ大きな課題になってきます。

興味が尽きないニュースです 


FLOYD MAYWEATHER jr TENSIN NASUKAWA


メイウェザー「興奮」対戦相手は“神童”那須川天心
スポンサーサイト
line

comment

Secret

No title

こんにちは。

布団を干すにはいい天気ですね。
大阪もいい天気が続きます。
カメムシ、嫌ですね。。。
せっかく干したのに、あの匂いをつけられたら使えませんもんね。

No title

トトパパ様


いつもありがとうございます!

この時節 お日様がポカポカと気持ちいいと嬉しいです。

布団干すのにもってこいなんですが・・

そうなんです。  あの カメさんがくっつくんですよね。

今朝、居間を掃除機かけてたら カメさんが部屋の電灯の
回りを ブ~ン って羽音をたて わたしの頭をカスめました

もう~  嫌んなります (゜゜) =3 フゥ

No title

こんにちは。
カメさんてカメムシのことだったんですね。
もしもしカメよカメさんよ~♪
のカメさんかとビックリしました。
それにしても
雪が多くなるだなんておどさないください。
駐車場の雪かきとか考えると
今から憂鬱になってしまいます。

No title

茶々様


いつもありがとうございます!

カメさん

こちらのほうでは、 はっとうじ  へこさん

などの呼び名もあります。

今日のようなポカポカ陽気だった日に 3匹程度は
まだ多い 部類には入りませんのでご安心ください。

でも、屋内まで入られるのは ちょっと嫌ですね。

例年通りの雪の量であってほしいです。  

No title

こんばんは!
わたしもレコード買ってた時は結構ジャヶ買いしてました。存在感があるし、ちょっとした絵でも買ったような気分にもなったんだけど。CDになって一番スポイルされたのはこのジャケットの存在感でしょうね。結果CDの存在感も軽くなってしまって、気に入っても昔ほどのめりこんで聴いてない場合が多いです。
ドリームキャッチャーも小さいのが一つ家にあるなぁ。エスニックの雑貨が好きなのでこういうのを良く買います。上の編目は確か蜘蛛の網を模してるんじゃなかったかと思うけど、独特のデザインですよね。それにしても一度でも悪夢を見てしまうと効果がないということが決定されてしまうので潔いといえば潔いお守りですね。

No title

薄荷グリーン さん


いつも拙ブログへご訪問頂き、ありがとうございます!


レコードジャケットといえば、僕はヒプノシス 横尾忠則あたりのアーティストの作品など好きで、ユーライアヒープの悪魔と魔法使い ツェッペリンの聖なる館などはほぼジャケット買いした記憶があります。

たしかにCDになってから、それが楽しめなくなって寂しい感じになりましたね。

ドリームキャッチャーといえば、スティーブン・キング原作の同タイトル映画がありますが、あのインパクトが残っていてその意味を調べたと思います。

このアルバムのジャケットアートがドリームキャッチャーなのかどうかは定かではありませんが、お守りとしての存在感には特異なものを感じます。 

No title

(イーグルスの曲ばかりに反応していますが・・・)
呪われた夜、いい曲ですね。イントロのベースが最高。

ジャケ買いはありましたね。
ピンクフロイドの原子心母なんかも、インパクトがあるジャットでした。

No title

ちびた 様


コメント ありがとうございます!

このアルバム  イーグルスの名前とジャケットのカッコよさで、確か即買いしたと思います。

レコードに針を落して、イントロでのベースラインを聴いたときの感覚 鳥肌が立つ そんな感じでした。

ほんとに、彼らは偉大なメロディメーカーですね。

line
line

line
プロフィール

ももPAPA

Author:ももPAPA
ももPAPAのブログへようこそ
写真はチヨ(チワワ&ヨーキー)です



おきてがみ 設置しました
ポチっとしていただければ、のちほど必ずうかがいます

おきてがみ


初めまして

ももPAPAと申します。


1953年生まれの獅子座(乙女座に近い獅子座です)

さすがに体力の低下は否めませんが、気持ちはまだまだ20代のつもりです。

血液型 O型

年はとっても気持ちは若く、ハートは熱いです。

大らかな面と、これは! とこだわる面もあって 部屋が散らかっていると気になって1日に2回は掃除をしています。
(ワンコの毛が舞い落ちることもあって そうしています。)

もともと好きだったことと自分の健康維持も兼ねて、4年ほど前にワンコを迎え、毎日元気と癒しを分けてもらっています。

"成せばなる 成さねばならぬ 何事も!"

"自分を信じ、未来を見据え、ブレない心で取り組めば、結果は必ずついてくる"
ももPAPAのモットーです。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
フリーエリア

現在の閲覧者数: アクセスカウンター blogram投票ボタン

line
フリーエリア

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line