スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

心に滲みるCover Number



今回は、心に滲みるカヴァーナンバーということで

名曲って言われる曲で、オリジナル曲があればそれをカヴァーするアーティストもいるわけで・・


世界中にその名を知られている
"BEATLES"

彼らの曲は、とりわけカヴァーするアーティストが多い中、本日は この曲を取り上げてみました。

まずはオリジナルです。

「The Beatles-While My Guitar Gently Weeps」


そのカヴァーヴァージョンですが

YO-YOMAフィーチャリングのサンタナによるカヴァー
しっとりとしたヴォーカルにかぶさるサンタナの泣きのギターが滲みるヴァージョンです♪

「Santana - While My Guitar Gently Weeps」

そして、つぎは過去何度か取り上げたTOTOによるカヴァー
こちらはLIVEですが、スティーヴ・ルカサーのむせび泣くギターが滲みる これも素晴らしいカヴァーに仕上がっています☆

「steve lukather while my guitar gently weeps」

滲みる歌声と泣きのギターによる名曲のカヴァーナンバーで・・
今夜も、おやすみなさい♪
スポンサーサイト

theme : 音楽
genre : 音楽

line

comment

Secret

No title

泣きのギターで今日は    輝々さん

この曲はカバー大井ですね。(大井競馬はやってません)
私は元祖クラプトンのカバーかな。George追悼公演のモノ
ですね。マッカートニーが後ろでキーボードをひっそりと・・・・。

最近ですね、団塊の世代が又楽器を持ち、BANDを始めているそうです。実は私もドラム叩くのが夢なんです。若しくはヴォーカルですね。(意外と目立ち屋なんです)

No title

Mickさん こんばんわんわん U^ェ^U

そういえば,クラプトンもこの曲カヴァーしてますね。
3者3様・・それぞれ持ち味があって、実にうまく、味のあるプレイでカヴァーしてますよね。
クラプトン・・噛めば噛むほど味のある、スルメいかのようなプレイが滲みるカヴァーだと思います♪

おわっつ!!
ドラム されるんですね。
ドラムはたまらんです 血湧き肉踊るオンビート オフビートの世界へと・・Mickさんも飛び込んでください

ドラム仲間がふえる~~ 嬉しいことです^-^

No title

どのギターも泣いてます♪

あらためてこの原曲の完成度の高さ
をしみじみと感じました~

すべてのギタリストというギタリストみんなに
カヴァーしてもらって
聴き比べしてみたいですね~

No title

オーメンさん こんばんわ~☆
コメント いつもありがとうございます。

ビートルズは名曲たくさん残してるけど、原曲がどれも素晴らしいのでカヴァーするアーティストも多いですよね。

特に、このWhile my Guitar・・ は好きな曲で、カヴァーしてるアーティストもそれぞれに素晴らしい味つけで演奏し、歌ってて感動を覚えます。

"イエローサブマリン" この曲を金沢明子さんが演歌で歌った"イエローサブマリン音頭" これにも感動しました^-^
line
line

line
プロフィール

ももPAPA

Author:ももPAPA
ももPAPAのブログへようこそ
写真はチヨ(チワワ&ヨーキー)です



おきてがみ 設置しました
ポチっとしていただければ、のちほど必ずうかがいます

おきてがみ


初めまして

ももPAPAと申します。


1953年生まれの獅子座(乙女座に近い獅子座です)

さすがに体力の低下は否めませんが、気持ちはまだまだ20代のつもりです。

血液型 O型

年はとっても気持ちは若く、ハートは熱いです。

大らかな面と、これは! とこだわる面もあって 部屋が散らかっていると気になって1日に2回は掃除をしています。
(ワンコの毛が舞い落ちることもあって そうしています。)

もともと好きだったことと自分の健康維持も兼ねて、4年ほど前にワンコを迎え、毎日元気と癒しを分けてもらっています。

"成せばなる 成さねばならぬ 何事も!"

"自分を信じ、未来を見据え、ブレない心で取り組めば、結果は必ずついてくる"
ももPAPAのモットーです。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
フリーエリア

現在の閲覧者数: アクセスカウンター blogram投票ボタン

line
フリーエリア

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。