生涯のたからもの



自分は今一人暮らしですが、ときどき義理の弟が寄ってくれます。

愛するワンコ Qを事故で失う前、彼は自分の勤める学校の子どもたちに、Qらしき犬を見つけたときは知らせてほしい旨と 自分が作ったQの写真入りのチラシを子どもたちに "地域へ配ってほしい" と話し 子どもたちは即座にそれを実行してくれました。

Qが事故で亡くなったことを話したとき、彼は自分の体調のことを心配し 忙しい時間を割いて 二人で飲む時間を作ってくれました。

いつかは別れるときが来るとはわかっていても こんなに早くQが亡くなるなんて 想像もしていなかった上に、自分の不注意で起こったことに対する強烈な自責の念と 襲い来るペットロス症候群・・

モモも、チヨも サスケも同じですが、とりわけQへの思い入れは強いものがあり 失ってその存在の大きさを強く、強く感じています。
一点の汚れもない純真な瞳と、可愛いしぐさがひとときも離れず、辛い思いは深くなってゆくばかりです。

愛するQを、もういちど思い切り抱きしめてあげることができたら ほかには何も望むものはない そんな思いがつのるばかりです。

"悲しんでばかりいてはいけない" 前向きに生きていこうと思っているのですが・・

いつか悲しみが思い出に変わっても Qのことはずっと ずっと生涯忘れません。
 

 
スポンサーサイト

theme : わんことの生活
genre : ペット

line

comment

Secret

ゆっくりと・・

こんばんわ、諸星輝々さん。。

諸星輝々さんのQちゃんへの悲しみは決して消えることはないでしょう。
だから、今、無理して前を向く必要はないと思いますよ。
今は、ゆっくりとQちゃんとの思い出に浸っていいと思いますよ。
いつかきっと、自然に前向きになりますから・・
お体には、くれぐれも気をつけてくださいね!!

No title

こんにちは。

体調、何卒お気遣いくださいね。
お願いします。

line
line

line
プロフィール

ももPAPA

Author:ももPAPA
ももPAPAのブログへようこそ
写真はチヨ(チワワ&ヨーキー)です



おきてがみ 設置しました
ポチっとしていただければ、のちほど必ずうかがいます

おきてがみ


初めまして

ももPAPAと申します。


1953年生まれの獅子座(乙女座に近い獅子座です)

さすがに体力の低下は否めませんが、気持ちはまだまだ20代のつもりです。

血液型 O型

年はとっても気持ちは若く、ハートは熱いです。

大らかな面と、これは! とこだわる面もあって 部屋が散らかっていると気になって1日に2回は掃除をしています。
(ワンコの毛が舞い落ちることもあって そうしています。)

もともと好きだったことと自分の健康維持も兼ねて、4年ほど前にワンコを迎え、毎日元気と癒しを分けてもらっています。

"成せばなる 成さねばならぬ 何事も!"

"自分を信じ、未来を見据え、ブレない心で取り組めば、結果は必ずついてくる"
ももPAPAのモットーです。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
フリーエリア

現在の閲覧者数: アクセスカウンター blogram投票ボタン

line
フリーエリア

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line