原発事故・・1日も早い収束を



放射能汚染の怖さを、過去これほど感じたことはなかったように思います。

自分の住んでいる近くにも原発があります。


日本は世界でただ1国の原爆被爆国 世界のどの国よりも核による被爆の恐ろしさ 怖さを体験している国で 原発設置に対しては地元の人たちの猛烈な反対もありました。

結果
 "不測の事態は絶対に起こらない" ことを前提に55基の原発が作られ、現在37基が運転中

あの 原爆による被爆で多くの人たちの尊い命が亡くなった昭和20年 8月6日  8月9日

あれから67年  核の恐ろしさをいちばん知っているこの国でまたこんな危機的な状況になろうとは・・

原発周辺に住んでおられる方々だけでなく、日本全体に放射能汚染の影響が拡大しようとしている今 自衛隊・消防隊・東京電力職員の人たちが懸命の施策を講じているところですが事態の収束の見通しはまだたっていません。


"被爆の怖さ"  "収束の見通しがたたない" ことへの不安

原発付近の地域の方々にとってメンタルな部分へのストレスも相当にかかっていることと思います。
現場の最前線で睡眠も十分とらずに対処している人たちの努力が1日も早く実りますように・・

そして被災地・原発周辺の地域の皆様が1日も早く安心して暮らせるときが来ますように・・



チヨ (3月24日 夜撮影)
s-IMG_1758.jpg

今日は、大好きな曲のひとつ  この曲を・・

「TOTO - While My Guitar Gently Weeps (The Beatles Cover)」

 
スポンサーサイト

theme : 音楽
genre : 音楽

line

comment

Secret

No title

こんにちは。

原発、大丈夫なのか大丈夫じゃないのか。
これから悪くなるのかならないのか。。。
色々な情報が錯乱してて、わからないです。
朝まで生テレビとか観てても、
みんなそれぞれ見解が違ったりするし。。。

全国民が共有できる真実の情報にしてほしいもんです。

にして、まさか放射汚染になり、水や食べ物の制限が
でるや計画停電になるなんて、震災まで考えもしなかったですよね。。。

No title

お久し振りわんこ  ももPAPAさん

あのぉ~、まだTOTO(とうと)の痔期から抜け出れないのですか?重症ダスな。

私と言えば、この2週間1度も夜の巷に出さしてもらえません。その分を寄付金に持って行かれました。被害は私の小遣いにまで及んでいます。

そのくせ、大奥の小遣いは減っているように見えません!。

あんまりだと思いません?・・・(泣)

No title

トトパパさんへ


いつもありがとうございます。。☆

全国民が共有できる真実の情報・・まさにそれをみんなが知りたいって思っていることだと思います。
何となく、肝心な部分がスポイルされているような気がしてなりません。
情報を小出しにしながらパニック状態になるのを避けようとしているのか・・とか疑心暗鬼になりがちです。

No title

Keithさんへ


いつもありがとサンキュッパ☆です

もしかして・・チマタに出て 大奥殿から
あんた またやっチマっタ だか?  ってお灸据えられたんじゃ・・;^^
それでお小遣いが寄付金へ・・
なんとナイスなことではあ~りませんか^^

TOTOの痔期・・長期化の様相を呈しておりまする;^^
 

こんにちは

放射能汚染は本当に脅威だと思います。
真っ先に影響を受けるとしたら
抵抗力の弱い方、幼い子供たちでしょう。
私は終戦後、はるか後の生まれですが
その凄惨さは祖父母から教えていただき、
映像、写真等でも見てまいりました。
あんな悲劇は、もう、あってはならない事です。

大事に至らない事を祈ります。
放射能は私達では防ぎようがありませんから。

No title

かかずユキ さんへ

いつもありがとうございます。。☆

作家の大江健三郎さんが言っておられましたが
原発の建設・事故~原爆で被曝された方々への裏切りだと

こういう危険性を孕んでいるエネルギー源に頼らざるを得ない
何だか理不尽な思いも湧き起こってくるこの頃です。

No title

こんにちは

お久しぶりです!

福島の原子力発電所、今日で稼働40年なんだそうですね。
40年前・・・その後、ずいぶん技術が進歩したはずなん
ですが、使う側は進歩したのでしょうか・・・(^^;)

No title

ちびたさんへ


コメント ありがとうございます。。☆

原発にしてもそうですが、設計の段階ではその道のスペシャリストの手によってなされるのが、建造の段階で施工者のミスや何やらによって、長い期間の間に弱点部分がもろくなり
ついには今回のようなことを引き起こす火ダネとなる

そんなことを何かで読みました。
それが事実だとすれば怖いことですね。

そうですね!

