Bernard "pritty"Purdie



名ドラマー でググっていて目に止まったのがこの人


いろいろ調べてみると


グルーブ感あふれる16ビートと独特のタイム感を持つシャッフルが特徴

メリーランド州エルクトン生まれ
高校卒業後にニューヨークへ移り、セッション・ドラマーとして活動を開始

キング・カーティスのドラマーを務めて名を上げ、1970年からはアレサ・フランクリンのバックバンドのバンマスを務める。
その後もソウル、R&B、ロック、ジャズ、フュージョンと幅広いジャンルで活躍



「世界で最もファンキーなドラマー」と言われているくらいの人らしく、早速聴いてみました。

いやはや 素晴らしいです!


「Bernard Purdie Groove.」


Purdieの渋いドラミングもいいですが、David T Walkerのギターも心地いいです
「David T Walker & Bernard Purdie What's going on」


David T Walker 彼のギタープレイを見てると、ピックをすごく浅く握ってるんですよね。

あのメローで温かみ溢れるフレーズを生み出している重要なチェックポイントなのかなって思います。



スポンサーサイト

theme : 音楽
genre : 音楽

line

comment

Secret

はじめてみました

ハットがきになりますよね?

外国の方だと重かったり、跳ねたりの間のタイム感が
すごくあるので自分にはまったく違う物に聴こえます。

デニスチェンバースぐらいしか他のジャンルの人知りませんが

昔アランホールズワースを見に行ったときにチャドワッカーマン
って人のプレイ見てビビリました(^_^;)

No title

Heartstoneさんへ


コメントありがとうございます。

この人
ジャズ畑のドラマーではないような・・
それにしてもファンキーです。

チャッドワッカーマン 聴いてみたのですが、非常にいい感じです。プレイの幅も柔軟そうなドラマーですね。


No title

こんにちは。

Bernard Purdieは2枚持ってます。『Soul Drums』と『Soul To Jazz』ってやつです。どっちもなかなかいいですけど後者が豪華にビッグバンド入りで楽しいですね。

Chad Wackermanのソロも『Scream』ってのを持ってますが、ドラムはもちろんのこと、ギターもなかなかいいアルバムでした。ギタリストの名前忘れちゃったんですけど。

No title

Campo.fさんへ

コメントありがとうございます☆

パーディは初めて聴いたのですが、パワフルかつファンキーなハーフタイムシャッフルのリズム打ちが好きです。

チャド・ワッカーマン 彼はほんとに素晴らしいドラマーだと思います。
"スクリーム"の中の 「My Two Words」とか・・洗練された無駄のないドラミングが秀逸ですね。
この曲中のギターも素晴らしいです。




line
line

line
プロフィール

ももPAPA

Author:ももPAPA
ももPAPAのブログへようこそ
写真はチヨ(チワワ&ヨーキー)です



おきてがみ 設置しました
ポチっとしていただければ、のちほど必ずうかがいます

おきてがみ


初めまして

ももPAPAと申します。


1953年生まれの獅子座(乙女座に近い獅子座です)

さすがに体力の低下は否めませんが、気持ちはまだまだ20代のつもりです。

血液型 O型

年はとっても気持ちは若く、ハートは熱いです。

大らかな面と、これは! とこだわる面もあって 部屋が散らかっていると気になって1日に2回は掃除をしています。
(ワンコの毛が舞い落ちることもあって そうしています。)

もともと好きだったことと自分の健康維持も兼ねて、4年ほど前にワンコを迎え、毎日元気と癒しを分けてもらっています。

"成せばなる 成さねばならぬ 何事も!"

"自分を信じ、未来を見据え、ブレない心で取り組めば、結果は必ずついてくる"
ももPAPAのモットーです。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
フリーエリア

現在の閲覧者数: アクセスカウンター blogram投票ボタン

line
フリーエリア

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line