FC2ブログ

あの男 とうとうやりやがった



ももPAPAです。


朝のうち、雲が多く 今日は降るかな? と思ったら 出る頃には日が射して 7月のこの時期らしい天気になりました。


s-IMG_5389.jpg


4月半ば頃届いた狂犬病予防注射の案内ハガキを保管してた場所を忘れてて、ついうっかり・・

思い出して慌てて 午前中 サスケどん  まる  2ワンコ連れて行きつけの病院まで行って接種してもらいました。( ̄д ̄)=3 フゥ


s-IMG42672018083117444032f201906292347290d020200309091436c3c.jpg




s-IMG425820190712192410362.jpg

向こうに写ってるのは チヨ坊です^^

何か忘れてるような感じでいたんですが、肩の荷が下りたようです。(^.^)





あのむくみ厚顔男がとうとうやってくれましたね。


そいつの名は、習近平    強欲 傲慢 嘘つき 無礼 厚顔無恥  これらの言葉はすべてこの男に当てはまる 

今や、共産圏を除いて世界の国々の敵だ。


s-CyFicMWVQAAWvmw.jpg




香港への"国家安全法"導入方針を決めた中国政府が28日から全国人民代表大会(全人代)常務委員会を開き、6月30日法案を可決

香港には中国直結の"国家安全維持公署"が新設され、中国共産党の影響力が圧倒的に強まることになる。

1984年12月19日 イギリス 中国両国が署名した英中共同声明が発表され、イギリスは1997年7月1日に香港の主権を中華人民共和国に返還し、香港は中華人民共和国の特別行政区となることが明らかにされた。
そのとき約束された香港の"高度な自治" を認める"1国2制度"は、わずか36年で崩れようとしている。

"親中派"は昨年11月の区議会選でボロ負けした。

そんな中、香港の議会である立法会選挙の立候補届け出が7月半ばに迫っていることもあって立法会選挙でも敗北すれば、中共の威信は決定的に傷つく。その前に「民主派」を圧殺したいという意図もあって法案の採決を急いだこともあるんだろう。

これに対し、民主派は集会やデモで対抗してきたが、残念ながら中共を翻意させるほどの力はない。

頼みの綱は、"国際的な中国包囲網" である。
米国英国オーストラリアカナダの4カ国は共同声明を出して中国に翻意を求めた。欧州連合(EU)も同様だ。日本を含む主要7カ国(G7)"重大な懸念"を表明した。

鍵を握るのは米国だ。

米国議会・共和党は先月(6月10日)、約150人の下院議員が参加した研究会の報告書を発表し、新たな中国制裁を提言した。
香港問題については、中共最高幹部である"チャイナ・セブン"の1人で、中央政治局常務委員の韓正氏と、中国・駐香港連絡弁公室主任の駱恵寧氏の2人を名指しして、制裁を求めた。

 さらに、香港マカオ事務弁公室主任の夏宝竜氏や、公安部部長の趙克志らも制裁対象に挙げている。

 個人を制裁対象にするのは一見、遠回りのように見えて、実は大きな効果がある。なぜかと言えば、制裁によって、彼らが海外に蓄えてきた秘密資産が凍結され、米国に入国できなくなれば、本人に強烈な打撃になるからだ。

 多くの共産党幹部たちは「将来の逃亡」に備えて、米国など西側各国に秘密資産を隠し持っている。習近平国家主席も例外ではない。習近平が大阪のデパートで30億円のダイヤの原石を買ったということも言われている。
海外資産が泡と消え、かつ本人も入国できないとなったら、元も子もない。

制裁は本人だけでなく、家族も含めている。そうなると、留学のような形でいち早く米国など西側に逃しておいた子弟や愛人の暮らしも危うくなってしまうことになる。

こうした圧力はすぐ効果が表れなくても、ジワジワと真綿で首を締めるように、習近平体制に打撃を与えるだろう。「オマエのおかげでオレの将来が危うくなる」と習への反対派が怒り狂うからだ。すでに習政権の足元は揺らいでいるという観測もある。

米国には"香港ドルと米国ドルの交換停止"という切り札もある。民主派にとって、ここはしばらくの辛抱だ。




 

というようなところで  今回はこの曲を♪

この人のギターナンバーは過去いくつかピックアップしてきましたが この曲って既に上げたかどうか・・
もし重複していたらご容赦を・・

スーパーテクニカルなフレーズの中にもメロディアスなフレーズを織り込んでいくプレイが素晴らしいです。



s-グズマンさん


Alejate de Mi - Camila | Leonardo Guzman

スポンサーサイト



line

comment

Secret

ほんと、やりたい放題な習近平ですよね。
すぐに失速してほしいけど、なんか訳のわからん国ですよねー。

こんばんは!

日本はみなさんきちんと狂犬病の予防接種を受けられていていいのですが、海外ではちょっと怖く感じることがあります。特にタイの野良犬は噛まれそうで、現地の日本人も用心しているようです・・・。

No title

onorinbeckさんへ


こんばんわ♪
いつもありがとうございます!

習近平は一帯一路の名のもとに、世界に覇権拡大を目論んでますからね。 まぁ、無理でしょうけどね。

共産圏を除いた世界の国々を敵に回し そのうち孤立して自滅の道を辿っていくことになるでしょうね。

No title

MTさんへ


こんばんわ♪
いつもありがとうございます!

日本国内で狂犬病に感染することはありませんが、海外旅行中など狂犬病流行国で動物に咬まれた場合は、狂犬病に感染するリスクが高まるので注意が必要ですね。

No title

おはようございます~
骨の調子はどうでしょうか?

