かけがえのない思い出


Qが天国に召されてしまったということを信じたくないのに
あの写真を見て、現実をつきつけられた衝撃と悲しみにうちひしがれて過ごす時間の辛さに耐え切れないときを過ごしています。


Qと初めて出会った日のこと かわいいパピーの頃の思い出  
そしていっしょに作ってきた大切な思い出



Qのしぐさ 表情 いろんなことが浮かんできて涙が溢れて止まりません。

もうQの暖かい体を再び抱きしめることはできない

そう思うと、たまらなく辛いです。 

ごめんよ。 Q
  
かけがえのない命を守ってあげれなかったことへの後悔の念で胸が張り裂けそうだけど、いっしょに過ごせたこと

Qとの大切な思い出 ずっとずっと心にしまってゆくよ。

そして、天国から モモ チヨ サスケ そして輝々のこと 見守っていてね。
 



生後3ケ月の頃のQ



 
1歳をむかえた頃のQ

s-IMG_0139_20111101221308.jpg


いちばん最近写したときの写真

inu.jpg
スポンサーサイト

theme : わんことの生活
genre : ペット

line

comment

Secret

No title

こんにちは。

早くお元気になられてくださいね。
あまりご自分を責められぬように。

No title

輝々さんがQちゃんの想い出を笑顔で語れる日が少しでも早く来ますようにと お祈りいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちは
先日からQちゃんの記事を読んで、何と声をかけたらいいか、何と言ったらいいのかわからなくて・・・

私が親しくしている友人の愛犬は、今年5月に事故で他界しました。
目を離した隙に玄関から表に飛び出して、その人の目の前で車にひかれました。
東北の方で震災にあって、生きながらえた命なのにと、毎日のように自分自身を責めて悲しんでいて、私は電話の向こう側から、「自分を責めるな、その子の寿命だったんだよ」と声をかけてあげるのが精一杯でした。

それから半年という時が経って、ようやくその人も愛犬が亡くなったことが、記憶の1ページになろうとしています。
つい最近再び子犬を飼い出しました。
新しい家族という、小さな命を迎え入れて、気落ちしなくなってきました。

あまり悲しみで苦しまれぬように。
一縷の希望と、あまりご自身を責めないようにという言葉を残しておきます。

先日事故で愛犬をなくしました

はじめまして。
今月26日に愛犬チャチャ(ミニチュアダックス)をなくしました。

家族が外出中、換気のため20センチほど網戸にしていたドアから脱走して、うちの裏の道路で車にはねられてしまいました。

事故に遭っているなど知らず、必死に探し回り、地区の放送をお願いしたり、チラシを配り歩いたり…
友人のFacebookの呼びかけに、私の家の裏の道で、夜ひかれているワンコを見たと情報が入り…
体中が痺れるような絶望を感じながら、現場に駆けつけたところ、そこには激しい血の跡と、愛犬チャチャの壊れた首輪が。
気が狂いそうでした。泣きわめきました。チャチャがいない!と。
遺体はどこにもありませんでした。
その時電話が鳴りました。市役所の職員さんからでした。今朝業者がその近くで黒い小型犬の死体を回収したと。

明日の朝、遺体がチャチャなのか確認しに行きます。
怖いけど見なきゃ先にすすめないし、何よりチャチャを迎えに行かなければ。

辛くて同じ境遇の方がいないかと検索したらこちらにたどり着きました。
自分のことをこんなに長く話してしまってすみません。はじめましてなのに…

虹の橋のたもとで、Qちゃんとチャチャが仲良く遊んでくれてるといいな…
line
line

line
プロフィール

ももPAPA

Author:ももPAPA
ももPAPAのブログへようこそ
写真はチヨ(チワワ&ヨーキー)です



おきてがみ 設置しました
ポチっとしていただければ、のちほど必ずうかがいます

おきてがみ


初めまして

ももPAPAと申します。


1953年生まれの獅子座(乙女座に近い獅子座です)

さすがに体力の低下は否めませんが、気持ちはまだまだ20代のつもりです。

血液型 O型

年はとっても気持ちは若く、ハートは熱いです。

大らかな面と、これは! とこだわる面もあって 部屋が散らかっていると気になって1日に2回は掃除をしています。
(ワンコの毛が舞い落ちることもあって そうしています。)

もともと好きだったことと自分の健康維持も兼ねて、4年ほど前にワンコを迎え、毎日元気と癒しを分けてもらっています。

"成せばなる 成さねばならぬ 何事も!"

"自分を信じ、未来を見据え、ブレない心で取り組めば、結果は必ずついてくる"
ももPAPAのモットーです。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
フリーエリア

現在の閲覧者数: アクセスカウンター blogram投票ボタン

line
フリーエリア

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line