あの頃の暴露話


静岡での生活は1年

もともと大学の本学部が東京にあったわけで、2年目からはそこが生活の拠点になったわけですが・・
静岡での暮らしはほんの序章


その後、予想だにしていなかったハプニング(といっていいのやら笑い話的なことなど)が待ち構えていたのです。

東京に出てすぐ住み込んだのは、2食賄いつきの下宿
OLさんやサラリーマンなどなど合わせて5人ほどで同じ釜の飯を食べていたのですが 家賃がそれ相応にしてたこともあってそこはひと月ほどで引き払い、いろいろ情報を集め
東京学生会館 という財団法人経営による学生寮に入ることになったわけです。
そこは全国の大学の学生を対象としていて安価な費用で入れたわけですが、それなりに条件はありました。

学生食堂があって、理髪店や売店などもあって

ひと月の費用が当時 800円  マックバーガーが1こ120円  コカコーラが1本 150円
セブンスターが1箱 200円ほどでした。

         
場所は新宿から出ている西武新宿線沿い 下落合駅を降りて歩いて5分ほど
建物は6階建てほどで部屋数は相当数あったように思います。


部屋は4人相部屋になっていて、両サイドにそれぞれ2段式ベッドが2つ  ベッドを降りたフロアーは8畳間ほどの広さで、プライベートな空間はベッドのみ


同じ大学の学生4人が1つの部屋で生活するわけですが、自分のいた大学は6部屋くらい部屋があったように思います。

びっくりしたのは深夜2時くらいの時間に突然部屋でギターの音がしだしたり  他大学の学生で、飲んで帰ってきた学生たちが大声を張り上げて歌ってたり・・

さらに唖然としたことは、洗面器に入れておいた石鹸がなくなっていたり 下着がなくなっていたり・・
ベッドの上に置いていた目覚まし時計が行方不明になったり
それは続くことはありませんでしたが、当初は ココにいたら危ないかも・・なんて思ったものです。

いちばん気を遣ったのは、お金の仕送りなどがあった場合、ロビーに掲示してある連絡板に学生の名前と "書留が届いています" とかの連絡が書いてあって それを見た同じ大学のメンバーが、・・・にくるわけです。;^^

今日は、○○ちゃんのオゴリで・・飲もう~ なんてことになるとまずいので コソっと窓口のお姉さんに"内緒にしといてもらえますか" なんてお願いしたこともあります。


あるとき お金が底をついて 友人のアパートに1週間ほど転がり込むことになるわけですが、窓口で

"ちょっと2~3日留守にしますから"
ってひと言伝えて出たにもかかわらず 5日たっても帰ってこないのであとで聞いた話によると 捜索願い が出されていたらしく びっくりでした。


その学生会館のすぐ近く 下落合駅のすぐそばに
"カトレア" って名前の喫茶があったのですが、そこで漫画家の赤塚不二夫さんを何度か見たことがあります。
                                          ~続く~


今回のミュージックですが、

当時、空前のディスコブームで、その頃 新宿に"ブラックシープ" などというディスコパブなんかもあってよく行ってたのですが よくかかっていた曲に この曲がありました。


s-Carl Douglas - Kung Fu Fighter


ヘッドフォン もしくはイヤホンで聴くと、より深みと拡がりのある音で楽しめます。

「Carl Douglas - Kung Fu Fighting」


スポンサーサイト

theme : 音楽
genre : 音楽

line

comment

Secret

こんにちは

いや~、やはりプライベートが
保持できない空間というのは恐ろしいです。
まして、ほとんどが貧乏学生さんなワケですからね。
見知った仲良しばかりでしたら安心も出来るで
しょうが、まぁ・・・ある意味、弱肉強食みたいな
モンですよね。
でも・・・・・人生勉強には、なりますね。
あまり経験したくは、ありませんが・・・・・・・

No title

おもしろかったです~!^^
続き楽しみにしてますね^^v

No title

その当時は相当ビックリなさったでしょう・・
その環境も・・

今から考えれば、相当に貴重な楽しいウキウキした思い出となり。。

という感じではないでしょうか~~(*^^*)

青春っていいなぁ・・って思いましたよ!
ちなみに私はそういう体験は全くないのです・・
羨ましく読ませて頂きました♪

春炊きご飯は鶏のしっとりさがヤバイです(^^;)。!
おいしすぎ~~~ハッキリ言っておきます(^^;)。

ええ思い出ですね!