香港は死にました…
施行初日から逮捕者が出る始末ですからね…
中共にとっては待ってましたと言わんばかりにこれから少しでも体制批判やデモなんかがあれば力で潰しに掛かるでしょう。

ロシアもプーチンの任期が2036年まで続投が可能、そして憲法改正で領土の譲渡などの制限などでますます北方領土が返って来づらい状態になりました…

共産圏である中国、ロシア、北朝鮮などがより一層色を深め再び世界が二手に分かれて大きな争いへと向かうのではないかと心配しているところであります…

日本はお人好し国家のままではいけないと思っています。このままでは本当に飲み込まれてしまう。国がなくなってから嘆いても手遅れです。

おはようございます♪

ももPAPAさま、いつもブログ訪問ありがとうございます♪

ギター、カッコいいいですねー♪
タッピング、ピッキングも最高(*^^*)b
聞き惚れました( 〃▽〃)
以前バンドをやっていた時、私はベース担当でした。
サンタナの哀愁のヨーロッパをバンド仲間によくソロでお願い♪とリクエストしてました(*^-^)
なつかしいな~♪


現在、中共では災害が頻繁に起きてますね。
人災と自然災害含めて…。

予告無しにダムの放流して町は水没…
明らかに人災と思われるのですが、列車事故でも道路陥没でも人を生き埋めにするお国柄だから予告無しのダムの放流もできるのでしょうね。

国民もかわいそう…
自由剥奪、臓器売買、有無を言わせない国民弾圧…
中共ってほんと恐ろしい国ですね。

No title

せいさんへ


おはようございます♪
いつもありがとうございます!

肋骨のほう、痛み止めをもらってますが今のところ痛みもほとんどなく、トレーニングも支障なくできています。

チャイナはついに悪法を強行可決しましたね。
逮捕を恐れて、民主派の反体制派組織も次々と解散の憂き目に晒されています。
これで一国二制度は有名無実化 チャイナによる圧政が香港にも直接及ぶことになりました。

北方領土については早い段階で話を進めるべきでしたね。
もう今となっては敗色濃厚です。 プーチン続投がほぼ決まりましたが、そうなれば改憲され、領土割譲禁止の条項にも抵触することとなって交渉は不可能となります。

周囲にあるものは何でも我が物にするチャイナの強引な行動は今後ますます勢いが増していきそうな気配ですが、自由主義を掲げる国々が結託して何としてでも蛮行を阻止しないとなりません。

No title

美香さんへ


おはようございます♪
いつもありがとうございます!

サンタナの哀愁のヨーロッパ いい曲ですよね。
自分も若い頃 コピーに励んで学生時代に組んでいたバンドで市のフェスティバルで演奏したりしました。 懐かしいです。

このアルフレッド・グズマン氏は、ギターコンペティションのトップランカーのようで、たまたま動画に上がっていた演奏を聴いて一瞬でファンになりました。
テクニックも素晴らしいですが、琴線に響くメロディアスなプレイが好きで今回もピックアップしてみました。 気に入って頂けて嬉しいです。

チャイナでは今、豪雨でダムの決壊も危ぶまれていますね。
https://www.mag2.com/p/news/457073

中国では自由はなく、体制に反することを意見したりすれば拘束され実刑に処せられる それがこれまで自治が認められた香港にも適用されることに・・ ほんとに恐ろしいことです。

このチャイナによる覇権拡大の蛮行は自由主義国が結託して何としてでも阻止しなくてはなりません。 日本も頑張ってほしいです。





トランプ大統領

 こんにちは~
僕は以前から対中強硬派のトランプさんは大好きです。
ただアメリカ国内のメディアも反トランプのネガキャンを活発にしているのが気がかりです。
大統領選に向けて主義主張は曲げずにがんばって欲しいですね。v-91

No title

こんにちは

昨日今日と出雲に出張です。
梅雨空ですねー。

No title

直感馬券師さんへ


こんにちわ♪
いつもありがとうございます!


米上院が2日、香港の自治侵害に関わった中国当局者と取引を行う銀行に制裁を科す法案が全会一致で可決 トランプ大統領が署名すれば正式に成立します。

香港国家安全法制の柱となる "香港国家安全維持法"を制定した中国にこうした措置を間髪入れずに課す 胸のすくような対応は高く評価したいですね。

彼は短絡的なツイートなどで国内批判を浴びることも多々あるので、そこはブレないポリシーで突っ切ってほしいですね。



No title

トトパパさんへ


こんにちわ♪
いつもありがとうございます!

出雲に出張なんですか?
お疲れ様です。
こっちも空は泣き出しそうな感じですね~

大降りにならなきゃいいんですが・・
帰り お気をつけくださいね。
line
line

line
プロフィール

ももPAPA

Author:ももPAPA
ももPAPAのブログへようこそ
写真はチヨ(チワワ&ヨーキー)です。




おきてがみ 設置しました
ポチっとしていただければ、のちほど必ずうかがいます

おきてがみ


初めまして

ももPAPAと申します。


1953年生まれの獅子座(乙女座に近い獅子座です)

さすがに体力の低下は否めませんが、気持ちはまだまだ20代のつもりです。

血液型 O型

年はとっても気持ちは若く、ハートは熱いです。

大らかな面と、これは! とこだわる面もあって 部屋が散らかっていると気になって1日に2回は掃除をしています。
(ワンコの毛が舞い落ちることもあって そうしています。)

もともと好きだったことと自分の健康維持も兼ねて、4年ほど前にワンコを迎え、毎日元気と癒しを分けてもらっています。

"成せばなる 成さねばならぬ 何事も!"

"自分を信じ、未来を見据え、ブレない心で取り組めば、結果は必ずついてくる"
ももPAPAのモットーです。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
アクセスカウンター
line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line