Black Masic Woman ~Perter Green & Santana~



我が家のワンコ、"モモ"の弟 サスケ

きのう買い物に、車に乗っけて出かけたのですが・・・

やっちゃいました;^^

シガレットホルダー差込み携帯用充電機 オシャカです^^;
ちと危ないかもと、助手席シートカバーで隠してはいたのですが・・探しあてちゃったようですww

いや~~ ワンチャンの "何かある ここ臭い" という感の鋭さ、嗅覚の凄さっていうか あらためて感心した輝々でした。
(携帯への差込ヘッド部分が半分くらいかじられてなくなちゃってましたが・・たぶん、ウンチといっしょに出ちゃったようです)





ごめんちゃい う~~ん;あれマズカッた;^^(サスケ)



さて、
ピーター・グリーン(Perter Green)といえば、あのフリートウッドマックの創設メンバーとしても知られる人ですが、ハンク・マーヴィン、マディ・ウォーターズ、BB・キングなどのギタリストのプレイに影響を受けた彼のギタープレイは、このブログにもたびたび登場するゲイリー・ムーアなど、ブルース系ギタリストにも大きな影響を与えているようです。

この"Black Masic Woman"は、このピーター・グリーンによるオリジナルナンバーを、サンタナが1970年のアルバム「天の守護神」でカヴァーし、大ヒットした曲としても有名ですね。



「Peter Green & Fleetwood Mac - Black Magic Woman」


「Santana - Black Magic Woman (Live) 2005」
スポンサーサイト

theme : 音楽
genre : 音楽

line

comment

Secret

No title

こんにちは。
たくさんのワンちゃん達がいてとっても楽しそうですね!
羨ましいです。
サスケちゃん、すごいもの噛んじゃいましたね!
大事にならなくて良かったです。
ツヤツヤの鼻がとってもかわいい☆彡

No title

マーシャさんへ

コメントありがとうございます☆

サスケ 今までこんなものかじったことなかったのですが、輝々が用心のためシートでカバーしたのがかえって逆に気を引いちゃったみたいです;^^ 

まだ1歳になって間もなく、何でも口にするのでちょっとこれから車に乗っけるの、用心しないと危ない危ない 
気をつけたいです汗汗;;^^

No title

ブラック・マジック・ウーマンは
サンタナのオリジナルかと思ってました
今のいままで(^▽^;)

フリートウッドマックのドリームスが頭に浮かんだのは
ほんと偶然だったのですが
輝々さんにからんでもらって
いろいろ勉強になりました、ハイ
('-'*)アリガト♪

No title

オーメンさん

いつもご訪問、コメントありがとうございます☆

ブラックマジック・ウーマン 輝々もオリジナルがサンタナだと
つい最近まで思ってました。;^^
音楽って、時空を超えて聴き手に感動をもたらしてくれる
ほんとに素晴らしいですね

オーメンさんのブログに訪問させていただくのも輝々の楽しみのひとつです。
これからもよろしくお願いします☆☆


line
line

line
プロフィール

ももPAPA

Author:ももPAPA
ももPAPAのブログへようこそ
写真はチヨ(チワワ&ヨーキー)です



おきてがみ 設置しました
ポチっとしていただければ、のちほど必ずうかがいます

おきてがみ


初めまして

ももPAPAと申します。


1953年生まれの獅子座(乙女座に近い獅子座です)

さすがに体力の低下は否めませんが、気持ちはまだまだ20代のつもりです。

血液型 O型

年はとっても気持ちは若く、ハートは熱いです。

大らかな面と、これは! とこだわる面もあって 部屋が散らかっていると気になって1日に2回は掃除をしています。
(ワンコの毛が舞い落ちることもあって そうしています。)

もともと好きだったことと自分の健康維持も兼ねて、4年ほど前にワンコを迎え、毎日元気と癒しを分けてもらっています。

"成せばなる 成さねばならぬ 何事も!"

"自分を信じ、未来を見据え、ブレない心で取り組めば、結果は必ずついてくる"
ももPAPAのモットーです。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
フリーエリア

現在の閲覧者数: アクセスカウンター blogram投票ボタン

line
フリーエリア

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line