こんばんわ、諸星輝々さん。。

学生時代のええ思い出ですね。
私は大学卒業までずっと自宅。
社会人になって寮生活、新婚生活、実家に帰っての生活。。
そやし、こないだの単身赴任が始めての一人暮らしでした。
いろんな経験できて楽しかったですよ!

No title

こんばんは
カンフー・ファイティングが流行った頃、私はまだ中学生だったかなぁ~。
大学生のお兄さん方は皆さんそのような生活をされてたんですか?
でも、ちょっと楽しそう、貴重な経験、羨ましいと思います^^

No title

かかずユキさんへ


いつもありがとうございます*☆

順応性はあるほうでしたので集団生活もじき慣れましたが、最初はヤバ!・・って感じでしたね。
特に、バイトで稼いだあと 仕送りしてもらったあとが怖かったですww
今でもたまに電話で話す友人もいたり・・
懐かしい時代でした。

No title

にゃあもさんへ


いつもありがとうございます*☆

いやはや・・お恥ずかしい暴露話を ;^^
もっと恥ずかしいこと またあとで出てきます;;汗

No title

あんりさんへ


いつもありがとうございます*☆

その当時、はじめは"これはヤバイ!" って思いました。
それで束の間友人のアパートに雲隠れしてたんですが
まさか捜索願とは・・これもおったまげました汗;;
今となっては懐かしい思い出です。

春炊きご飯  近いうちにチャレンジしてみたいです☆
ますます食べたくなってきました ゴックン。。☆

No title

さすらいの阿呆鳥さんへ


いつもありがとうございます*☆

社会人になられてからいっきにいろいろ経験されたんですね。 自分は学生時代、じっくりと一人暮らしもしてみたかったですが、集団生活も経験してみればなかなか楽しくもありました。あの経験は生涯の思い出ですね。

No title

ジオヤーさんへ


いつもありがとうございます*☆

あの頃って、何やっても怖くない・・
矢でも鉄砲でも持ってきやがれ的な若気の至りで強引に突っ走ってた感じでした。
昼間は真面目な学生 夜の帳が下りると街へと繰り出し、よく飲み歩いたものです。ふつう、人が聞いたら度肝を抜かすような貴重な体験もしたり・・
今から思えば、よくやったもんだと感心してます;^^
line
line

line
プロフィール

ももPAPA

Author:ももPAPA
ももPAPAのブログへようこそ
写真はチヨ(チワワ&ヨーキー)です



おきてがみ 設置しました
ポチっとしていただければ、のちほど必ずうかがいます

おきてがみ


初めまして

ももPAPAと申します。


1953年生まれの獅子座(乙女座に近い獅子座です)

さすがに体力の低下は否めませんが、気持ちはまだまだ20代のつもりです。

血液型 O型

年はとっても気持ちは若く、ハートは熱いです。

大らかな面と、これは! とこだわる面もあって 部屋が散らかっていると気になって1日に2回は掃除をしています。
(ワンコの毛が舞い落ちることもあって そうしています。)

もともと好きだったことと自分の健康維持も兼ねて、4年ほど前にワンコを迎え、毎日元気と癒しを分けてもらっています。

"成せばなる 成さねばならぬ 何事も!"

"自分を信じ、未来を見据え、ブレない心で取り組めば、結果は必ずついてくる"
ももPAPAのモットーです。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
フリーエリア

現在の閲覧者数: アクセスカウンター blogram投票ボタン

line
フリーエリア

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line