こんばんわ、諸星輝々さん。。

ほんま、そうですよね。
日本は唯一の被爆国ですもんね。
そして、今回の原発事故。。
一日も早く安全がやってくることを祈ります。

No title

さすらいの阿呆鳥さんへ


いつもありがとうございます。。☆

原発事故による放射能汚染の収束
長期戦の様相を呈していますが、一刻も早く事態の沈静化を祈るばかりです。

No title

正しく被爆国の日本が原発事故なんて。
広島・長崎なんて日常生活で考えることのない自分がこの事故のことを批判できるわけもありません。
事実を隠蔽した東電の幹部は福島原発の現場に入ってほしいです。それができないのなら会社つぶしてほしい。

もうこんな批判よりも人々の幸福が優先ですよね。世界中が真に平和で安全な世の中になりますように。

No title

セラビーさんへ


コメント ありがとうございます。。☆

自分も同じ思いです。
戦後生まれで、あの日のことは記憶すらないのですが
映像や語り部の方のお話などから被爆の恐ろしさをしっかりと感じ取る機会を何度か得てきています。

日本中の人 世界中の人がみな幸せに暮らすことができる世の中の実現こそ、何をおいてもいちばんの願いですね。
この危機的状況から1日も早く脱却できることを日々願っています。

No title

はじめまして
このたびは当方の拙いブログに訪問&コメント
ありがとうございました。

原発・・・そうですね
自分はマスコミの人間です、以前取材したこともあります
本当に今も当時の被爆者の家族の方々からお話聞いたり
資料見せてもらった時にはもう閉口して言葉も出ませんでした
おっしゃるように、何事においても絶対はありません
この前に、前福島県知事のかたが東京電力に対して
福島原発は不測の事態に耐えられない設計建築だからと
再三言っていたにもかかわらず、不測の事態はないと
押し切られ、このようなことがおきてしまっていたことを
悔やんでおられていました。今回東電はA級戦犯にも値すると思います。
それでもおきてしまったものはしようがありません
次に大事なのは被害を最小限に食い止めなければならない
それなのに・・・
電気が我々を便利にそして生活環境を格段に向上させたのは
言うまでもありませんが、それをとっても今回のことはあまりあると
自分では思っています・・・
今回現地で作業に当たられて被爆された方も結局は東電の社員ではなく
下請け業者のかたと・・・
幹部が行けよ!って言いたくなりますね・・・
すみません最初っから愚痴っぽいコメントになってしまいました
大変失礼致しました。

どうぞ、これからもまたよろしくお願いいたします。

No title

こんにちは~~、
放射能汚染、、、こんなに身近に起こるとは。。。
千葉に住んでいますが、水道からも葉物からも放射線ヨウ素、とうとう検出されました。こうなるとは思っていましたが、、。水は乳児だけは飲まないように、葉物は出荷制限まではいってませんが、、
でもまず、風評に流されず、落ち着いて行動したいと思います。

No title

スーパーサイドバックさんへ


ご訪問・コメント ありがとうございます。。☆


このたびの地震の影響で距離的にも震源地からいちばん近い福島原発がこのような事態に陥りましたが、このことは他の原発についても、同じような状況になれば起こりうる

そう思うと、背筋が凍るような思いになってしまいます。

いくら設計のスペシャリストがしっかりとしていても施工の段階で工事ミスやらあれば、経年劣化のほかに異常の発生する確率は飛躍的に高くなるでしょうし・・

今回のことを自分のこととして他の原発の管理運営会社も安全面でのしっかりとした点検を行ってほしいと切に願いたい思いです。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。

No title

ururuさんへ


ご訪問・コメント ありがとうございます。。☆

毎日の生活に欠かせない水や野菜などがそうなってしまうとメンタル的にも切迫した思いになってしまいますよね。

地震が発生するほんのちょっと前までは、全国的に青空の広がる穏やかな天気で、まさかこんな状況になってしまおうとは思いもしませんでした。

日々、刻々と変化する状況の中でそれへの対処についての情報も変化し、正しい情報を選択していくことが難しい局面に突き当たることもありますが、1日も早く事態がよい方向へ向かっていくことを切に願っています。
line
line

line
プロフィール

ももPAPA

Author:ももPAPA
ももPAPAのブログへようこそ
写真はチヨ(チワワ&ヨーキー)です



おきてがみ 設置しました
ポチっとしていただければ、のちほど必ずうかがいます

おきてがみ


初めまして

ももPAPAと申します。


1953年生まれの獅子座(乙女座に近い獅子座です)

さすがに体力の低下は否めませんが、気持ちはまだまだ20代のつもりです。

血液型 O型

年はとっても気持ちは若く、ハートは熱いです。

大らかな面と、これは! とこだわる面もあって 部屋が散らかっていると気になって1日に2回は掃除をしています。
(ワンコの毛が舞い落ちることもあって そうしています。)

もともと好きだったことと自分の健康維持も兼ねて、4年ほど前にワンコを迎え、毎日元気と癒しを分けてもらっています。

"成せばなる 成さねばならぬ 何事も!"

"自分を信じ、未来を見据え、ブレない心で取り組めば、結果は必ずついてくる"
ももPAPAのモットーです。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
フリーエリア

現在の閲覧者数: アクセスカウンター blogram投票ボタン

line
フリーエリア

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line