弘田三枝子 My Funny Valentine



台風1号  どうやら熱帯性低気圧に変わったようですね。

前線の影響で今日も場所によっては激しく雨が降る との予報でしたが今は小康状態・・ どうやら明日には晴れ間がのぞきそうです。



1歳を過ぎても、ギャングエイジから抜けきらないサスケ;^^
嬉しいとき つい ウレションしちゃいます~

s-IMG_1960.jpg




前置きは短く、今日は音楽ネタのみで・・


今回は日本のジャズ・シンガーを取り上げてみたいと思います。


それで、今回は 特に管理人が好きだった曲を2曲ピックアップしてみることに・・





1965年、日本人歌手として初めてアメリカの「ニューポート・ジャズ・フェスティバル」に出場

カーメン・マクレー、フランク・シナトラ、クインシー・ジョーンズ、カウント・ベイシーオーケストラ、スタン・ゲッツ、ジョン・コルトレーン、ウェス・モンゴメリー、デューク・エリントンなど、当時のトップクラスのジャズミュージッシャンが勢ぞろいした中、ビリー・テイラートリオをバックに歌い、3日目のトリという大役を務めた彼女

1968年、自身初のリズム・アンド・ブルースのコンサートをサンケイホールにて開催

パンチの効いたナンバーからしっとりとしたジャズナンバーまで、守備範囲の広いまろやかで伸びのあるヴォーカルは今聴いてもハートの奥深くまで滲み込んできます。 
間違いなく、日本が誇るトップジャズ・シンガーだと思います。


s-弘田三枝子


ヘッドフォンで聴くと、より深みと拡がりのあるサウンドで楽しめます♪

「弘田三枝子 My Funny Valentine」  


「弘田三枝子 sunshine (you are the sunshine of my life)」
スポンサーサイト

theme : 音楽
genre : 音楽

line

comment

Secret

No title

こんばんは!

こちらもなんだか雨続きで鬱陶しかったのが、明日は漸く晴れるそうで、最近は晴れても蒸し暑かったりで不快感の方が強い場合が多かったから、からっとした晴れの日が来てほしいです。初夏ってもっとさわやかな印象だったのに、今年は何か陰鬱な印象で終始しそうです。

弘田三枝子、聴いてみました。この人こんなに凄腕だとは思わなかったです。人形の家のような歌謡ポップスでしか知らないし、ちょっとかっこつけた歌い方をする歌手というイメージだったかな。昔の芸能界って洋楽の洒落たセンスが横溢してる音楽が聴ける時代でもあったんですよね。歌謡曲が消えてしまってそういう音楽の場所が日本から自動的に消えてしまったのは結構残念なことだったと思います。
「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」はわたしはチェット・ベイカーの歌ったのが結構好きだったんですけど、あっちはトランペッターが余技で歌ったなかで奇跡的に出来が良かったものでしたけど、これはまた堂々と歌ってかっこいいし、聴き応えのあるものになってると思いました。
でも同じ時期だと思うけど雪村いずみのわざとらしい発音の歌い方はどうにも好きになれなかったのも思い出してしまいました。

No title

薄荷グリーンさんへ


コメント ありがとうございます*☆

彼女の歌を初めて聴いたのは小学生の頃だったのですが、そのときの印象が凄く残ってて・・
パンチがあってちょっとハスキーな感じのヴォーカルに一発でKOされました。
この人がいちばん輝いて見えるのはこの曲のようなジャズナンバーなんだってわかったのはそれから少したってからのことなのですが・・
もちろんたゆまぬ努力もあってのことでしょうけど、彼女の場合、天性のセンスといったものを直感しました。
ここのところ、聴く曲のジャンルがだんだん狭まってきてたのですが、こうして聴いてみてあらためて凄いシンガーだったんだなぁ・・と感じています。

多くのミュージシャンに歌われる名曲を
とても気持ちよく歌われてて初聞でしたが小雨にピッタリ
大好きヘレン・メリルっぽくて

日本のジャズシンガー

神戸にはジャズハウスがいくつもあり
たまにですが足を運びます。
演奏、歌を聴く度にレベルの高さに驚き、自分の下手さ
加減に呆れるばかり・・・。
曲のチョイス◎ですね♪
あ、リンク完了です、これからもよろしくお願いします。

No title

こんにちは。

大阪はやっといい天気になりました。
風も涼しくて、さわやかなですね!
昨日までは、もう梅雨なのか。。。
と思ってましたが。。。

サスケくんも、うれしょんするんですね~。
トトもなんですよ。。。
あれって、治らないとききました。
なので、帰宅した時など、
喜んですり寄って来ますが、触らないように
してます。。。
落ち着いてから、可愛がる様にしてますよ

No title

たくじさんへ


コメント ありがとうございます*☆

ほんとに彼女のヴォーカルって、力みがなく伸びやかな感じで、聴いていて心地よく耳に入ってきて好きですね。
名曲をムーディに歌い上げる力量に脱帽です。

No title

樋口さんへ


コメント ありがとうございます*☆

ここのところ聴く音の範囲が限られていて、こういった曲を聴いてみるのもいいものですね。
もっといろんな曲を聴いていきたいって思っています。
リンク ありがとうございます。。☆

No title

トトパパさんへ


いつもありがとうございます*☆

やっぱり青空は気持ちいいですね。 洗濯物もさっぱり乾きました。 梅雨入りはもうちょっと待ってほしい そんな思いです。
興奮してるところへすぐ近づいていくと必ずウレションしちゃいます;^^ ちょっとクールダウンしたあとだとOKなのですが
なるほど~~ あれって治らないんですね。;^^

line
line

line
プロフィール

ももPAPA

Author:ももPAPA
ももPAPAのブログへようこそ
写真はチヨ(チワワ&ヨーキー)です



おきてがみ 設置しました
ポチっとしていただければ、のちほど必ずうかがいます

おきてがみ


初めまして

ももPAPAと申します。


1953年生まれの獅子座(乙女座に近い獅子座です)

さすがに体力の低下は否めませんが、気持ちはまだまだ20代のつもりです。

血液型 O型

年はとっても気持ちは若く、ハートは熱いです。

大らかな面と、これは! とこだわる面もあって 部屋が散らかっていると気になって1日に2回は掃除をしています。
(ワンコの毛が舞い落ちることもあって そうしています。)

もともと好きだったことと自分の健康維持も兼ねて、4年ほど前にワンコを迎え、毎日元気と癒しを分けてもらっています。

"成せばなる 成さねばならぬ 何事も!"

"自分を信じ、未来を見据え、ブレない心で取り組めば、結果は必ずついてくる"
ももPAPAのモットーです。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
フリーエリア

現在の閲覧者数: アクセスカウンター blogram投票ボタン

line
フリーエリア

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line