Never ending Story (Prologue)



このたびの震災で被災された方々へお見舞い申し上げ、亡くなられた方のご冥福を心よりお祈りいたします。
震災の状況を知るたびに、胸が詰まる思いでいっぱいになります。

この危機的な状況の中で、自衛隊や消防隊、そして海外からのレスキューチームにより懸命の人命救助が行われているところですが、一人でも多くの尊い命が救われ そして、被災されたすべての方々に、1日も早く平穏な日々がまた戻りますことを心から願っています。

このような状況の中で、
大きな災害を受けた岩手県大槌町大槌で、"今日3月15日午前10時40分ごろ、被害にあった民家から75歳の女性が救助された"というニュースを知ったときは涙が出そうになりました。


余震が続き、まだ予断を許さない状況の中での不自由な生活 お疲れのことと思います。
特に、病気を煩っておられる方、赤ちゃん、ご老人が暖かく安心して過ごせることを願ってやみません。


このような状況の中で、ブログ記事の更新をしばらくの間自粛しようという思いがある一方、何か、希望と勇気が湧いてくるような音楽記事などを作成 UPすることも考えの中にありました。

上記のようなことを考えながら、今回の記事は、音楽メインでUPさせていただこうと思います。


26年前、日本で公開された映画 "THE NEVERENDING STORY DIE UNENDLICHE GESCHICHTE"

内気なバスチアンは読書好きの男の子。いじめっ子に追われて逃げ込んだ書店にあった本に興味を示し、店主の目を盗み勝手に借りる。
算数のテストを受けたくない彼は屋根裏でこっそり本を読むことにした。その本はファンタージェン国に広がる、虚無をくい止め女王様を助けるため選ばれた勇者アトレーユの冒険物語であった。
旅を続けるアトレーユには幾多の困難が待ち受けていた。いったいどうすれば虚無をくい止め、女王様を助けられるのか。アトレーユと共に一喜一憂するうちにバスチアンは物語の中へと入っていく。本を開けた、その瞬間がネバーエンディング・ストーリー(果てしない物語)の始まりだった。


輝々が観たファンタジー映画の中でも、ベスト3に入る名作映画

今から26年前、息子がまだ小学校1年生の頃だったとき 親子でハラハラドキドキしながら、そして感動で涙をぬぐいながら観た1本です。


原題:The Neverending Story
監督:Wolfgang Petersen

出演 Noah Hathaway (Atreyu)
  Barret Oliver (Bastian)
Tami Stronach (Childlike Empress)

ジャンル SF/ファンタジー
製作年 1984年
製作国 西ドイツ=イギリス



s-theneverendingstory.jpg

  
「The Neverending Story Trailer」


「The Neverending Story」


「Falcor」
スポンサーサイト

theme : 音楽
genre : 音楽

line

comment

Secret

こんにちは

ブログの自粛は私も考えました。
でも・・・・こんな時だからこそ、何かを
しなくては・・・・と、いう気持ちも、あります。
大好きな歌、映画、漫画などに私も勇気を貰った
人間ですから。

ちなみに「おきてがみ」は現在、大元が駄目になってる
みたいで設置してるだけでブログが凄く重い状態に
なってるみたいです。
とりあえず「おきてがみ」が復活するまでは
当ブログは外してます。

No title

かかずユキ さん


いつもコメントいただき ありがとうございます☆*

いろいろ考えましたが、このブログも音楽ブログ
音楽ぬきにはブログ自体がなりたたないところもあり、今後も音楽をメインとした記事をUPしていこうと気持ちをあらたにした次第です。
音楽とそれに関する記事で、少しでもお役にたてたら・・
そんな思いでいるところです。

No title

本当に今回の震災には、言葉もありません。

一刻も早い救助と復旧を願うばかりです。

No title

こんにちは。

ネバーエンディングストーリー、懐かしいですね。
今もDVD持ってます。
うちの子供には、やはり少し古い感じがするみたいです。。。
ファルコンの顔が怖いとかいいます。。。
まあ、たしかに。。。
ウルフガングペーターゼン監督の作品、Uボートからハリウッドにいってからも結構好きなんですが、ここ数年は衰えてきた感がありますね。。。

No title

にゃあも さんへ


一瞬で多くの人の命と幸せを奪っていった地震
もう起きてほしくないですね。

一人でも多くの方の命が救われ、一日も早く被災された方々に平穏な生活が戻ること  祈るばかりです。

No title

トトパパさんへ


ネヴァーエンディングストーリー
ファンタジー映画としての出来は秀逸ですが、昨今の映画、たとえばハリーポッターのような・・にくらべるとどうしてもビジュアル的に見劣りするところはありますね。

テーマ曲と作品のストーリーが非常によくマッチしているという部分で今回紹介させていただきました。
line
line

line
プロフィール

ももPAPA

Author:ももPAPA
ももPAPAのブログへようこそ
写真はチヨ(チワワ&ヨーキー)です



おきてがみ 設置しました
ポチっとしていただければ、のちほど必ずうかがいます

おきてがみ


初めまして

ももPAPAと申します。


1953年生まれの獅子座(乙女座に近い獅子座です)

さすがに体力の低下は否めませんが、気持ちはまだまだ20代のつもりです。

血液型 O型

年はとっても気持ちは若く、ハートは熱いです。

大らかな面と、これは! とこだわる面もあって 部屋が散らかっていると気になって1日に2回は掃除をしています。
(ワンコの毛が舞い落ちることもあって そうしています。)

もともと好きだったことと自分の健康維持も兼ねて、4年ほど前にワンコを迎え、毎日元気と癒しを分けてもらっています。

"成せばなる 成さねばならぬ 何事も!"

"自分を信じ、未来を見据え、ブレない心で取り組めば、結果は必ずついてくる"
ももPAPAのモットーです。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
フリーエリア

現在の閲覧者数: アクセスカウンター blogram投票ボタン

line
フリーエリア

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line