"かけがえのない命"~Part 2~



ワンコとの巡り合い・・

飼い主さんによって様々だと思います。


ペットショップから 信頼のおけるブリーダーさんから  保健所に引き取られているワンコたちの中から・・

よく、ペットショップから迎えることのデメリットが言われています。

ブリーダーの詳細が確かでなく、母犬 父犬などのことがよくわからないケースが多い
大切な社会化期に母犬から引き離されて 店頭に並ぶ子がいる・・ そのため身体的な問題や問題行動などが表出する可能性もある などなど


ミックス犬などの場合、可愛さ・外見などが優先された人為的な掛け合わせによって生まれてくるわけで、どんな子に育つんだろうという未知なる部分があることの魅力に引き寄せられ、ショップを通してワンコを迎えられる人も多いのでしょうね。
自分もそうでしたから・・ ただ、ショップから迎えることの違和感も随分ありました。

Qのことで以前、この子を迎えて2年ほど経過したあと、ショップにブリーダーさんの情報などを問い合わせてみたのですが


"データが残っていないんです ○○県のブリーダーさんということはわかるんですが・・"

という返答でした。

ショップとブリーダー間での直接の関わりはないケースがほとんどで、多くは仲介業者があって そこを通してショップへ来るワンちゃんたちが多いようですが・・

 
ショップで売れ残った犬たちはどうなるんだろう 

このことについてよく思いを巡らすことがあります。

そして、保健所に持ち込まれるワンコたちが今もたくさんいることの現実に胸を痛めることも・・

ワンコは飼い主を選べません。

かけがえのない命を守ってあげることができるのは飼い主さんしかいないのです。


だからこそ、今回のQのことが輝々の胸に深く突き刺さっているのです。
一瞬の不注意が最悪のケースを招く このことを身をもって知らされた出来事でした。



今回も、ギター&ヴォーカルナンバーで・・

彼女はスライドの名手でもありますね



s-BonnieRaitt.jpg


「Bonnie Raitt "Pride And Joy"」 
スポンサーサイト

theme : 音楽
genre : 音楽

line

comment

Secret

No title

こんばんは
今でも違和感なんですが・・
犬も猫も貰ったり拾てったりするもので
買ってくるて感覚がイマイチ^^;

ペットショップで売れなかった
動物はどうなるんでしょう・・ねぇ(--;

そうですね!

こんばんわ、諸星輝々さん。。

そうですよね、、ワンちゃんたちは飼い主を選べませんよね。
だからこそ、動物を飼うことに責任を持っていかなあかんよね。
Qちゃんは、素敵な飼い主である諸星輝々さんに出会えたんやし幸せやったと思いますよ!

No title

ただちゃんさんへ


自分もそうでした。。

買うということにものすごい違和感がありました。

ただ、譲り受けるにしても ペットショップから迎えるにしても
里親を名乗り出て保護犬を迎えるにしても 預かったからには命を守り抜く・・ この覚悟がなきゃ最初から迎えるべきじゃないって そう思うんですよね。

ワンコは一人じゃ生きていけないですし・・

No title

さすらいさん


捨てられたり、保健所へ持ち込まれたりする不幸なワンちゃんたちがこれ以上増えないように・・

みんな同じ重さの かけがえのない命
そのことを自分も含め、飼い主さんがいつも心に抱いておかなきゃ ですね。

うちの子、レノンは

兄夫婦の離婚後、奥さんに引き取られましたが、病気になりかえなくなって、私のところに来ました。子供達も私も、可愛がっていたせいもあり、ごく、軽い気持ちで。来る前はまた、あちらが飼える様になれば返せばいい位に思っていましたが、来た当日のパニック、飼い主が変わったことを何週間も理解できない姿に、人の都合でなんてひどい事をしたのかと、責任を感じました。
やっとうちの家族になった頃、やはり寂しいから返してくれと言われましたが、断りました。正しいかどうかわかりませんが、レノンの気持ちをおもうと、もう、ずっと一所にいさせてあげたいと思ったのです。

No title

PATTI さん

Pattiさんもワンちゃんと暮らしてられるんですね。

ワンコにとっては、愛する飼い主さんのそばにいることがいちばんの幸せなんだって思います。
レノンちゃんは、きっと 今 Pattiさんのご家族といっしょに過ごすことが何よりも幸せなことなんでしょうね。

末永く 可愛がってあげてくださいね。

レノンちゃん どんなワンちゃんなのかなぁ・・
興味あるなぁ^^



レノン

12歳オスの シェルティです。
うちにいるときは
日がな一日ずっと寝てます

散歩に出ると、人が(犬が)変わったように
元気いっぱい!

家に来て7年3か月。そんなに経つのかと
こちらの方が驚いています。

2年くらい前まで下の子たちの面倒を
見てるつもりだったみたい

子供を怒ると、牙をむいて私たち親にも
くってかかって。私が冷静に子供と向き合えるよう
いつもアドバイスしてくれてたのだと思います。
ハッとして怒るのをやめたこと、多々ありました。

牧羊犬の資質ですね。

今はすっかり役目を終え、老犬として皆に甘えています。

ボール遊びもフリスビーも、何もしない子でした。
前の飼い主の元では、触ろうとすると逃げる子でしたが、
家に来てからは子供たちのハグのお蔭で、
誰にでも寄ってく子に。人の赤ん坊を見つけると
クンクン泣いて寄っていきます。

弱い生き物を守りたいみたい。

長々とすみません。これが家のレノンです。
近々写真をアップしますね。

No title

こんにちは。

おっしゃる通りですね。
ワンコたちは飼い主を選べませんからね。。。

かわいいから。というだけで、簡単な気持ちで
飼うのは。。。
Qちゃんは、ほんとに幸せな子ですね

No title

PATTIさん

ワンコにとって、飼い主さんと触れ合い、愛情をいっぱいに受けて暮らすことが何よりの幸せなんだと思います。

そうして家族の中で暮らしていくうちに 自分の位置づけを自然と察知してリーダーを識別し、人間の子どもたちは母性的な本能で守っていくような行動に出るのでしょうか

レノンちゃんは、Pattiさんのご家族と暮らしてきっと幸せをいっぱい感じてるんだと思いました。^-^

No title

トトパパさん

Qとの出会いは生涯で一度 ミックス犬でも組み合わせがとても稀なワンコでしたから 思い入れもまたひとしおのものがあり、この子の成長を日々楽しみにしていただけに、今回のことはとても残念なことでした。

でも、かけがえのない命の重み 尊さを自分に身をもって教えてくれたあの子に 今は感謝の気持ちでいっぱいです。

No title

こんにちは!
いつも、どうもありがとうございます♪

そういう問題は多々ありますよね・・・
自分でも今の愛犬飼うのにいろいろ調べましたが
うちは運良くブリーダーも、血統書など、いろいろ
分かったので良かったでしたが・・・

またよろしくお願いいたします

No title

スーパーサイドバックさん


いつもありがとうございます。

純血種のワンちゃんの場合は、母犬 父犬などのことが血統書などでも確認できますね。
ミックス犬の場合、それがないので特にショップを通してワンちゃんを迎えたときこういったケースが多いように思います。

こんばんは

こんばんは。

とても久しぶりに諸星輝々さんのブログに
お邪魔させていただきましたが、とっても
辛い思いをされていたのですね。
遡ってブログを読まさせていただきましたが
諸星輝々さんの気持ちが痛いほどわかりすぎて
もう涙が止まらなくなってしまって
途中で読むのを断念してしまいました。
ごめんなさい。ワンちゃん関係の話は弱くて・・・。

今は時間が辛さを和らげてくれるのを
待つことしかできないと思いますが、
これからも諸星輝々さんの思い出と心の中で
ずっとQちゃんは生き続けてくれると思います。
そしてQちゃんは諸星輝々さんに
そんなに思ってくれてありがとうって
いってくれていますよ、きっと・・・・。

No title

さちさん

ありがとうございます。。
Qはずっとずっと、心の中で生き続けてくれると思っています。

line
line

line
プロフィール

ももPAPA

Author:ももPAPA
ももPAPAのブログへようこそ
写真はチヨ(チワワ&ヨーキー)です



おきてがみ 設置しました
ポチっとしていただければ、のちほど必ずうかがいます

おきてがみ


初めまして

ももPAPAと申します。


1953年生まれの獅子座(乙女座に近い獅子座です)

さすがに体力の低下は否めませんが、気持ちはまだまだ20代のつもりです。

血液型 O型

年はとっても気持ちは若く、ハートは熱いです。

大らかな面と、これは! とこだわる面もあって 部屋が散らかっていると気になって1日に2回は掃除をしています。
(ワンコの毛が舞い落ちることもあって そうしています。)

もともと好きだったことと自分の健康維持も兼ねて、4年ほど前にワンコを迎え、毎日元気と癒しを分けてもらっています。

"成せばなる 成さねばならぬ 何事も!"

"自分を信じ、未来を見据え、ブレない心で取り組めば、結果は必ずついてくる"
ももPAPAのモットーです。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
フリーエリア

現在の閲覧者数: アクセスカウンター blogram投票ボタン

line
フリーエリア

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line